« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004/12/27

年忘れ会

567713681
年末ですね。やはり忘年会のほうが新年会より盛り上がります。で、我が家で家族の誕生会を兼ねた忘年会を開催。久しぶりのフルコース、テーブルセッティングもしっかりとリキが入ります。メニューとして・・

モエシャンドンロゼで乾杯♪
HvD chardonnay 2002
HvD Syrah 2002

アミューズとして、、、プロシュート&グリッシーニ、レバーとサーモンのリエット、クリスマス剣山(笑)
アボガドとタラバガニのタルタル キャビア添え
カリフラワーのスープ 
アカザ海老のグリル
ブレス産ローストチキン ポテトとともに
牛すね肉のオリーブ赤ワイン煮
魚介のパエリア
シャンパンゼリー
・・結構食べましたでしょ?駿河湾からの赤座海老は、以前知った卸業者から直接配送してもらっています。駿河湾産は4-9月は禁猟で冬の今が一番の旬。イタリアンレストランでおなじみのスカンピは、かなり大きいのですが甘みたっぷり!グリルが一番ですね。ワインに合わせるほどみなさん飲まないので、6人で3本とあいなりました。
HvDは兄の持ち込み。DRCの経営者とカリフォルニア・ナパの栽培者ハイド氏の共同制作です。シャルドネはナパのわかりやすさより、やはりフランスを感じたかな?シラーはちょい、エレガントすぎちゃって、USAにおいておくのがもったいない気分にさせます。あーしかし、稀少なワインを一晩で空けて至福の時でした♪家族みんなが元気で食べ飲みできる幸せを感じつつ・・・その後のゲーム大会が盛り上がったのはいうまでもありません。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/22

ぼるどー。

lynch_bages_web2
今日のフレンチではどんなワインでいこうかしら?日頃ブル派の私、リストをみてシェフの修行先や料理の傾向とつきあわせ、ベストなものが合わせられれば幸せなのですが♪今回はボルドーに力を入れたリストの某フレンチ。うーん、最近いただいてなかった「Ch. Lynch Bages 1997」を鹿肉とともに。ワイン入門はボルドーPauillacでしたし、やはり香り高く気品あふれる・・・少し温度が低かったせいか青みがでてしまいましたが、マダムのデキャンティングによりややしっかりめのボディで飲みきれました。正統派フレンチとPauillacはベストマッチ!です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/17

山猫さん。

gallery_10_4
もうすぐ終わりそうなので、ヴィスコンティ監督「山猫」3時間を観てまいりました。いやー、究極の美学。アラン・ドロンとクラウディア・カルディナーレ(どうみてもキャサリンゼタジョーンズに似てる・・)が主役と思いきや、これはバート・ランカスターの映画なのですね!老年の叔父さん役・・・西部劇にでていた人がなぜイタリア映画に?と感じますがさすがに存在感たっぷり、イタリア没落貴族の憂いをたっぷり表現されていました・・ホレます♪しかしあのような舞踏会、日本でも開催されていたのでしょうか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シチリア繋ぎ

principe-corleone
通っているイタリア語学学校のピッコロ忘年会を日比谷「La Verde」にて開催。なんてことないイタメシ屋と思いきや、パスタの「ディチェコ」を入れているミズタインターナショナルの経営。ピザもナポリ風でよかったのですが、ワインリストが面白いです。「プリンチペディコルレオーネ」は名前にひかれて私がオーダー(笑)ややしっかりめ、コルレオーネとどういう関係があるんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/14

びあっじょ日記④(軽井沢)

IMG_0723

なんだか暖かくてクリスマス・モードにちいとも入らない12月。すっかり先にnataleしていた軽井沢にいってみました!冬の山沿いは枯れていていいね~♪まずは予約制蕎麦屋「東間」へ。6席しかない、蕎麦懐石は蕎麦のみでも十分満足です。星野温泉につかったあとはおめあての「エルミタージュ・ドゥ・タムラ」へ。午餐はいただいたことがありましたが、晩餐は初めて。。週末ゆえか満席の店内に、クールな名物マダムに導かれます。ワインはピンキリですがあえてマダムオススメのChansonのPommard'97を。最初は閉じて、だんだん広がりをみせて・・・きっとクリスマスディナーの華やかさはないけれど、掛け持ちデートの相手をじっと待つ日本女性の感じ?(なんだそりゃ)です。料理は以前とかわらずあっさり&volumeたっぷりのフレンチ。シェフー、シチュールーなんど共同開発せずに、仏道をまっしぐらしてくださいマセ。。。
PS:浅野屋「軽井沢レザン」は出来立てが美味♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/07

シャンパーニュ企画!

ri-444-8.jpg

11月23日~12月7日まで、伊勢丹新宿店6階にてめずらしーいシャンパーニュのみのフェスティバルが開催。「NOEL ALA MODE]と名づけられ、有名メゾンがブースを持ちさらにシャンパーニュ・バーをオープンさせたのでした。前半にいたってはKRUGかLOUIS RODERERとプチオードブルが会員価格2100円の目玉商品!仮設のバーは女性陣でいっぱい★RMは一群にてテイスティングもなかなかできず残念。この企画でいいところは、ヴィンテージやプレステージを購入すると、メゾンオリジナルグッズがもらえるところ。シャンパンストッパーやバックはもちろん、メモホルダー、グラスまで・・・市場にでまわってないマニアアイテムのためにン十万投資する方もいるとか。どうせなら珍しいメゾンを購入したほうがよいでしょう?とはいっても、初日に結構完売してしまったものもあり、日本景気の先行きは明るいかも??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/12/03

ラフィットといえば!

lafite_cognac1.jpe
私の愛するボルドー1級ワイン、シャトーラフィットロートシルトにコニャックがあったなんて!そりゃ葡萄から作られているんだからあるっちゃーあるのですが・・・Tres Vieille Reserveというこのcognacは、極上ワインにもにた甘美な香り・・・あー、クラクラです。このために命捨ててもいいかも(笑)中身はすごいのに、バスケットがみょーにわかわかしいパッケージ。同じロートシルトつながりでリリース直後の「オーパスワン2001」と、ジャックカシュー「エシュゾー2001」。好対照、オーパスは前日抜栓でおっとなしーい良い子でした。カシューはちょい線が細すぎて物足りなかったかなあ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »