« ばんばん!ふれんち(其の十三) | トップページ | びのびの!Tokyoイタリアン(14) »

2005/05/30

艶色マルノウチ。

fn2005040701a
久しぶりに逢うワインが苦手な友達との待ち合わせは丸の内。ついでに「Vulcanize」のぞいてミラー・ハリスのフレグランスをお試ししてみるも、イマイチぴんとこず。ブランドイメージはあくまでも英国、ボタニカルのせいか、ぼやけた安心感がリフレッシュ感をもたらさないのです、ううむ。このフレグランスは以前BARNEYS NY扱いだったよね?グローブトロッターはESTNATIONにも置いてあったよね?それ全部Vulcanizeにまとめちゃったということなのかなあ・・と悩みつつ、目指すは和食の「やんも 丸の内」。居酒屋や単品物のお店が嫌いな私はお懐石が好みなのですが、がちがちお懐石でなければこういう流れの会席もよいかと。店内は以外と狭いのですが接待等にも充分対応可能なレベルのサービスでした。肝心のお料理はうむ!とうなるものは・・やはりありません(笑)占めは白ゴハンってのが寂しい(追加料金でお茶漬け等選べますが)。ターゲットが若いビジネスマンのせいか焼き物もボリュームありすぎだしなあ。それにワインもボトルでしか頼めないのはかなーり、残念。しょうがないから純米吟醸「加賀の井」「雪の茅舎」をまったりといただき、なんだか重めの金曜日でした・・・
おしながき:
先付 地たこの黄身酢かけ
汁物 飛魚豆腐 冬瓜すりながし
造り 盛り合わせ(カツオたたき、トロ、タイ)
おしのぎ 雲丹ときゅうりの湯葉まき
炭火焼 黒むつ塩やき
煮物 丸茄子 鶏味噌がけ
お食事 ご飯 味噌汁 香の物

|

« ばんばん!ふれんち(其の十三) | トップページ | びのびの!Tokyoイタリアン(14) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35736/4339067

この記事へのトラックバック一覧です: 艶色マルノウチ。:

« ばんばん!ふれんち(其の十三) | トップページ | びのびの!Tokyoイタリアン(14) »