« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009/07/28

ばんばん!ふれんち(其の百二十八)

150x150_14715_70594
レストランキノシタ
渋谷区代々木3-37-1
03-3376-5336

真夏こそフレンチ!が持論でありますが、予約もとりやすくなったこちらへランチに。ヘンピな場所なのに、女性客で満席です★うーん、結構店内は狭いのですね、店内マンナカの大テーブルが必要以上に存在感あって。木下シェフはじーっとしていて、ほとんど料理は作ってないですが(笑)あいかわらず盛況のようで。土日ランチはコース4000~から。G.ChampagneのLe Nobleはチョイスがいい♪料理はストレート直球系もあるけど、あと一味足りない繊細さが・・?いや、volumeもあって男性も満足なんだろうけど、、、なんだろうなあ、ワインに合う料理というより、バランスがよすぎるというか。ランチのせいもあるのか、だれもワインを飲んでおらず(笑)ちょい寂しいフレンチですよね。メインの豚ロースのソースも濃い目で、コースの流れがちょっとちぐはぐ感あり、、、やっぱり~、人気レストランは旬の時期を逃してはなりませんね!

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/24

ばんばん!ふれんち(其の百二十七)

G871200ps2
アルペッジオ
銀座4-4-8 和光別館地下
03-5205-3103

銀座・和光=待ち合わせだけで入店したことない・・・って人、多くありません?リニューアルして並木館と分かれてから、ますます入りにくーい雰囲気になった交差点本店。このご時世、どーにも?な価格設定のオリジナル品&セレクト・・・ですが、銀座正統派シンボルとして君臨しております。並木館上階にもレストラン&カフェができたけど、あえてそちらでなく、本館隣の昔からある別館へ・・。その割りに地下レストランには行く機会がなかったので健全なランチに訪問。案の定、銀座マダムで満席です!ちと古臭く感じられてきたインテリア、volumeもあってほどほどお味なお料理、デザートはワゴンで・・となると、長居してしまうのでしょうね。G.ChampagneはMarie Demets NV、このセレクションは〇♪前菜のイベリコ豚ハムとレンズ豆、ポテトのゼリー寄せはちょい多すぎ?メインのチキンも素材がいまいちよくなかったかな、、、デザート輪銀は7-8種類から選べるけど、地上のショップとは異なるケーキ。うーむ、アンパイで感動はなし。地方から来た人は銀座でランチしたー♪って感動になるのかな?

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/16

びのびの!Tokyoいたりあん(81)

150x150_square_1795755
SOPRA
三鷹市井の頭3-12-1
0422-42-2151

ジモティーシリーズですみません、、、井の頭公園駅=ちょーマイナーでしょ?井の頭線でも、誰が利用するんでしょね?公園内歩けば吉祥寺に行けますが、、、ひっそり感もあり。駅前ビル2階の階段はちいとボロいけど、中は落ち着くウッディさ。イケメンシェフがサービスよく、つかず離れずで居心地よいです。ランチだったのですが、チビ瓶スプマンテ(Pinot chardonney)とともにパスタを。お皿が洒落てないので気分は盛り上がらないのですが、、前菜のお野菜は味わいあるので許しましょうか♪別オーダーのフォカッチャがよかったかも!

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

びのびの!Tokyoいたりあん(80)

150x150_595389
トラットリアピッチーナ
武蔵野市吉祥寺南町1-6-22
0422-42-1171

ジモティーシリーズですみません、tokyoエリア外かもしれませんが、、、井の頭公園口に出ると、がやがや店ばっかりですが、とりあえず大人も許せるトラットリアなのかな?武蔵野公会堂地下ってジミーな場所にあります。何気に満席だったりするので予約してもよいかも。ガス窯があるのでpizzaもよかったのですが、あとは大味系かな?吉祥寺にありがちなソースを多用したりデコ派手にしたり、、、どうしてもっとシンプルにできんのかー?と疑問です。サービスはよいので救われるし、グラスワインも結構こだわり見せて数種類置いているので、大人客を呼びこめればいいのにね。


よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/14

びのびの!Tokyoいたりあん(79)

B6131
アルポルト
港区西麻布3-24-9 B1
03-3403-2916

いまさらって感じですがアルポルト!なんかここもハジメテなんです、、イマイチ行きそびれていて。片岡シェフはいろいろ手広く広げながらも人気ですよね。お店もクラシックに落ち着いていて意外といい雰囲気じゃないですか~。スプマンテはオペレ、が久しぶり嬉しい♪ランチはチョイスが追加料金ありなので、一番御安いコースでも少しお高めになります。が、内容的には十分なのでは?お味は割りと万人受けするスタンダード、なので家族利用が多いのもナットク。農園風トマトパスタなんて、誰もが好きでは?オールジノリで統一感もあります!

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/13

出逢い

27_3
鮨 なが井
世田谷区松原5-27-3
03-3327-6855

関東ではお盆入り。年中行事のお墓参りの帰り、評判を聞きつけ来店。夏はおいしいお鮨が食べたい、、、、頻繁に鮨屋さんにいくわけじゃないから、気持ちよくいいものを食べたい!という欲求があります。。井の頭線・東松原駅の、超庶民的な駅前商店街にひっそりとあるのですが、若いご夫婦が8席を切り盛り。すっきり清潔な店内が好感度高し♪こだわった食材、ネタは天然ものばかりで大将の意気込みがダイレクトに感じられる。きどらずコミニケーションできるお人柄にもホレました。北海道神恵内(カモエナイ)のボタン海老は大きくて甘みもあってすごかったデス!ご近所でなくてもはるばる訪れる価値、あり。車でなければこだわりのお酒も飲みたかったなあ・・

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/11

日本の夏だし!

X067600h_m2
日本のワインって全く飲まない偏屈ものなんですが、たまたまお気軽フレンチレストランで出会った山形・高畠ワイナリー「嘉(yoshi)スパークリングブラン」(限定らしい)というのがヒットでした。PB54、CH23,PN23と混合しているのが面白い。奥行きはないけど日本らしいすっきりした夏向きで、楽しめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/10

一足先に七夕泡会

Jwine017_080ss
泡会!
夏の恒例、ワイン仲間のTAIGAさんとコラボで浴衣ワイン会を目黒のフレンチレストラン、「ラ・フィーユ・リリアル」にて開催しました★シャンパーニュに合う料理とともに今回はRM泡で統一、、、PN主体のしっかりめが出揃いました。シャンパーニュ地方の南地区(Aube?)が注目エリアです♪男女10人で夏の夜、浴衣とともにしっとり盛り上がりましたよ~。

1)Marie Demets (RM) NV Brut Tradition (PN90, CH10)
コート・デ・バーCote des Bar地区 Gye sur Seine村 

2)Richard Cheurlin (RM) (PN70, CH30)
コート・デ・バーCote des Bar地区 Celles sur Ource村 

3)Lamiable (RM) NV Brut Grand Cru (PN75, CH25)
ヴァレ・ド・ラ・マルヌValle de la Marne地区 トゥール・シュル・マルヌTours sur Marne村

4)Beaumont des Craveres(CM) NV Grande Reserve Brut (PM60, CH25, PN15)
ヴァレ・ド・ラ・マルヌValle de la Marne地区 マルドゥイユMardeuil村

5) Duval Charpentier NV Brut (PN80, CH20)
モンターニュ・ド・ランス地区 ヴェルズネVerzenay村

6)Jose Michel et FIls (RM) NV Brut Rose (PN50, PM50)
ヴァレ・ド・ラ・マルヌValle de la Marne地区 ムシーMoussy村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/09

彼と

P007336_1_s2
オ・タン・ジャディス
渋谷区神南1-5-4
03-3770-2457

久しぶりに歩く渋谷公園通り。かつてよく待ち合わせをしたパルコパートIIももうない。当然2階にあったカフェもない。自分の中で生きつづけている空間がぽかっと、消えてしまう切なさ、が現実なのでしょうねえ。建物を壊すってことは、その空間を壊す=記憶を壊す、って意味だということをわかってほしい。新しい建物がたくさんできて、新しい記憶も増えるけど、今の日本に永遠に行き続ける建物はないのかなあ。青山ラスチカスみたいに、その空間とお客が作り出す雰囲気?が重要なのにい(この店もRENEWALしてすっかりだめになりました、、)

さて。でも、この店は変わらず存在していました!でも・・・昔は純粋なケーキカフェで、別にガレットを売りにしていなかったような?(近くのムルソー・ダプレと間違えたのかなあ、、、ここも閉店しちゃった隠れ家カフェ)。アンティークフレンチっぽく、店内は外国人中心、老若男女結構混んでます。ガレットは他店(カフェ・ブルターニュ等)のガレットと異なり、生地がふんわりしてて優しい♪Olive少女時代の渋谷はすごく大人っぽく切なく、雨の日が似合う街だったことを思い出します(笑)。大人ついでにラム酒いり紅茶「グロッグ」をオーダー。spice teaが好きですが、これはパンチが効いてていいですねえ。たまには泡を忘れて背伸びな乙女気分に浸るもよしかな??

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/08

ばんばん!ふれんち(其の百二十六)

Pict01
セルブール
港区赤坂3-18-7 7F
03-5445-3775

がっつり食べる!という気分のときよりしっぽり飲みたい時は、会員制っぽいワインダイニングのこちら。入りにくいかなーと思いつつ、姉妹店でカジュアルワイン居酒屋に転向してしまった「あじる亭」と異なり静かで落ち着いた雰囲気です。ワインリストはCA, NZ, SPAINといろいろ充実、せっかくだからグラスでいろいろ楽しんでも♪ 
ミネラルがスペインの「Vichy Catalan」という温泉味?のもの。泡がクレマンっぽく細かく、これはヒットです!G.ChampangeはLa Canteneur NV。目玉はプレミアムグラスワインとしてオーパスワン2005が味わえたこと。人生3度目のオーパスワンですが、、、よくできてる優等生だなーっという印象。'05はよかったのでしょうが、90年代のものと比べるとオーラが消えつつあるかな??モンダヴィは昨年亡くなり、ワイナリーも売却されてしまったし、なんとなく懐かし感が偲ばれます。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

びのびの!Tokyoいたりあん(78)

2ee9cedac3df7d9em
ラ・ビスボッチャ
渋谷区恵比寿2-36-13
03-3449-1470

恵比寿のボナセーライタリアン「イル・ボッカローネ」姉妹店ですが、雰囲気はこちらのほうがややオトナ。ヒローイダイニングスペース+奥には個室っぽいエリアもあります。でもbest seatingは外苑西通りが見える窓近テーブル!全体の動きもみれてオススメです。ワイガヤイタリアンの中でも最も在日伊太利人がおきにいり、というのは雰囲気&サービスが伊人が多いせいなのかな?トラットリアではないので調子にのってオーダーすると結構なプライスになってしまいます。まずワインが高めです・・・・トスカーナ中心ですがだいたい1万円以上から。これって開店した10年以上前と変わってないのかな、とも。そんななかでMasciarelliのMarina Cvetic2004を。モンテプルチアーノのイメージはないですから、これは好みだわ~。 出される料理は典型的トスカーナ料理が多いから安心感はあり。和牛骨付きステーキはがっつり!ただ本国と違うのは和牛ゆえ妙にサシが入ったいいお肉のせいか、脂がつらいことです、、、笑 

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/07

びのびの!Tokyoいたりあん(77)

01_80
タヴェルナ・グスタヴィーノ
中央区京橋2-3-3
03-3517-6188

京橋・明治屋って独特の品揃え~、とか散策して八重洲界隈。なんだかカウンターが目立つイタリアン。なのにお店では「ビストロ料理が自慢です!」ってどっちやねん?笑 夜にグラスワインでワイワイしたい店にランチへ、、、狭いけど独り客も多し。パスタランチでついでにBella vistaをオーダー・・むむっ、供されたグラスはかのロブマイヤー・バレリーナ!ワイングラスの中でも繊細&高級ゆえ、レストランでさえ使用するのをためらうクリスタルの一級品・・・なぜかオーナーとロブマイヤーさんは仲良しのようで。店内照明もロブマイヤー製♪でもワイワイがやがやなお店とのミスマッチでなんとなく面白かったな。。シーフードトマトパスタは結構フツーだったので、やはり夜いかなくてはわかりませんね。オヤジcityにもワインバーが出来るとは、、、やはり京橋はアツイ!?

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (1) | トラックバック (0)

びのびの!Tokyoいたりあん(76)

P621501ps4
イル・デジデリオ
港区南青山2-27-18
03-3470-1070

外苑前周辺はまたまた激変してますね~。ハーゲン無くなっちゃった、、、ベルコモも死んでるビルになったし、なんかランドマークないよお!とお嘆きの貴兄、パサージュ青山2階のこちらはどうでしょうか?んー、ビル自体はオサレなんだろうけど、いまいち期待しすぎたせいか、やはりウェディング対応向けのレストランという印象でした。やたらスタイリッシュさを売りに、シェフも修行元はご立派とも言えますが、やはりイマイチdining系って感じで大味。しかーし、G.SupmanteはCa' del Boscoとか、G.Wineも珍しいものを揃えているからもったいない。ランチコースは全てカポナータパスタもまぐろステーキも同じ味わいに思えました、、、サービスも気付かないことが多く改善余地あり!そうそう、ここで出逢えてよかったのはミネラルウォーターのNATIAかな?イタリアンミネラルウォーターも数あれど、ボトルデザインも味わいも〇でした。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »