« さも、ありさん | トップページ | 三鷹酒場放浪記 »

2010/11/28

びのびの!Tokyoいたりあん(111)

M0013001264_1_s4
リストランテ濱崎
港区南青山4-11-13
03-5772-8520

外見からみると寂れたコーポのような建物の1階。隣がロブマイヤーですが、この長者町通りって青山でもファンが多い通りでは?隠れ家っぽくてよいですよね。オープンしてすでに9年だそうですが、予約がとりづらくて今まで放置プレイしていたので、いざ!訪問。確かに席数少ないし、これじゃあ取れないはずです。しかもランチは週末のみ、またもや女性グループばかりで店内は大賑わい。お水は富士ミネラルがコペルト代わりにサーブされます。G.SupmanteはFerrari。名物突き出しのパルミジャーノおせんべいの後には、これまた懐石風な前菜盛り合わせ(8種類)ほど。どれもイタリア本土では?な料理ながらも細かいお仕事な料理。パスタは手打ちと乾麺の2種、メインは鶉のグリルを選びましたが、いづれもイタリアンというよりも繊細な日本感を表現したお皿が続きます。濱崎シェフは前任のリストランテ山崎時代にはもちっと違う料理を作っていた気がするのですが、、、しかし女性うけする内容です。G.白は最近注目のFiano,赤にはおすすめのBaroloをいただいたソムリエ、お店をあとにした後携帯に「お会計に間違いがございましてた!」とわざわざ電話が。実直に続けていただきたいものです。。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

|

« さも、ありさん | トップページ | 三鷹酒場放浪記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: びのびの!Tokyoいたりあん(111):

« さも、ありさん | トップページ | 三鷹酒場放浪記 »