« ばんばん!ふれんち(其の百七) | トップページ | ばんばん!ふれんち(其の百九) »

2008/10/01

ばんばん!ふれんち(其の百八)

G797700rc_2_3
ルグドゥノム ブション リヨネ
新宿区神楽坂4-3-7
03-6426-1201

神楽坂・中華五十番付近は新しいお店が増加中ですが、こちらはリヨン料理なビストロです。不忍池にあった「ソフィテル」ホテルのフレンチシェフだった日本語ぺらぺらなポコシェフ(かわいい名前よね♪)。小さいお店ですがリヨン度100%!? 魚のクネルや、アンドゥイエット・・いわゆるフランスのAbats(臓物)料理です。なんか最近ゾウモツづいてるなあ、と思いつつオーダー。本場フランスでも各地方にアバ料理はあるようですが、かなり香りがきついので嫌がる人もいるらしい。私は今までそんな強烈なものにはあたったこともないので(笑)ブータンノワールでもフロマージュ・ドゥ・テットでも全然抵抗なし。このアンドゥイエットはワインやチーズと同様にAOCがあるらしく、格付けされているとか!現地ではCharcuterieシャルキュトリ(日本ではシャクトリー?と言われますが)=豚肉加工食品店とでもいうのでしょうか、ハム、サラミ、パテ、ソーセージなど販売している、生肉店とは異なる店舗にて販売されるのが普通のようです。やっぱりモツは豚!なんですね。ワインはHenri de VillamontのSavigny les Beauneで控えめに。料理は全般、そんなに押し出しが強くなく意外にあっさり目でした。。

|

« ばんばん!ふれんち(其の百七) | トップページ | ばんばん!ふれんち(其の百九) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ばんばん!ふれんち(其の百八):

« ばんばん!ふれんち(其の百七) | トップページ | ばんばん!ふれんち(其の百九) »