« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012/03/22

ばんばん!ふれんち(其の二百十)

320x320_rect_11151822
レストラン オギノ
世田谷区池尻2-20-9
03-5481-1333

渋谷から一駅とはいえ池尻大橋って立派な住宅地。高速高架の青山通りは通ることあっても、立ち寄るレストランっていうとなかなかないエリア、、、、でしたが、数年予約の取れない店がここの商店街にちんまりとあります。たしかに毎月1日昼からの電話予約は大変でした。久しぶりにかけまくって30分って作業を繰り返しやっと二か月後のテーブルをリザーブ。実際行ったら大人の静かめダイニングっていうより、オープンキッチンにイケメン風?男性サービス陣がわさわさと立ち回る、地元密着ワイワイおいしいもの食堂、っていう印象でした。デリ部門も代官山に専門店をつくってしまうほどの人気とかで、その注目:一口パテドカンパーニュの完成度は高し。その後のサーモンリエット、仔うさぎテリーヌともども付け合わせが同じトマトだったのがちょっとつまらないプレゼン。ハーフサイズも選べる魚のクネル・オーブン焼きと、お肉にはキジのパテアンクルート、窒息鳩のローストサルミソース、、、と前菜・主菜各1がちょうどよいのでしょうが結構なポーションでさすがにおなかいっぱいに♪デゼールは白いのにコーヒーブランマンジェもいただきました。G.Champagneは最近よく遭遇するLe Noble。赤はCharmes Chambertin(Camus)'99。ワインもお皿に合わせたデギュスタシオンコースがありますが、扱うワインはそれほどワイン通向けでなく一般的なものばかり。フルボトルのリストもワイン好きには物足りず、、、やはりここはあまりこだわらずに、ガツっとおいしいものを食べる食堂なんでしょうね!

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/21

店名通り

A634264ps3
salt
新丸ビル6階
03-5288-7828

土日限定のプリフィクスメニューブランチってのをやっているらしく行ってみました。前日にわざわざ確認電話が入りましたから、かなり人気らしい。私としてはめったに行くことないニューワールド系料理(モダン・オーストラリア・キュイジーヌ)っていうんですって。OZのワインは結構好きなの多いんですけどねっ。店内は空間別れており、結構広いダイニングですが、リクエスト通り入店して右エリアのラウンドソファ席に座れました♪G.SparklingはChandon。最近いろんなスパークが出てきているから、現在ワイン市場では結構高めな印象。とにかく料理のvolumeも大陸サイズっていうか、おまけにsalty!ま、店名はそういう意味なのかな?大盛りで嬉しかったのも20代まででしょ、、、チョイスしたのは有機野菜のバーニャカウダだからまだ完食できて救われました★主菜のfish&chipsはプラス料金払うまでのものかな?と疑問も、、、デゼールのババは意外とちんまり、フツーでした。やはり繊細さに慣れてしまった私には大味すぎる料理でしたが、サービスは細かく、女性に喜ばれるレベルかと思います。グラスでチョイスした白(ゲヴェルツ主体)はよかったしね、いろんなOZワインを飲みたくなりました。個人的にはナパ等USAよりもワイン水準は高いとみていますし、ワインを楽しむならワインバー的なお隣の別エリア「ww」のほうがいいのかな?♪
 
よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お彼岸は

52022_shop_2
すし仙
世田谷区奥沢5-20-16
03-3718-6528

奥沢ってなんか魅かれるエリアです。自由が丘のお寿司屋さんでも、こちらは西麻布・六本木に支店を持つとかで、、、なんか怪しい 笑 でも店内はすっきりこじんまり、清潔です。大雨の土曜日ランチ時というせいか貸切状態でお好みを。シャリ小さめ、ネタ薄めですが 笑 女性には好まれるのでしょう。「絶品」と謳われている煮あわび、穴子(塩・甘)は確かに美味。アガリがほうじ茶っていうのも珍しいですね。端正すぎて、ちょっと昼には物足りないかな~、、、この店は夜にシャンパンやワインと、つまみつつ、、、っていうのが合うみたいです、やっぱり。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/17

びのびの!Tokyoいたりあん(136)

Small_image
ルスティカネラ
港区赤坂4-12-5
03-5549-1472

円通寺って東京にもあるのですね。かなりひっそりした円通寺通りにかまえる北イタリア料理の落ち着いたお店にわがままいいまして、イタリアワイン会で使わせていただきました。フランスものもまじっちゃいましたけど、各自1本持ち込み。当日までわからないって意外とドキドキでいいでしょ?笑 あーなのに、幹事の私が自ら最初に出来上がってしまい、、、、不覚。

***ワインリスト***
泡Marramiero Brut Spumante CH65,PN35
泡Ferrari Rose PN, CH
白Vugneti di Foscarino Soave Classico (Inama) 2009
白Meursault (Chanson) 2009
白Tantara Chardonnay Santa Maria Valley 2008
赤Livernano (Puro Sangue) 2006
赤Amarone (Roncolato) 2007
赤Brunello di Montalcino (Pian Dell' Orino) 2004
甘Passito di Pantelleria "Ben Rye" (Donnafugata) 2005

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/15

フラ フラ

E1329704355930_1_s

フラメンコレッスンを開始して半年。ああ、振り付けを覚えるって大変なのね、、、モチベーションを上げるべく映画「フラメンコ・フラメンコ」を鑑賞。フラメンコを踊っている人以外が見るとかなりキツイ作品かもしれませんが 笑 ゲージツ作品です!踊りもかっこいいのですが、カンテ(歌)が心を揺さぶります。魂の叫びっていうんですか?日本でいうやっぱり演歌なんでしょうか、、、思った以上に明るい内容の曲もあり、フラメンコを多面的に学べました。

最近DVDもご無沙汰だったので、代官山・蔦屋書店にて古いイタリア&フランス作品をまとめ借り。よかったのはルイ・マル「好奇心」。近親相姦ものなんですが、明るくさっぱりで小気味よい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空に近く

71353
ヴェロビスト
渋谷セルリアンタワー東急ホテル

渋谷駅周辺でワインってほんっと困る。で、シノワかまともなホテルのバーというとここしかないのです。
高層で天井も高いからかなり解放感あるしね、窓際は。ハッピーアワーもあって、早飲みにはよろしいかと♪
Vouve Cliquot Roseで泡しつつ、Riesling(Wein)、なぜかソノマなのに名前がフランスシャトー?のようなCh.St.Julian Sonoma 06を。。料理もボリュームあってまあまあ。ワインリストがUSAやニュージーばかりなのが気になりますけど、、、、グラスも数種類から選べるので、暮れゆく渋谷を眺めつつ飲むにはちょうどいいかもね!

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駅前留学

1309228763
ビアンカーラ
三鷹市井の頭3-31-1
0422-49-3032

井の頭公園駅前です。ほんと、改札前。でも初めて行ったら臨時休業で、改札出る前に店舗状況が見れたのでそのままホームに引き返すことができました、、、、ベンリ?笑 そんなわけで再訪。公園を通ってお散歩がてら歩いて吉祥寺駅にいくと、ちょい距離はありますけど、、、、帰りの酔いざましにはいいのかな。17時開店でしたがすでに常連さんらしき方がカウンターで、オーナーとしゃべっております。ロゼとポテサラを注文。まったりとおだやかな夕暮れ時間、、、櫻の時期、オープンなんかだといいんだろおなあ~ 笑
中央線エリアには自然派ワインの店も増えておりますが、肝心のワインショップが手薄。自然派もほとんど取り扱いがなかったりするんですよね。残念なとこです。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/05

ばんばん!ふれんち(其の二百九)

Disp_108959
ヴァリノール
杉並区荻窪4-32-7
03-6383-5148

歓迎会で利用のランチ。かなり近隣のオバサマ層をしっかりつかんだ模様で、客層は落ち着いています。champagneはEdmonde Boudelatというちょい珍しい?新しメゾン。ミミイカのサラダは形もかわいい耳のあるイカさんです。鯛のソテー+ビスクソースはプレゼンも楽しく、、でもいまいちソースのと絡みを楽しめなかった。メインのエゾジカガレット?は南仏のお料理とかで。プレゼンがモダンなだけに、不思議な感覚でした。デゼールは名前わすれましたが豆のムース+アイス。ランチしか来ない店ですが、料理はやはりディナーのほうが満足できるのでしょうね。うーん、でもなかなか機会なさそう。この店だったらハシモトより、男性2人客とかいてもおかしくないですね。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばんばん!ふれんち(其の二百八)

45605_l
レストランハシモト
杉並区荻窪4-20-15
03-3398-5552

荻窪ランチは最近ヴァリノールばかりだったので、久しぶりに訪問しました。なにかと荻窪では比較されてしまう現在の二傑のフレンチレストラン!親しみやすさと安心感っていう意味では、営業年月の長さでハシモトに軍配が上がるのかもしれませんね。ただ、この店は女性客ばかりで声が響きすぎちゃって、ランチ時は苦労いたします 笑 フレンチなのにグラス泡がスプマンテってのもどうかと、、、、(Cavicchioli barovier Pinot+Ch.)お皿はよりシンプルに、イタリアンを意識したフレンチ。なんてったって堂々とパスタやリゾットチョイスがありますもんね。ノリとしては南仏イメージなんでしょうけど。。マッシュルームのポタージュにフランスの風を感じました。メインの鴨ローストも火入れはいい感じ。以前の濃厚フレンチよりもあっさりいただけました。街場のレストランとしてなじんではいますので、小さめのパンを増量していただきたく 笑 お願いします。。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/02

びのびの!Tokyoいたりあん(135)

G994603ps2
MOTHERS
武蔵野市吉祥寺南町1-15-14
0422-26-8050

まずは2階のエントランスへ。キッチンにもホールにも必要以上に多い人数のスタッフと別に、黒服支配人がいる、、、ってことは、明らかにフード業界で何点も経営している系列店、、、ってのがわかりますよね。長谷川実業(グローバルダイニング、ですねっ)しかり、operation&serviceは女子が喜ぶ満足レベル。ピザ釜もあります!お味もがんばってはいるけど、吉祥寺にしてはプライスがちょいお高め。武蔵野人は厳しいですからね~ 笑 グラスは赤白2種類ずつ、イタリア以外ももちろんあります。前菜の盛り合わせの内容などがあり、近隣の吉祥寺イタリアンよりもレベルが高いことは認めます~ が、Pizzeria GGと比較するとPizzaのレベルはどうでしょうか?オオバコゆえにファミリーもしくはグループ利用がよろしいかと。やっぱり夜気合いを入れてってより、ランチでいいお店でしょう。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばんばん!ふれんち(其の二百七)

6212512l
un十
港区麻布十番2-8-10
03-6459-4501

最初の訪問は別フロアの系列フレンチでしたが、料理は洗練されていて気に行ったのですけど、どうも店内の空調が息苦しく、、、、人間の記憶って、レストランにおいては料理よりもファシリティ面で気になると残ってしまうものなんでしょうね。それきりでした、、が、こちらは3月末で閉店と聞き訪問。日本庭園風アプローチから、大丸ピーコックを望める窓際席へ 笑 でもこちらの店内は適温で気持ち良いですね。ChampagneはRoyer。泡しっかり白ワインタイプのどっしり味。福井県出身のシェフとかで食材もそちらから多くのものを仕入れているそうな。ヤリイカのソテー等総じてあっさり、軽めのお皿が続きます。うーんたしかに、ワインと合わせるとちょい物足りなさも。メインのポークにも八丁味噌を使ったり、フランコジャポネしてるう~。ポーションもほどほどだったので、スペシャリテのブイヤーベースを食せなかったのは残念でした!

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »