« びのびの!Tokyoいたりあん(74) | トップページ | テラス焼き »

2009/06/12

びのびの!Tokyoいたりあん(75)

Photo03
アンティカ・ヴィネリア・ジュリアーノ
港区白金台5-17-10 B1
03-5499-6777

ウラチナ通り。。。言いにくいぞ、裏プラチナ通りらしいですが。たしかにこのエリア、住宅地なのに店が増えているのでしょうね。ロケーションといい地下にあるといい、イタリア度が高いこちら。目黒の「ランテルナ・マジカ」姉妹店と聞くから納得です。入るとばばーんとアンティパスとドルチェが並んだガラスケースで食欲がそそられますう♪右手はカウンター、左手はテーブルエリアで今回はしっぽりテーブル席をチョイス。料理もワインも程よいプライスゾーン、まずは生モレッティやプロセッコをいただきつつアンティパスト盛り合わせとか生ハムをつまみながら黒板メニューをじっくり検討。結構広い店内なのに音楽もかかわらず、静かでいいではないですか~(多分夜中になるにつれ賑わうのかな?)。ギアラ煮込みなんてのが食欲爆発イタリア度高し?G.wineもチョイスがいろいろあり、Pinot Gris BlansonやMerlot Winterがグラスたっぷりめで楽しめます。自家製アランチェッロ(リモンチェッロのオレンジ版)で締め。カジュアルでありながらも気楽にこれて本格的、となればちょくちょく通いたいお店ですね♪

よければポチしてね↓
Banner_02_4

|

« びのびの!Tokyoいたりあん(74) | トップページ | テラス焼き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: びのびの!Tokyoいたりあん(75):

« びのびの!Tokyoいたりあん(74) | トップページ | テラス焼き »