« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009/06/28

ぽるぽる

A214100v
マヌエル・カーサ・デ・ファド
千代田区六番町11-7
03-5276-2432

ロケーション+地下の店ってヤラレ度合い高いです、、、やはり番町、オトナで意外と広い空間でありました。ポルトガル料理ってそんな多様性がないのですが、ようはスペインのもちっと田舎版みたいな?マイナーなイメージあるけどわりとあっさりめでサクサクいけます。やっぱりシーフードがオイシイ♪ホシダラのバカリャウなんてまとめて10個くらい食べたいかんじで。。。ワインはマニアックにポルトガルばかりですが、スペイン感覚で選ぶか丁寧親切お笑い系?のソムリエに聞けば選んでくれます(高級クラスでなくてよいのがいいよね)。料理はコースで選んだせいかポーション少なかったな。場所柄少しCP高めではありますが、落ち着いている雰囲気、今度はファドライブなど見てみたいわ。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テラス焼き

E280400v
BRICKS
中央区京橋3-4-1
03-5647-6800

夏の夜はテラスと決めてる人手を挙げて!・・・わかりやすくてよろしーですね、ハイ 笑 夜風が気持ちいいテラスは最近はカフェのみならずどんな業態でもあったりして。最近レストランが密集して注目の京橋にて、こちらはカジュアル鉄板系!あんまり煙はないけど、カウンターもありテラスありで気楽にいけちゃいます。元は居酒屋か焼き鳥屋だったのかちょい狭い店内ですが、銀座で焼きそばがこの雰囲気で食べれます!ワインも各国CPよきものがあり。焼きものとしてはアボガドが珍しいよね。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/12

びのびの!Tokyoいたりあん(75)

Photo03
アンティカ・ヴィネリア・ジュリアーノ
港区白金台5-17-10 B1
03-5499-6777

ウラチナ通り。。。言いにくいぞ、裏プラチナ通りらしいですが。たしかにこのエリア、住宅地なのに店が増えているのでしょうね。ロケーションといい地下にあるといい、イタリア度が高いこちら。目黒の「ランテルナ・マジカ」姉妹店と聞くから納得です。入るとばばーんとアンティパスとドルチェが並んだガラスケースで食欲がそそられますう♪右手はカウンター、左手はテーブルエリアで今回はしっぽりテーブル席をチョイス。料理もワインも程よいプライスゾーン、まずは生モレッティやプロセッコをいただきつつアンティパスト盛り合わせとか生ハムをつまみながら黒板メニューをじっくり検討。結構広い店内なのに音楽もかかわらず、静かでいいではないですか~(多分夜中になるにつれ賑わうのかな?)。ギアラ煮込みなんてのが食欲爆発イタリア度高し?G.wineもチョイスがいろいろあり、Pinot Gris BlansonやMerlot Winterがグラスたっぷりめで楽しめます。自家製アランチェッロ(リモンチェッロのオレンジ版)で締め。カジュアルでありながらも気楽にこれて本格的、となればちょくちょく通いたいお店ですね♪

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/11

びのびの!Tokyoいたりあん(74)

320x320_364539
リストランテホンダ
港区北青山2-12-35
03-5414-3723

ミシュラン東京星つきイタリアンなんてことになってます。以前はこちら、青山イタリアンの名店「アカーチェ」姉妹店の「ペコラ」があった場所だったことを入店して気づきました。いまいちエントランスも店内も狭いのですが、平日夜に満席ってことは理由があるのでしょうか。。カメリエーレはイケメン多いけどちと気がきかずぎこちないサービス。G.SupmanteはCavalleriにてカンパーイ♪アミューズ(そういえばイタリア語でなんというのか?)のそら豆ムース+かつおタタキ風でアレ、結構日本風アレンジ系なのね?と気づきます。メニューのプリフィクスコースは前菜、プリモ、セコンドとも5-6種からチョイスできます。はまぐりフラン(茶碗蒸しみたいの)があったりですが、手打ちパスタは本格派。セコンドはのディスプレーションも含めフレンチイタリアン風な印象。シェフも若いし、お料理もクラシックというよりいろんなチャレンジが見受けられますが、イタリアを感じるーっ!てお皿がなかったかな。。近隣のアパレルのオトナ方にも人気のようですが、ますます洗練されていくのかな~??


よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/09

牙をむけ!

B773701v
ヴァニュルス上野店
上野アトレ内

上野の美術館やコンサートの後に食事や飲み、、、、ほんっと場所選びに苦労です。ごちゃごちゃした上野にいたくないのはヤマヤマなのですが、移動時間ももったいないし、、、、ということで、駅ビルですがあのオザミグループが進出!テラスもあるけど縁台だしたりしててまるっきし上野的だよ、、笑でも、いちおうバル&スペイン料理なので許しましょう。こちらはバルでさくっと、というのもありですが、奥のレストランエリアでじっくり飲み食べもいいですね。親しみやすいお味付けのパエリアはドライ系です。ワインリストはかなり広い範囲でいろいろそろえており楽しめる。白はグラスでEtim,赤はCondado de Hazaを。テンプラリーニョの濃さとバランスがよし!にしても賑やかでJR地下ゆえ電車の通過音あり、叫ばないと会話が辛いです★
よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白アスパラ続き

G893200ps2
滝八
銀座4-9-15 B1
03-3544-8088

和食屋さんの真髄はカウンターの清潔感にあり、と持論。板場で働く職人さんも含め、すっきりしていると気分もすがすがしく。こちらは地下にありながら、結構なスペースで空気感があり開放的。料理は一品料理からでも、コースからでもOK.わりと洋風アレンジしたものでも優しい味わいなので、ワインも合いますねー。グラスワインも赤白それなりにチョイスできます。G.ChampagneはRMの名前忘れたけど、、、。なによりゆったりすごせるのでよかった。和食でワイン~?を古めかしく感じず、気楽に楽しめます。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/06

ばんばん!ふれんち(其の百二十五)

320x320_414369
コートドール
港区三田5-2-18 三田ハウス1階
03-3455-5145

おいしいものをオトナの正統派空間で食べたいっ!というときにぴったり。もちろんフレンチ慣れしたワイン好きならもっと楽しめる、、、こちらの静かなロケーションとエントランスがまずは好き。早くも20年以上たちました、、、孤高の斉須シェフの料理を堪能するには四季を通じて通わねば。はっきりいってポーションは大目なので、スペシャリテといってもひとりで赤ピーマンムースって、ワインなければ辛いかもね(笑)。満席だったゆえ料理が遅く出て冷め気味だったのも今回気になりました。ですがあいかわらずシンプルでいて主張のある料理。そしてこだわりマニアソムリエに相談したのはVosne Romanee les baumont 88 (Grivot). ううーん、デキャンタしたけど、ちょい線細くてギリギリ・・・だったかな?わりとボディが平坦で、綺麗でスムースなんだけどこなれすぎちゃってる印象。後半開いてきたけど、やはり20年って長い年月ななんだわねえ。メインは雉ローストで♪そうそう、コートドールで残念なのはパンがイマイチなこと。おいしいパンにしてほしいなあ。。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばんばん!ふれんち(其の百二十四)

P010432649_368
JJ
六本木ミッドタウン
03-5413-3445

そろそろヤバイですね、ミッドタウン・・・ほんと人がいないし。かなり撤退したお店もあり、、其の中でもこちらはほんと、元の青山に戻ってほしい気持ちでいっぱいです。ボキューズの愛弟子ジョエルさんが創りだすこちらのような古典的フランス料理はまさに、年月を重ねた空間と建物が似合うはずなのに、、、でも、ソムリエと給仕がカッコイイから許すかなあ(笑)。エントランスが極端に狭い!のが逆にダイニングの広さを期待しますが、、、やはりダイニングも狭いのです 笑 あえてこのclose感を演出?だとしてたらすごい狙ってるよね。クサナギちゃんも騒いだ庭をながめつつ、Bollinger Roseをいただく。ロゼは白ほどパンチがないかも・・・。コースはなごりの白アスパラだったり、オマールだったり、、、味わいもクラシック。Chambolle- Musigne 1erのLes amourouse 91(Daniele Moine-Hudelot)は若くもありエレガントだけど意外とボディが弱くなったかも。給仕はそつなく、六本木の貫禄を保ち続けることができるか見守りたいお店ですね。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばんばん!ふれんち(其の百二十三)

E382bde383a0e383aae382a81e59b9ee79b
タテルヨシノ銀座
銀座4-8-10 10F
03-3563-1511

シネマニアの聖地・東銀座シネパトス近く。銀座エリアのもっともうらびれた?このエリアににょっきり高層ビルが。
なんでヨシノさんは変わったロケーションが好きなんでしょうねえ。銀座では高層ビルのこちらですが、下階のテナントは何が入っているかわからず、怪しいビル。昨今乱立のレストランはみなウェディング対応系なのか,天井高があり開放的、わりと席数少なめです。シャンパーニュ委員会主催で、フランス本部広報部長を招いてのセミナーつきなので、一応お勉強モードもあるけどまずは飲みましょう♪ステラマリス時代を知らないけど、そのころから若林ソムリエだったのね。この日もあいかわらず彼のみキビキビ動いていました。艶やかな女性ばかり!のせいか、おしゃべりに花がさき、、、お料理は期待していたよりよかったですね。
(シャンパーニュリスト)Raoul Collet BB, Jacques Defrance Brut, Laurent Perrier Cuvee Rose, Krug Grande cuvee
よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »