« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007/09/30

新米ですか?

Maker
カマロン銀座
銀座2-4-6 velvia館8階
03-5159-7778

銀座1丁目界隈がすごいことになってますね。マロニエゲートなんて完璧20歳前後がターゲット?ハンズまで入ってしまうし、マルイも建設中だし、プランタン付近はちょい怖い。この春できたこちらのビルはやや落ち着いた感あり?虎ノ門カマロンは入りたくとも狭くていつも満席だったので、こちらが初訪問。天井が高くてややゆったりだけど何せ白壁のせいか声の反響がすごいです、、、が、それもバルのノリで楽しんでしまいましょうか。いくつもあるシェリーが楽しめるし、タパスもおだやかで洗練された味。リストにないものを開けてくれた白はリアスバイシャスの、赤はリオハのグラスで、たっぷりめが嬉しい♪オジャという鍋もひかれたけど、やっぱりシメはパエリア・・・日本人向けにアレンジされていなくて、ダシが独特で飽きずに楽しめます。こちらはスタッフも優秀です!目指せスペイン系グラナダグループ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/25

チャーミングで♪

Reservation_img01
クレイドル
元町1-37-10
045-680-0966

おお!丁度今は横浜元町チャーミングセール。年2回この時期の元町はすんごい人。最近は元町らしいお店が減ってきてる・・・とはいえ、ぶらぶらするにはいい通り。裏通りのレストラン&ワインバーのここは落ち着いた雰囲気。1階がカウンター、2階はテーブル席でワインがいただけます。
私は元来お料理主体でむっちゃ食べ+おいしいワイン、というディナーがスキ、、なので、こちらのようなワインが主役的なワインバー?ではお料理に不満が残ってしまうとこ多し。んでもワインリストに魅かれて通うところもあるけど、、、ここのリストはそれにしてはちょい寂しいかな。ソムリエールが口頭で伝えてくれる白赤3種から選べるグラスからのチョイスが賢いかも。ちなみにG.Champagneはテタンジェでした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/24

もっとカマって

G604100_top
四代目 初音
大田区西蒲田5-20-2
03-3731-2403

駅前でも下町庶民的な蒲田。川崎に近くとも都内!の街で歴史あるこちらのお鮨やさんはシャリが赤酢をつかった江戸前。なんといっても4代目!こだわり(でも人当たりソフトな)若いご主人が独りで握っているためとってもスローペース。お鮨のチャキチャキ感を求める場合はいけません。堀床式カウンターでまったりと仕込みをにらみつつ待つ・・というのがスタイル?握りはあくまで優しく、口に入れるとほろっと崩れるシャリと、こだわりのネタが特徴。羽田の穴子も、三浦半島のウニも絶品です。あまりにゆっくりなのでお腹がいっぱいにはなりませんけどね・・笑 店内は座敷や個室もあるけど、そんなに対応できないのでしょうから、空いている時分を狙ってくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/23

銀色の風に吹かれて

Ph03
LE JARDAN DE TWEED
銀座BEIGE TOKYO 屋上
03-5159-5500

あいかわらず新ビル乱立の銀座。ところが建築規制があって高い建物が大変らしい・・・そして高く建てたとしても眺めは決してよろしくないのが現状。でもこちら、シャネルビル上のフレンチレストラン「BEIGE TOKYO」が新たに解放した屋上は・・・流石に高いせいか、空が大きいやん!!グリーンもあるし意外とスペース広いので使えます。ソファーもあるけど、ツイードのセンスを生かしたテーブル席もオススメ♪ここなら禁煙なんてヤボなことせず、独りでシガーくゆらす殿方もばっちり★昼も夜も、穴場です!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/22

秋はまだ?

B338401ps1
ワインバー エノテカノリーオ
新宿区四谷3-9-1 4階
03-5919-2781

四谷3丁目はナニゲにワインな店も多いのですが、、ここは駅上、ずばぴか使えるでしょう!ノリーオグループは随分拡大してきましたね、銀座、代官山・・・でも、なんとなくがつっと食べ飲みしちゃうと高くついてしまう方針なんでしょうか?確かにワインはおもしろいラインナップですので、こちらのワインバーでさっと飲み、さっと食べするほうがかっこいい使い方かと思われます。ラウンドしたカウンターも独りで行きやすいしね。ブルネロフェアなんて珍しいから、グラスでいろいろ出し続けてほしいなあー。それにしても銀座と同様、エレベータ降りるといきなりダイニング、ってアプローチはちょっとびっくりしますね。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遥かなる唱声

V_gyznsg
そういえば、ルチアーノ・パバロッティが73歳?で亡くなった。3大テノールの中でも一番人気であり、実力派であり天賦の才能をもったテノール。自伝を読むとその人柄と愛多き?人生が偲ばれる。モデナでのお葬式にはイタリアならず世界中のファンが集ったとか。キャラクターからにじみでる愛嬌と悲哀・・・歌い手は音源や画像は残るけど、もうライブでは聴けないのだから哀しいです。。。。モデナで彼がオーナーのイタリアンレストランはどうなるのかにゃー 笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/21

新そば前②

Photo
竹泉
港区西新橋1-5-10
03-3508-8166

ああ、またも新蕎麦前に蕎麦屋通い・・・新橋といえば有名な「本陣房」グループ。こちらはちょい虎ノ門近くでひっそり、テーブル6席の店。まったり昼酒しているお医者な先客もあったけど、その後入ってきたのはクリニックの面接を兼ねた3人組。こんなとこで面接するかあ?ってかんじですが、2色穴天せいろをオーダー。ここのおばちゃんは親しみやすいサービスでよろし♪せいろもほどよいゆで加減細さ、つゆはちょい以前より辛めになった?けど、
標準点。つまみしつつのんびり憩うのが似合ってる空間ですね。お酒も豊富です、なにより十四代がデフォルトであるのは嬉しい限り!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/20

新そば前

432743813
深蕎人
武蔵野市境南町2-5-9
0422-30-0134

9月10月になるとソワソワ、蕎麦好きにはたまらない新蕎麦の季節。香り高さは新米と一緒で旬のうちに!・・って、ことで蕎麦気分が高鳴りフライングにて、新蕎麦前に近所にて食べたくなりこちらへ。若い夫婦の切り盛りする店内は一枚板のカウンター、すっきりした土壁、そしておきまりジャズ。そば粉は会津若松産とかで、どうりでお酒も山形・福島産ばかり。美山錦はあんまり好きじゃないけど「東北泉」をちびちびしつつ、せいろ&田舎2色の天ぷら蕎麦をいただく。。。が、すぐに後悔。やっぱり田舎蕎麦ってモソモソして食べにくいしスキじゃないのよね・・・せいろは艶もよくちょうどよい細さ、つゆはちょいカラめで好み♪と全体的には合格点。夜ひっそりと一献しつつ蕎麦って、、、秋の夜長の贅沢よね。シメにソバボーロが出てきたのがおもしろい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/18

夏から秋に

000010010086900
最近あまりにもワインネタがなかった・・・ので、たまには泡ネタを。このごろは本もジャケ買いが流行ってるとか、、ビジュアルは大切です。パッと見重視派のワタシ。このシマシマシャンパーニュ、シャルル・ラフィットはポメリー傘下。。。ってことはシャルドネ主体でさっぱりかわいいタイプ。ブラインドならポメリーと言ってもあんまわからないかなあ。でもボーダーってイマイチ垢抜けないよね 笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/17

びのびの!Tokyoイタリアン(43)

レストラン さとう
千代田区三番町28-6
03-3222-5155

近くには「サンバンチョーカフェ」なんて、大学生も入りやすいカフェもあり。対極こちらのように超ーっ入りにくいイタリアンあり?が番町ってとこなんでしょうか。ランチもパスタ、カレー、リゾット3種のみ(なんでカレー?)。入るとこじんまりした閉鎖的な空間がなぜか独特の雰囲気をかもし出してます。とっても愛想ないさっぱり系マダムとシェフが切り盛りしていますが、割と若い独り客が多し。海の幸リゾットはアツアツで大盛りだけど、なぜか辛めです。。夜あえてくる店ではないからなあ、せっかくアールヌーボ系のインテリアだから、きちんとしたセコンドも食べてみたくなりますね。テーブルに置かれっぱなしの水差しが気になりました。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/15

ばんばん!ふれんち(其の八十)

B765500l
ル・プティトノー虎ノ門
港区虎ノ門2-1-1 商船三井ビル
03-5545-4640

懐かしきかつて勤務した街、虎ノ門。九段下店はなじみだけど、虎にある店は初訪問。こんなオフィス街に出来てどうなのー?と思いつつも結構なじんでるし、広めの店内が落ち着く♪ここはフランス人サービスが多いし、ワインはカジュアルな南のものばかりだけど、ビストロ料理との相性はバッチリでしょ♪ハーフポーションも選べるし、ちょこちょこ食べてるとお腹は膨れます。ブータンノワールは臭みが足りないけどまろやか味。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/14

びのびの!Tokyoイタリアン(42)

0208mise27
オステリア ヴィンチェロ
新宿区新宿5-1-13
03-5367-1967

新宿御苑や新宿3丁目を過ぎると東京医科大近辺エリア・・駅からも遠いし、エリア的に焼肉屋多いしなんか怪しく湿っぽい香りが・・・なーんてことないビルの1階に入っているオステリア。サービスに難アリ、といくつかのサイトで下調べ済みなのでいつもよりかなーり厳しいオーダーにしました。小間使いのような女性スタッフはグラスワインの値段もあいまい、全てに関して押し付けがましく、またあいまい表現な勧め方。ワインに詳しくないスタッフがワインの説明をしてはなりません!のいい例です。料理は確かにワインに合っていておいしいのだけど、「おいしさ」って総合評価になってしまっている私としてはかなりアンバランスに感じてしまう接客。新宿のはずれってこともあり、客層はイマイチガラ悪い人がいてさっぱりつかめず。でも意外と料理は早く出てきたし、チュラ豚ポルケッタは珍しい地方料理かな。ウンブリア修行したシェフの眼がコワーかったです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/07

ばんばん!ふれんち(其の七十九)

G417800v
GLOBE DU MONDE
千代田区九段北4-3-17 明君モナーク九段101
03-3221-6009

市ヶ谷はナニゲにマスコミ系会社が多いエリア。なのにイマイチレストランはぱっとしたのが少ない。こちらも世界文化社の至近にありつつも、イマイチーっ地味。恵比寿や神楽坂などとは異なり、わりと実直な勤め人が多いエリアなんだなあ。思いっきりお世辞にもきれいといえないオープンキッチンカウンターは、かなーり閉鎖感あり。前菜のトマトのババロアはナットクー、ムースより硬いのね 笑 主菜はいくつかから選べるけど、あんまり他の人も頼んでなさそうだったし仔羊のミートボール ナバラン風?これが羊っぽくてワインが進みます♪デザート盛り合わせはタルト3種、粉もん2種、ブラマンジェ、と少しずつでもVOLUMEたっぷり。ただ、、、シメの紅茶がティーバックってのは哀しいかな。駅近くでなかなかないフレンチだから、オーグードジュールに負けそうだけど、地味に光っていてほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/09/05

びる板

Bvcm34057150
それにしても最近六本木づいていますが・・8月中旬オープンした六本木ミッドタウン内の「ビルボード東京」。大人なライブハウスってことで、メロメロ女泣かせR&BのJOEをききに初参上♪おおっ、丸の内COTTON CLUBのほうがエントランスの雰囲気あるけど、こちらは席が雛壇?になってておもしろい。明るい時間は舞台裏のカーテンが開かれて、外の「赤坂中学校」の看板が丸見えってのが哀しい(泣)。舞台前が自由席で、2階がボックス指定席ってのもいいよね。つまみつつ(イゾラ系ナポリピッツア)、シャンパーニュ飲みつつ(ハイパーのロゼ)聴けるライブは最高です・・(これで禁煙じゃなければもっといいけど)。JOEはかなーりサービス精神旺盛、まるでディナーショーのように客席と握手しまくりでした。ま、オナゴにもてもてなんだからいいけど、、、過去のヒット曲オンパレードで、ヨユーの?SHOW TIMEでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂の上

645657_1
LE TRAIN BLUE 岩戸
新宿区岩戸19
03-5228-6877

神楽坂下と坂上に2店舗あるちっちゃいワインバー。料理もひととおり格安であるし、グラスもかなり選べる。この時期のせいか「ソムリエ試験対策ワインテイスティングセット」(3種)なるものが!こりゃー素人でもわかり易い違いの3種類ですよ、遊びがてらゼヒどうぞ。。あんまり味わってオイシイって思えるものじゃないかもしれなけどね 笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/02

びのびの!Tokyoイタリアン(41)

0208mise14
トルッキオ
千代田区九段南2-1-32
03-3556-0525

こちらは夜にわざわざ・・・っていうロケーションではないので、2度目のランチ来訪ですが、やっぱり狭いせいか(この周辺にまともなレストランが無いせいか)・・混んでる上、料理が出るのムチャ遅い!隣のイタリア文化会館にオツトメしているようなイタリア時間で勤めている人向けかな?間違っても優雅にランチと思わないように(音楽がまた賑やかすぎて)。この日選んだツブ貝とカラスミパスタもフォカッチャも確かに香り高くておいしいんだけど・・スプマンテのグラスもかわいいんだけど・・・サービスの人もがんばっているんだけど・・・なんか、くつろげないっていうか、、、です。以前来たときもシェフはカリカリしてたしなあ。夜はどんなか興味ありですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »