« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010/06/17

びのびの!Tokyoいたりあん(104)

Blu
イゾラ ブル
中央区銀座1-13-8
03-5524-2520

イゾラグループ=グラナダ・・・・白金のはじっこでナポリピザをやり始めた当時、こんなに巨大グループになると思っておりませんでした。銀座では数店展開して生き残っております。はっきりいって単価は高いけどなぜかこのブルはカジュアル路線のせいか入ってる!インカム装着のスタッフがやたらといてキビキビサービスしております。その分マニュアル化してつまらなく感じる部分もあり、、、、マルゲリータは安定したつくり。なんとなく初めて白金で食べた感動が懐かしいなあ~。。。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/15

びのびの!Tokyoいたりあん(103)

320x320_1220610
エノテカ・ピンキオーリ
中央区銀座5-8-20 7F
03-3289-8081

またしても、バブル期名店が閉店、、、、こちらも12月までの営業ということでランチに行ってまいりました。ワインは直近になればさらにディスカウントが予想されますが、すでに半額のものも。ソムリエによると、現在の在庫は名古屋に少し送り、残りはイタリア本店に返すとか、、、あの膨大なストックをどうするのじゃ~!と心配しきり。G.SupmanteはAntinori Brutで、店奥個室は初めてですがやはり気持ちよい空間。料理ははっきりいってピンとくるものは少なかったけど、もう雰囲気ですよ!残念記念もこめてオンリストされていた人生初の最高白ワイン・Le Montrache 2003(Guy Amiyot)をオーダー、、、、やっぱりこのレベルはワインであってワインでないような?別格ものですね。名物支配人にあえなかったけど、あのピンク空間がなくなるのは惜しい。調度品セールでもして欲しい~!

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/13

びのびの!Tokyoいたりあん(102)

150x150_1204936
giglio
港区新橋6-9-2 B1
3438-0748

汐留イタリア街は開発されてかなり経つのですが、あいからわずJRAだけしかなくて、寂れてるう~。そう、以前はイタリア街にあったのになぜか、第一京浜へだてた向こう岸?へ引越したこちら本格トスカーナ料理のお店。うーん、新橋と大門の間だけど、はっきりいってチョー寂しいエリアです、、、が、イタリア国旗を目印に地下におりて、あやしい扉を開ければなんとも暖かい空間が。天井が高いせいか狭さを感じないですね。G.SupmanteはAltemasi Brut。CPよろしい4800円コースはチョイスができ、つきだしにラルド、前菜はトリッパの白ワイン煮込みと続き、パスタは手打ちのピッチが有名!ほぼ讃岐うどん状態?の太めですので、ラグーなどの濃い系がからみワインがすすみます。どっちかというとトスカーナのごとく塩分ききすぎなので、ワイン飲まないと!鹿児島産ということで牛や豚でなく(笑)馬のローストをオーダー。ほどよい脂肪分もあり、堪能!ドルチェ差し替えでチーズがオーダーできるのも辛党には嬉しいところ。男子グループのみのグループもあり、なかなかハードめにもつかえるお店。なにより女性ソムリエール?のサービスが心地よかったです。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/11

ばんばん!ふれんち(其の百五十三)

150x150_970723
シェ松尾 松濤
渋谷区松涛1-23-15
03-3485-0566

自分でおっしゃっておりますが「一軒家レストランの先駆け」だそうです。30年という時間が、この店をグランメゾンにしたのでしょうか、風格と落ち着きが心地よい雰囲気です。100年続くかわかりませんが、変わらないでいてほしい店ってありますよね。はたしてシェフ亡き後もこれを維持できるのかしら。青山店はバブリーですがやはり松濤のロケーションはただものではありませんね。今回初めての訪問で料理も見直しました。クラシック手法にとどまらず、革新的な表現もあり、工夫と努力が感じられます。おもしろかったのはフォアグラ、春菊風味のブリオシュ包み揚げ+モリーユ茸の鴨ブイヨン添え。G.Champagne はなぜかBruno Paillard Rose。客層は常連さんがほとんどですので、食事に安心感を求まれる方はまず、こちらへ。寒くなければテラスでデゼールもいいかな。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/10

たまにはかわゆく、、、

シャンパン・バー
港区赤坂
インターコンチネンタルANAhotel内

今となっては懐かしいANA HOTEL。リノベーションしても、ロケーションでこのホテルって得ですよね~。
ホテル内でシャンパンバーって名をつけるだけで、もう女子狙いミエミエだし 笑
たしかに平日夜のハッピーアワー(女子限定)は4500円でシャンパン3種飲み放題!しかもルイロデとMUMMっていうセレクトが泣かせるじゃないですか・・笑 (もう1種は甘口ロゼシャン)。プラスフィンガーフードも数種類あり、ホテルな雰囲気でだべって飲んでのせいか、夜は女性客ばかりでムンムンです!うなぎの寝床ごとく奥深いので、奥ほど落ち着くお席が。うーん、これでグラスがさらに大きければいうことないのですけど、、、笑

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/09

星を集めて

0335358005_l1
スタア・バー
中央区銀座1-5-13 B1
03-3535-8005

なんでスターでなくてスタアなの?と聞きたくなるバーテンダーで有名な岸サンのお店だそうです。銀座でバーといえばオーセンティックな香り漂う名店が多いですが、こちらはわりと気軽に立ち寄れる雰囲気。いくらワイン好きでも、こんなバーではやっぱりカクテルを頼みたくなります。キリっと氷が立って、粋ですね~。男性だけでなくとも寛げる空間です。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丸くならずに

320x320_rect_3958541
maru
中央区八丁堀3-22-10
03-3552-4477

年齢層が高い店。って、高級店だと思いがちですが結構CPが良いお店にもいらっしゃいますね。しかもグループで。肩肘張らずおいしいものを食べたいのは年齢層違わず同じ?・・・とはいえ、ピーク時には大声でないと隣に座った人とも話せないこちらの2階丸字カウンター!・・狭いし、ちょっとうるさ過ぎです、ハイ 笑。しかも予約せずにふらっと立ち寄りたい雰囲気な店なのに、、1階は立ち飲みなので、グループだと2階なんでしょうが(3階もあるけど未訪ですがどう違うのかな?)自分でワインを選べて、炭火焼等わいわいオーダーできてCPいいとなるから人気なんですね。んーでも、なんか向こう側に人の顔が見えるって落ち着かないなあ~。しかも壁に並んだラックからワインを選ぶ。これもなんか落ち着かないのよ。上段にあるワインがおいしいと思ってBarbaresco 2003(Sori Pitin)をセレクト。まだ固めかなあ、でも炭火にはなんとかマッチ。近くの炭火焼職人のお手並みを見ながら、どんどん小皿を頼んでつまんで。お酒のアテによい料理はフレンチでもなくイタリアンでもない?グラタン系が多かったです。
よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »