« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009/09/28

ばんばん!ふれんち(其の百三十四)

Restauranti01
レストランI
渋谷区神宮前1-4-20
03-5772-2091

原宿歩くのはこっぱずかしいーワタシ。forever 21に行くのは辛いわ・・・って、竹下通りを過ぎると静かな東郷神社隣。いつの間にこんな開発が??パークコートってことは三井系でしょか。外からではエントランス見つけるのに苦労いたします。しかもダイニング隣の個室ではではシェフがミニキッチンにて料理教室?中。。。連休中のせいかひろーいダイニングもちらほら、でしたが南仏・ニースでミシュラン星を獲得した松嶋シェフがproduce、イケメン神保シェフが料理担当の新店。地産地消をテーマにしてるので、ワインリストもいきなり日本ワインがあったりで、いわゆる一般的フレンチとは異なるアプローチ。いまのところ2種コースでアラカルトなし、なのでヴァリエーションという意味ではまだまだこれからでしょうか?G.ChampagneはMummを。ソムリエールに勧められたワインもよろしかったですが、料理は結構まっとうあっさりストレートです。素材にこだわる優しい系かな?ワインもこちらの料理とはバランスの悪いものもあり、選択肢が限られそうな部分もあり。概して落ち着いたロケーションゆえ客層も大人が多くて、雰囲気はいいのだけど、お料理は今後に注目していきたいところです。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/23

にぎりしめ

7
鮨 喜楽
世田谷区経堂1-12-12
03-3429-1344

お鮨です。なんだか気分がローテーション的にすごーくお鮨が食べたい!って思うタームが年々狭まってきているのは大人の証拠でしょうか?世田谷鮨屋めぐりもネタが尽きた?ともいわせず名店あり。経堂駅近くですがかなりの歴史ある名店が改装されたとかで久しぶりにこの街へ。高架になって駅は変わったようですが、ひときわ目立つ店構え。男性の鮨オタクみたいな人が似合うカウンターなのですが、こちら母娘の女性2人だと、逆にまさに「気楽」にご主人と話せます。若いけれど、噂に聞くよりアクがない3代目ご主人にお好みで握ってもらい、穴子、ウニ、車えび、コハダなど・・・小さめサイズで食べやすい。最近流行の煮きりを塗るスタイル?で、母はこれが好まないようでした(お醤油を小皿でつけていただきたいんでしょうネ)。シャリがやや固め、赤酢で辛めってとこも私は好きなのだけど。奥様はちょっと愛想ない感じでしたが、CPもよくてネタもよくお仕事されているわ。ご近所にあればワインとともにまた再訪したいです。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばんばん!ふれんち(其の百三十三)

B940500pm1_b
as kitchen
中野区中野6-61-10
03-3387-2755

民営化された中野サンプラザ、何となく最近派手になってきたなーと思ってました。しかし昔からプール&ジムがあるんですね!swimmerな私としては空いているし便利でキレー・・・で、運動後の中野でワインとなると急に選択肢がしぼんじゃう(笑)。近くの野菜フレンチで有名なこちらへ、、、エントランス含め喫茶店モードなんだけど、温野菜とかお料理が優しいから許しちゃいますか~。BIOワインも充実ですし、がっつりフレンチじゃないからいいかも。それにしてもあいかわらず客層がまずいなあ。。。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/21

オオイソがし

1
4903024127837

ヴェント・マリーノ
大磯駅前

大磯って政治家や文人の別邸がある街なのですが、ほんとーに見どころはなにもないです 笑 でも、もともとはどなかたのお屋敷洋館を改造しているリストランテゆえ、インテリア&建築がおもしろし。お料理は意外とまっとうです。ノンアルコールのえせシャンパーニュ?もなかなか面白し。しらすの生パスタはちょっと臭みがあったかな~。サービスはやわらかなので女性客やウェディング対応も向いているのも納得です。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

びあっじょ日記22~うサギ~

Top04
月のうさぎ
伊豆・冨戸

予約が取れない宿としてはや9年?あのころ衝撃だった部屋にある展望露天風呂&アマンちっくなバリインテリア。。その後模倣する宿が続々登場、プライスも安め&料理もハイレベルな宿も多くなり、予約1年待ちなんていうのもアホらしくなってきてるのも事実。しかもいまどき予約金前払い&現金支払いのみ。とはいえ全8室ではなんともしかたなし、でしょうか。とにかく快晴ならば伊豆大島を臨める露天風呂がサイコーです!あいにく宿泊日は曇り空で絶景は臨めませんでしたが、天気により気分が左右されてしまうおこもり宿ゆえ、その他プラスアルファでサービス向上していかないと、紋切り型サービスも飽きられてしまうかもね~。ところで食事時頼むお酒類が全般的むちゃ高いです!ヴーヴクリコハーフが10000円って、、、なぜ?日本酒も種類が少なかったし、以前よりも料理レベルは落ちたようで残念ですね。なによりチェックアウトが10時であることは改善すべき。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/18

ばんばん!ふれんち(其の百三十二)

150x150_square_1936091
アンリ・エルルカン
神奈川県足柄下郡湯河原町宮上683-5
0465-63-7070

エルルカン・ビスもかなり奥湯河原でしたが、ここもまた、、、伊東シェフのご自宅1階にあるプライベートレストラン。ランチ時だったのですが、広い窓から緑が美しい。こちらのお料理はシェフのエスニック精神を盛り込んださっぱり懐石風フレンチ。ちょっとずついろいろ、が繊細な味付けゆえ楽しめ、結構量もあるけど食べれちゃいます。デゼール3種は多いと思うけど 笑 車でくるとワイン飲めないのが辛い、、、

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/16

アガッちゃったー

150x150_775228
てんぷら深町
中央区京橋2-5-2
03-5250-8777

京橋にひっそりしたたたずまい。綺麗な店内。。夏は鰻とともに天麩羅の季節です!山の上で修行なさったとのことでスタイルは似ているけど、油がスッキリ感じました。ランチの定食ですがキス、メゴチ、穴子、アスパラ、ぎんなん、栗、レンコン、シイタケ等充分。人気のせいか、週末は予約時間が決められていて、2回転ってのが、辛いところ。隣の人と同時進行に食べるのってなんかねー。シャブリはあったけど、シャンパーニュを是非置いてくださいっ♪
よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぺとぺとしたい♪

11113
銀座vinulsでいただいた「スペインのペトリュス」といわれるペスケラ!テンプラニーニョなのにひっかかりなくてすーっとしたエレガント・スペイン。おもしろい品種ですよねえ・・

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

びあっじょ日記21~DAIBAがアツイ~

Option_top_00138
ホテル日航東京
港区台場

生涯の初デートが台場でボート漕ぎ♪あの頃はレインボーブリッジ建設前だったけど、お台場は先に開発されてたんだよねー。懐かし感漂うエリアにヒサビサ行ってみました!というのもrenewalした日航ホテル、ここはとにかく夜景勝ち!都心にある閉鎖感ある部屋より、ちょい古でも広くて眺めがよければそらオナゴは喜びますうー。「スパ然」は噂に聞いてた通りの展望が最高。お部屋も綺麗になっておりスタンダードクラスなのに充分、充分な広さ。人工的な?ocean viewとブリッジが満喫できるのだから、丸の内界隈の高級ホテルより利用価値はあります。サービスもいかにもJAL的ですが。場所柄食事できるのがホテル内になりますが、、、あとはroom service menuを改善するのみかな・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばんばん!ふれんち(其の百三十一)

Fd_gptsiimage20090528121736
レストランヒロミチ
目黒区三田1-12-24
03-5768-0722

赤坂シュマンから独立した小玉シェフの店。かつてあったレスプリ・ミタニ跡はイタリアンになっており、、、この通り、何気に雰囲気いいせいか最近お店できてるのですねえ。ヒロミチですが断然訪れるならランチでしょ!窓から差し込む陽の気持ちよいこと♪メニューはわりかし赤坂時代をひきずっておりますが、柴田さんのエロッぽいサービスがないせいかどうにも健全です(笑)。G.Champagneはアンリオ、前菜はお決まり・ニンジンムースのウニ+コンソメジュレで決めました。やっぱり完成度高い!レバーパテはかなりレアで好みが分かれる?子羊ローストも無難にまとめて、全体に大人しい印象。店内は100%女性客。そうとう女性目線を意識した店づくり、、、なんかキレーすぎる感もありですが(笑)恵比寿は何気にフレンチ激戦区、生き残るためには、ワイン強化が問題?

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/10

未来の食卓には・・・

090705_mirai_main
フランスの食育シネマ「未来の食卓」。子供達にとっては理想の村だね。にしても、最近食に関する映画ブームだよね。どうしても「いのちのたべかた」や「ダーヴィンの悪夢」のようにグロな世界ばかりだけど、こんな健全な文部省指定的映画もよいではないですか。日本では夢のまた夢なのかなあ、、。食を扱う映画は昔からありましたが、過去でいえば一番好きなのは「バベットの晩餐会」。なんとも人間、食欲には勝てませんっ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南の果てには

Sale04condvernon0602
コンドリュー
東京都杉並区松庵3-38-20 KURA尾崎1F
03-3333-6040

じもてぃシリーズばかりですが、ワインバーと聞けばどこでも繰り出す私ですのでお許しを、、、。ところで、この店。店主の気まぐれオープンだったのか前回訪問時はclosed。今日は大丈夫らしくも入るけど、TVのあるカウンターだけの店内は静か。。。グラスは赤白4-5種類から、つまみも生ハムなど数種類、、、にしても西荻プライスはお安め!さぞや女性グループなんぞがぷらっと立ち寄るんだろうな・・・と思いきや、19時近くに客はゼロ。なんでもこの界隈、焼き鳥屋さんなどからの2軒目利用が多いとかで、マスターの意向と反した客層になっているようです・・・。店名コンドリューって、ワイン通でもそんなに好きな人多くないよね?今ブラインドで出されても、ヴィオニエの特性をつかみきれる自信はないです★でも、そんなこだわりバーだけど肩肘はらず立ち寄れるのが嬉しいかも。もちっとお料理を本格化するとか、ワインのミドルレンジを増やすとかすれば応用きくんだけどなあー。。

よければポチしてね↓
Banner_02_4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/02

ばんばん!ふれんち(其の百三十)

feve
杉並区西荻南3-17-6
03-3333-0081

またじもてぃー情報です、、いや、いい街ですよ、西の代々木上原ってかんじで 笑 「ビストロサンルスー」のお近くです。小さい店だけど、いかにも中央線的な客人で賑わっております。なにせG.wineも料理も安いし(それなりのポーションになりますが)押し出し弱いんだけど中庸というか?控えめだよね。オーナーご夫妻?が2人だけできりもりしているのでてんてこまいかも、ですが、毒気のないカフェ系として楽しめるかも。トリッパカレー風味とか、いけます 笑

よければポチしてね↓
Banner_02_4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »