« びのびの!Tokyoいたりあん(116) | トップページ | びあっじょ日記27~松本・明神館~ »

2011/02/03

ばんばん!ふれんち(其の一七〇)

Tky201002020245
マダム・トキ
渋谷区鉢山町14-7
03-3461-2263

行ってないから無くならないうちに行っておきましょうシリーズ!(笑)とはいえ、1978年創業で33年目?その時代の代官山、どんな気持ちでの船出だったんでしょうね。一軒家レストランの先駈けともいえますが、いまだ週末は常にウェディングが入っているためなかなか訪れることができず、今回やっとランチに訪問できました。重厚なエントランスドアを開けるといきなりダイニングなのね 笑 コート預かりなど、スペース的にもうワンクッションあればと思いますが、意外と狭いダイニングだからしょうがないかな?週末昼&場所柄か、客層はかなりカジュアル。家族で来ているかたもいるのが嬉しいですね。サービススタッフは若手&ベテランいりまじりで安定感はありますが、グラスが空でも気がつかなかったり、目の届かない点も。G.ChampagneはChartogne-Tailletという新しく珍しいメゾン。最近RMがんばってどこでも出してますね~、PN主体なのですが、重厚感というより、温かく落ち着いた造りでした。G.赤は730 nuits(Alain Paret)を。St.Josephは意外と好きなのですが、キレイ目シラーね♪肝心のお料理は結構volumeがあり。蝦夷鹿のカルパッチョから始まり、アンコウのムニエル、ラングスティーヌ、、、、きれいにまとまっております。ここの目玉はデザートワゴン!それぞれの完成度からいうと物足りなさも感じるのですが、やはり女性は嬉しいですよね。ランチでワゴンできるところって限られるようなので、、、。シェフは何代目なのか、この客層と空間を残してほしいですね。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

|

« びのびの!Tokyoいたりあん(116) | トップページ | びあっじょ日記27~松本・明神館~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ばんばん!ふれんち(其の一七〇):

« びのびの!Tokyoいたりあん(116) | トップページ | びあっじょ日記27~松本・明神館~ »