2018/04/20

麺気分

150x150_square_70533807
春になると、麺が食べたくなる、、、、のは私だけかしら。

笹塚 蒼凛 
ソバリエ活動を最近おこたっており、反省を込めいざ訪問。住宅地にあるオサレな外装。コンクリとダクトむき出しの店内にソウルミュージック・・な蕎麦屋っていかにもこのエリア的。いろいろなお品書きあり迷うけれど、もり蕎麦は九一だそうで、エッジのある細さも私好み。つゆも甘からず辛からずいいお味!テーブルの高さがちょっと気になりましたが、ゆるーい、心地よい空間です。

代々木 LA BUONA VITA
隣に姉妹店のピッツエリアも開業した、ワイワイイタリアン。ランチ訪問時も結構な賑わい。オープンキッチンが広くてよいですね!おじさんから女子まで、パスタ大盛りってみんながっつり食べたい時に来るんだろうね、、、ランチコースのもりもりサラダと、サルシッチャ入りトマトソース。うーん、いわゆるわかりやすい大味で、、、 パスタはNo.11よりも細めのスパゲッティーニですね、好みがわかれるかも。グラススパークリングは昨日抜栓?泡が抜けてました。。


よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/19

異国情緒な春

150x150_square_68977622

普段の食の方向性はフレンチ、イタリアン、和。中華もたまに・・ってかんじでメキシコ、韓国やエスニックはほとんど食しません。からかったり香辛料が強かったりバラエティに富んだ繊細な味がないから、、、って、美味しいものを食べてないからかもしれませんが。東京にはギリシア、エルトリアなど欧州系とかタイ、マレーシア、ベトナム、インドというアジア圏と南米、ポリネシアンと各国豊富ですが一番親しみあるのはやはりアジア圏のお料理なのかしら?
代々木 ビストロひつじや
あやしーいビル2階。ホールスタッフさんもほぼ異国のかたがた、、、洗練とは別ですが羊をメインとしたお料理はとってもリーズナブルなうえに穏やかな味わい。シシカバブやクスクスなど、、、それよりもここはワインが特価、チュニジア、モルドバ、、、と産地はさまざまですが葡萄が栽培されワインがある国ですからね~。やっぱり国と同じく濃厚な感じがしました。

六本木 シクロ
最近は日比谷にも出店した歴史あるベトナミーズ。野菜が多いし辛くないから私もOKジャンルです w 店内は数年前移転しちゃったとこでしたが、移転前のピラミデビルの内装がよかったなあ~。コースだったけれど春巻きのレベルがイマイチでした。飲み放題コースのスパークリングはもうちょっとレベルを上げてほしいものです、、、


よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/18

櫻なごりのワイン会

Yjimage
東京の櫻(ソメイヨシノ)は終わってしまいましたがご近所友人宅でワイン会♪いつもはコース仕立てでしっかりきっちりですが、今回はゆるゆるとした持ち寄り会にて前菜系が多くなり、、、それでもよく飲みました。春はピノが飲みたくなるけれど、今回は異なる品種になりました。。

泡:Ferrari perle 2009
白:Anselmi 2014 (San incenzo)
赤:Prunetto 2013 Barbaresco
赤 :Le Paone Citran (Ch.Citran の2nd) VT?

ナッツ
チーズ(カマンベール、ブルー、ミモレット)
パン3種(バケット、チーズ、ミニ食パン)
カブのサラダ
ケールとうどのサラダ
トレビスのゴンガザ風サラダ
キッシュロレーヌ アスパラガス入り
クリームシチュー

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/10

ばんばん!ふれんち(其の二百四十四)

150x150_square_37217406
ラカーヴデランパール
中央区銀座7-15-5 B1
03-6228-4885

新年にちょい飲みしたぶりの訪問。つくづく東京的なワインバーだなあ、、って思います。ロケーションも渋いしね。それによそのワインバーに比べて、法外な値づけをしてないのがわかるワインリスト(特にブルゴーニュ)をみるだけでもうきうきいたします。遅い時間のほうが銀座新橋あたりの同業者さんが来店して混んでくるとか、、、たしかにちょっと玄人向きなお店かな?料理も本格派フレンチで旬素材を使ったものが上品にいただけますね。ワインはJ.L.Raillard 2011があったのでセレクト。昨年2015を飲む機会があったのですが、なんとも薄旨系でたおやかなスタイル。お肉のトマトソースな酸味とも合っていました!持ち込みは無理でしょうがワイン会などにぴったりな空間。


G.champagne Pierre Petelus NV
B.赤 Vosne Romanee AOC 2013 (D. JL Raillard)
ウサギと豚足のバロティーヌ
ホタルイカと筍のグリエ
豚ほほ肉の煮込み
チーズ(シェーブル、セミハード)

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/05

春のうららの屋形船

Yjimage_2
銀座ヴィオニス主催のお花見クルージング!・・・といっても屋形船ですが・・・に参加。下町越中島エリアから隅田川に向け出港。今はお座敷でなく低いテーブル席なんですネ。総勢35名前後でいざペリエジュエ のNV白とロゼがフリーフローの会(ベル・エポックでないのが残念ですが)。。櫻の季節柄結構な船が出ているせいか、川面の上下の揺れもあり、酔いが早いです w。ロゼはきちんと向き合って味わったことがなかったのでいい機会でした。思ったよりしっかりめ!PN50とはオドロキでした。あとはいわゆる下町料理的?揚げたて天ぷらは美味でした♪櫻も散り際、花筏を堪能しつつ。うららかな隅田川をゆらりゆらり。青空にカモメ、ふわふわとした春に泡っていいですね。。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/04/03

白のなかの白

Yjimage
ルヴェール
港区赤坂3-16-2 5F
03-6459-1135

櫻も満開。ロゼワイン花盛りの街ではありますが、今や手の届かないSALONをグラスで提供しているこちらへ!サロン2002は抜栓後だいぶたっているのか、泡アワ感があまりなく、、(もとからないですが 笑)、ひそやかな白夜のイメージを数年ぶりに確認。もうワインの域を超えてますよね、、、2杯目Mouzon Leroux L'ascendant^。結構自然派の中では構えずに飲めて好きかな。裏メニューなギョーザはご近所のスタンドシャン食とも異なり、甘味重視のテイスト。早い時間はディナーコース中心ですが、2軒めのバーカウンター利用もいいですね。ワインリストを眺めているだけでもシアワセ、、、、ソムリエスタッフが結構入れ替わりが激しい?!

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/30

ばんばん!ふれんち(其の二百四十三)

150x150_square_53826005
リュミエール 大阪KARATO
大阪グランフロント8F

滅多に来ない関西エリア・大阪。駅ビルだけに混んでいるのかと思いきや、上層階はスカスカです。心斎橋が本店のこちらはカジュアル仕様、ワインのフリーフローなんかもやっているおじちゃんがいたり。予約もなし、空いているのに窓際でなくて壁際を通されてちょっとポイント下がったかな?スペシャリテの「野菜の遊園地」はどのコースにも前菜としていただけるけれど、シェトモ、アルカナ東京、ミシェルブラスのそれとはかなりの差があるプレゼンです。ごちゃごちゃして野暮ったいのは本店ではないせいなのかな?サービスもぎこちなく、駅ビルだから親しみやすさを期待したのが間違いだったかも、、、

G.Champagne Exante (Alexandre Penet)
お野菜コース
いろいろ野菜の遊園地
アスパラリゾット
トマトのソルベ


よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/29

西の和

150x150_square_66580835
作一本店

関西といえば、包丁一本さらしに巻いて、、、、な割烹・関西料理も特徴のひとつ。フレンチやイタリアンよりも、やはり日本料理をいただかなければ!と、おすすめのこちら。細長いビルにカジュアルゾーン1階から本店は4階まで。ご主人お相手にカウンターでいただく割烹は季節を取り入れた華やぎがあり、心落ち着くお出汁の味。
Champagne Pol Rogerでしっとりと。

八寸:くずし豆腐の煮豆いろいろのせ、筍、鱒ずし、桜にんじん、うど和え物、鰆焼きもの
造:ひらめ、かんぱち、きんめ、鯛、
椀:春鯛の櫻蒸し
酢:ほたるいか、とり貝、文旦
揚:エビ、白魚+ソラマメ、さつまいも
煮:筍、富貴、若芽
焼:太刀魚、銀たら、和牛、穴子ずし、鮑グラタン
食事:鯛ごはん、香の物、汁
おつまみ:クリームチーズ味噌漬け

千楊
あえて関西で食す江戸前鮨。しかもやたらと評判が高いというこちら、3か月修行後の若手すし職人が独りカウンターで握るとあって、コスト的には抑えられております、、、、が。やはり職人の技ってそんな簡単に身につくものではないですよね。2階のコの字カウンターは席数6とかなり限定。お客様に視線を集中され緊張するのでしょうか、技術よりも余裕とテンポがなく、粋な鮨心はどこへやら、、、たとたどしい鮨空間はなんとも居心地悪かったです。魚もさばくまでに時間がかかるのでネタがだれちゃうんですよね。そんな中でも外人客に英語でサービス、、、これから2020年に向けて、必死なのかしら。ワインは数少なく、シャンパーニュもぜひおいてほしいところ。

つまみ:ほたるいか、いいだこ+そらまめ、蛤茶碗蒸し
お造り:天然平目、アイナメあぶり、本マグロあぶり、赤身
桜鱒焼き物+タケノコ

にぎり:サヨリ昆布締め、春子鯛、赤身ヅケ、ウニ、太刀魚、鯵酢あらい、車エビ、穴子、鉄火巻x2、玉子
鯛の味噌汁

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/28

ばんばん!ふれんち(其の二百四十二)

150x150_square_36484198
アミニマ
渋谷区神宮前2-5-6
03-6804-2846

とあるワインショップ主催のワイン会に会場として使われていて、気になっていたこちら。最近いろいろ話題なレストランが増えている外苑前エリアで、外観から見てもそそられるエントランス。カランコロンとレトロなドアベルを鳴らしつつ入るとなんといっても店内の照明具合がばっちり♪暗めで落ち着く~こじんまりした癒し空間。女性シェフがひとり切り盛りしているので料理出しはゆっくりめですが、その分こちらもゆったり構えましょう。野菜の盛り合わせも優しい味わい。アナゴとマイタケのフリット、ムサカ、バベットステーキなど結構ボリュームあるけれどCPはかなりよし!会話が盛り上がる空間ってよいですね♬ワインもナチュール中心。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/03/27

びのびの!Tokyoいたりあん(236)

150x150_square_50283669
ドメニカドーロ
渋谷区南青山2-14-20 B1
03-6459-2713

持ち寄りワイン会にて訪問。なにやら料理教室が人気らしくなかなか席が取れないらしいこちらのお店は人通りも少ない裏通り。外苑前駅からそれほど遠くないけれど、目指してこないと、わからないかもね。どうりで、参加者さんはみなご近所さんとか、、、にこやかなマダムのサービスが心地良いですが、カトラリーとともにお箸も置かれ、お料理はわりと和も取り入れられていて??あっさりさっぱり系。ワインに合うように作っていただいたからかなあ~、インパクトが薄かったかも?

泡 Laurant Perrier NV
白 Ch. Talot blanc
白 Meursault 1er Cru Les Gillets 1999 (D. Leroy)
赤 Ch. Pontillac 2012
赤 Vosne Romanee Les Beau Monts 2014 (D.Micheal Noellat)2014
泡 Nicollat Fillat 2006 Rose
食後酒 vintage port?

いいだことクレソンサラダ
アスパラな前菜 たまごソース
シャルキュトリー盛り合わせ
ボロネーゼスパゲティ
牛のタリアータ

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ばんばん!ふれんち(其の二百四十一)