« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010/07/25

びのびの!Tokyoいたりあん(107)

1229592625
ビストロ・ムスイ
武蔵野市吉祥寺南町2-2-3
0422-48-7796

ビストロなのにイタリアン・・・たんなるひねくれものの名づけですね 笑 お店もわりと狭いしインテリアもアジアンテイスト・・それでも吉祥寺では落ち着いているほう?夜なのにBGMが騒がしくてがっかりです。サービスも気取らないスタイルがかえって慣れなれしくも感じ、、、、おいしかったのは看板メニューの有機野菜の蒸し煮。メニュー数もそんな多くないから、もすこしバリエーションが欲しいですし、ワインリストもいまいち。うーん、やっぱり吉祥寺だからなのかなあ、、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/24

酸っぱいもので

H_4
いろは鮨
杉並区浜田山3-35-10
03-3313-6770

浜田山ってちょっとこじゃれたこざっぱりとした店もあり、、商店街から少しはずれたこちら。親子2代といいつつ、このおやじさんの握りが結構好みでした!小さめでほろりとくずれるかんじ。まこがれい、みる貝なんてよかったなあ~。ネタが気持ちよく仕事されていて、塩でいただくと味わい深し。夏のお鮨もいいんですよね。夜はほとんど常連さんで賑わうようなので、はずしてランチでいかがでしょうか?

よければポチしてね↓
Banner_02_4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/23

しゃんそんしょー

320x320_rect_2588899
ビストロヌガ
中央区銀座6-12-2
03-6254-5105

銀座のビストロヌガ2階にてオーナー・ワサブローさんのシャンソンlive。ピンクの象「ヌガ」って、店名と同じ曲も披露。なんていうか、日本的な捉え方?シャンパーニュ飲みつつ至近距離で聞くと気分もふわわん、、、♪フロアオーナーの後藤さんも一生懸命サービス担当。あいかわらずのボリュームとワインで気持ちよい銀座ナイトです★

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/20

雑穀さん

厳格なビーガン(絶対菜食主義)でもなく、マクロビもちょこちょこ取り入れつつ健康オタクなワタシ。ソムリエ、ソバリエの次は雑穀エキスパートを目指し、豆やつぶつぶ好きが高じて「雑穀セミナー」に行ってきました!昨今ブームの食材ですが、その効用はいまいちわからず、、、の部分が多かったので、とっても勉強になりました。五穀米などで日常白米に混ぜて取り入れたりしている方が多いのでしょうか、もっと雑穀(ひえ、あわ、きび、麦、等)メインで食べれるとよいですよね~。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/13

今年は26です

Image
東家
杉並区天沼2-3-13
03-3392-5232

南口にもありますが、親戚がやっているという北口店に行ってみました。ロケーションはこちらが絶対、上。今年初めての独り鰻、、、、暑い夏、土用の丑の日前にキメマシタ!天然なのか?確認はしておりませんが、身がしまってただ柔らかいだけの鰻ではありません。タレも甘からず、辛からずいい塩梅。ご飯のたき具合と量も女性にはちょうどよかったです!しかし客は常連さんばかりで「いつもの」オーダー。家族経営のほんわかしたお母さんもいい味だしてます♪

よければポチしてね↓
Banner_02_4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/10

ばんばん!ふれんち(其の百五十五)

P010451174_238
FEU
港区南青山1-26-16
03-3479-0230

先代は下村シェフ(@六本木一丁目)、30年周年を受け現在は松本シェフになってから初めての訪問。若干料理の線が細くなったかな?の感がありましたが(下村さんの料理はオトコっぽく感じた)、バランスのいいモダンフレンチ。ここは店内も30年の古さを感じないインテリアなんですよね。ただ、サービススタッフがちょっとやさぐれていて(笑)、nobleさがなくなったのが残念。ある意味カジュアルをねらっているのでしょうか。お店はあいかわらずご年配の常連さんばかり。Bollingerをハウスシャンパーニュにしているらしく、この日はLa grand Annee 2000を。もう10年モノなんだあ、、、やっぱりNVより熟成感と凝縮感たっぷりで最後まで楽しめる。。メインのリドヴォー ソテーもたっぷりと、ワインはChamball-Musigny 2002 (D.G Lumier)を合わせてみました。落ち着いてフレンチ、にはやっぱりこちらはふさわしいですネ。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/09

びのびの!Tokyoいたりあん(106)

320x320_rect_4345818
Il Figo Ingordo
六本木7-19-1
03-6447-2347

あいかわらずつい行ってしまう六本木ヒルズ。レストランとなるとヒルズ外を選ぶワタシ♪六本木トンネル付近ってなんか怪しい雰囲気あるじゃないですか!老舗感あふれるホテル六本木の隣にできたイタリアンです。隣のフレンチ「ファランドール」(まだあったんだね)は、ガラガラなのに、こちらはテラスもあり人があふれているではないですか!経営はランテルナ・マジカ(目黒)と一緒なのでサービス陣はイケメン&CPある安定的なお料理。FranciacortaのCa del Boscoをグラスで1100円で出しているのはエライです♪グラスワインも赤白3種類くらいから、ボトルも5-6千円中心のリーズナブルline up。トリッパの塩焼あり、ムール貝ワイン蒸しありいろんな料理が選べるのも嬉しいけど、ここで食べるべき!ってものがないのが寂しい。パンは粉味強くて合格点ですがこちらのお店の弱点はdolce!大きいだけで本当に大味で繊細さがなくおいしくない・・・食事の〆にこれだとがっくり。でも夏の暑い日にテラスで食せば、前の通りは人気もないのでちょっと格安リゾート気分?

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/08

びのびの!Tokyoいたりあん(105)

G045006ps4
エノテカ・ドォーロ
千代田区平河町1-9-3
03-3221-8222

麹町・平河町・半蔵門って近づきにくいオフィスエリアです。皇居近いし大使館多いけど特に用がないといきませんものね。なぜかこの街に2軒も伸しているドオーロチェーン。こちらはワインが壁いっぱいにディスプレイされ、ワインに力入れてるPIZZERIA。そんなに広い店内でないですが、女子が喜ぶサービスレベル♪ランチセットは2杯目以降のワインが割安になるなどお得感あり。。しかしパスタは多すぎでしょ!って150gくらいありそう、、、ちょいくどめの味付けですが、絶対数が少ないエリアゆえしかたないのかな~。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/07

ばんばん!ふれんち(其の百五十四)

Rimg
オーグードジュール
千代田区四番町4-8
03-5213-3005

レストランを訪れる=感動を味わう、といっても過言ではない。何かしら非日常感を体験する場では心に響くものを求めたいものです、、慣れ親しんだ味だったら「ああ、いつもの安心感」とか、種類は異なってもあるはず。
こちらはおそらく3-4年ぶりと久しぶりの訪問だったのですが、金曜日夜のせいかなんと満席!グループ客が多い感じです。アラカルトよりコースがいくつかあり提唱しているようですが、、、はっきりいって以前のキラメキは消え失せ、単なるファミレスのようなサービスと料理になってしまった。岡部支配人と中村シェフ・・このタッグは変わってないはずですよね?すこおし古びた内装、サービスに定評があったのに呼んでもなかなか気づかれなかったり。アミューズの塩味クレームブリュレだけが合格点でした。。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/06

びのびの!Tokyoいたりあん(105)

1
オステリア ITO
渋谷区西原3-23-9
03-3467-6472

ナニゲにハイソな街、上原。確かこちらのシェフ、恵比寿から引越してきたんでしたよね?なかなかすごいところにお店を構えてしまいましたね~。こじんまりとアットホームな店内は気取りがなくカジュアル。でも常連さんばかりにサービスするのはいかがなものか?笑 スプマンテはClarius Brut。もうひとひねり、一段上をグラスで用意して欲しいところ。料理は各州なんでもアリ、状態でトリッパ煮込みなど。珍しかったのはパルマ産黒豚の骨付きグリル。生ハムでなくてかたまり肉、わりとあっさりいただけました♪グラスワインも売り切れが多かったので、も少しワインにチカラ入れていただきたいな~

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »