« かばかばっと | トップページ | びのびの!Tokyoいたりあん(147) »

2012/07/25

ばんばん!ふれんち(其の二百二十六)

Disp_93607
Ryuzu
港区六本木4-2-35 B1
03-5770-4236

ここらへんあまり通らないエリアですね。公園で休むことはあっても 笑 目立たないのですよ、ビルの地下だし。いまどきのフレンチでもかなりスタイリッシュ。カンテサンス等モダン系かと思いきや、お料理は意外とクラシックなモード。ポーションもたっぷり、背の高いカウンターから見えるシェフはなんでもかのロブションの元で長く修業されたとか。なるほどね~それで2012年ミシュラン一つ星をゲットとか。
泡は最近よく出会うDeuts。お料理はそんな経歴の割にチョイスが少ないかも。オマールエビのフランに合わせたグラス白は珍しいHugel Riesling Jubilee。秀逸な収穫年のみつくられるワインだそうです。きりりと上品で夏のリースリングもいいですよ。その後のグリーンアスパラムースは半熟卵と若干バランスが悪いお皿かと。メインの豚ミンチのパートフィロー包みは結構濃い味でボリュームもあり。デザートもフロマージュブランだったのにチーズ盛り合わせ(全種類8種くらい 笑)を頼んでしまい、なかなかキツかったわ、、、ロブションのようなコースの組み立てを創造するとある意味裏切られるかな~。赤はVolnay 1er Cru Les Fremiets 2005 (D.Henri Boillot)を合わせたけど少し物足りなかったかな、、、

よければポチしてね↓
Banner_02_4

|

« かばかばっと | トップページ | びのびの!Tokyoいたりあん(147) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35736/55208712

この記事へのトラックバック一覧です: ばんばん!ふれんち(其の二百二十六):

« かばかばっと | トップページ | びのびの!Tokyoいたりあん(147) »