« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012/09/29

ばんばん!ふれんち(其の二百三十二)

150x150_square_13201237
22(トゥトゥ)
中央区銀座4-3-12
03-5524-8501

並木通りの地味ビル2階、でも看板はばっちり大きくでています 笑 銀座らしからぬワインバー・アンファンテリブルのセカンドとくれば安心するのがワイン好きってことで。席数も少な目、人数入ると反響する空間だし結構居心地の悪いバーカウンターの椅子(笑)ですが、厳選されたビストロメニューで銀座を忘れる空間になりますね。グラスシャンパンで乾杯後、スペシャリテらしいカニとトマトのファルシを♪あと牛ほほ肉パルマンティエはストウブで供され美味♪ボトルワインを注文する時は、店内カウンターに並んでいるプライスつきボトルを眺めて選ぶ方法。iPadなんかでセレクトするよりよっぽどわかりやすいわ 笑 うーん、料理のバラエティがも少し増えて、ワインの幅も増えればもっと来ていい気がする。そして長居ができる椅子であれば、、、笑

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

びのびの!Tokyoいたりあん(152)

オステリア・ラストリカート
新宿区神楽坂-6
03-5261-4226

移転してから初訪問♪一軒家なんですね、やはり。坂の上だから着くころにはいい汗かいてます 笑 2階がリストランテ、1階はオステリア。ふむ、カジュアルな1階でワイワイがグループ向けかな?料理はリストランテとは異なり確かにオステリアレベル、、っていうか、バルレベルなので、もうちょっとイタリア色がほしいところ。なぜか田舎風パテとかフレンチものもありだし。野菜のグリルなんてかなーり内容薄いものだったしなあ、、、ボリュームも控えめで、サービスも物足りず。競合店が多い神楽坂で生き残るの、大変じゃないのかな~!?

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/20

ポンポンあけよ♪

150x150_square_10509531
シャンパンバーポンポンヌ
港区南麻布5-16-4
03-5793-5088

マダム独りでやってるシャンパンバー。広尾らしいよね。このくらいなら私もやりたーいって感じる広さ♪Krugがグラスで飲めますし、by the glassの泡は2-3種あるらしい。遅い時間よりも早めで軽く一杯もいいよね、、、19時からだけどね 笑


よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/19

今年のトレンド色

Gad1600v
K-Julep
港区六本木4-12-2 2F
03-6804-1204

オレンジなバー。雑居ビルの2階ですけど、入ってしまえばなかなか暗くてstylish。あー、なるほど、数々の伝説デザインバーを渡りあるいてきた吉岡氏プロデュースの店となれば納得。
グラスシャンパン(ローランペリエ)しかいただかなかったけど、結構使える、かも。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/18

和製トゥールダルジャン

150x150_square_11749605
銀之塔
中央区銀座4-13-6
03-3541-6395

改装中の歌舞伎座裏、ちょい寂しげなエリアですが結構お店はあるのよね。老舗(すでに50年超?)の和風シチュー、東京在住なのに初訪問です。こあがりもある入ってすぐのエリアを通り抜け 笑 奥のゆったり席に、、、、音楽もないシーンとした中。だしの効いた?シチューは、お通しのひじきの煮物とともに土鍋でいただきます。うーん、あっさり味でご飯に合う、いくらでもいけちゃいそうですね。時が止まった感のあるお店ゆえに、サービスも止まったままみたい、、、、トイレもいまいち綺麗じゃないし、、、、笑 向上心って必要よね!?


よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/16

びあっじょ日記~新生パレスホテル~

10227969
大手町。皇居のまわりをよく走っておりますが、このホテルからランナーがのぞめるとは知らなかった!新しく生まれ変わったパレスホテル。純日本ブランドではありますが、このrenewalで外資ホテル追いつけ追い越せの勢いを感じました。エントランスホールは頭上解放感はありますがやや狭さもいなめず。サービスがまだ追いついていないせいか、細かな配慮が足りないのが気にかかりますが(荷物預かりなど)、年配ベテランスタッフも見受けられるので向上していくかと。スタンダード客室は45平米と都心部では広め。若干パークハイアット系を意識したコンランテイスト?かな。17階でしたがテラスもあり、なかなか見渡せるいい空間!ホテル内レストランは試す機会ありませんでしたが、ルームサービスもテイストはまずまず(中華等もあり)。エビアンスパなるスパ&プール施設がありますが、お風呂はまったくつまらないので利用必要なしかな。プールは20M変形なので昨今のホテル標準でしょう。丸の内や銀座に歩いていける立地ですから、これまでの歴史を塗りかえて進化していってほしいですね♪

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さよなら 夏の日

150x150_square_2086047
小満津
杉並区和田3-62-3
03-3315-1575

めっちゃめだたないよ、ここは、、、、青梅街道沿いとはいっても高円寺?あたりですもんね。予約制なのもわかる気が。店内はモダンでジャズなんか流れてるう~。竹と梅しかうな重はありません(大きさのみの違い)。タレは辛めで私ごのみ♪勢いでひとくちワインセット(800円)なるものを頼んだけど、オチョコにほんとひとくちづつ、2種のワインが。ドリンクは総じて高めですね。だって緑茶もメニューにあるくらいですからね、、、なんだか不思議な空間。ちょっと宗教チックな鰻です 笑

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/13

びのびの!Tokyoいたりあん(151)

Disp_46929
ラ・ビスボッチャ
渋谷区恵比寿2-36-13
03-3449-1470

イタリアンづいてるなあ~。まっ、こちらは元祖イタリアンの名店ですからね。数年に1度、なんだか来る機会があったりします。ちょっとずつスタッフは変わっているのでしょうがあいかわらず盛況なんですねえ。グリルの前の席にて、Prosecco飲みつつ、メニューを見るとやっぱり元祖のチーズリゾットとか、牛タリアータを選んでしまう、ああ王道 笑 でもそれが安心っていうか、驚きメニューはないけど定番的なんでしょうね。日本語がむちゃ堪能なイタリア人(観光協会から派遣されてる?)に勧められた鯛の蒸し焼きとか、、、、ベーシックなお味。勢いでBrunello di Montalcino Pian Delle Vigne 96(Antinori)。やっぱり大御所のブルネロはこれまた安定感ある味わい、、、夏の終わり、ほっとできました。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/12

びのびの!Tokyoいたりあん(150)

320x320_rect_4225524
カーサ・ヴィニタリア
港区南麻布1-7-31 2F
03-5439-4110

東京イタリアンの代表。そう言い切れると思います。
インテリアや雰囲気も重要ですね。アロマフレスカが銀座に引越した今、なおさら貴重な空間ではないでしょうか。
このロケーション、テラスのエアー感。夏、いいと思いますよ~

G.Supmanteは忘れましたがフランチャコルタ・・・グラスも以前に比べチョイスが多くなったようでうれしい。
スペシャリテのココット焼きやバーニャカウダはそんなにがんばってチョイスしなくてもいいかも、のレベルですが 笑 それよりここはパスタ。もしくはもうひとつのスペシャリテ・カニづくしのリゾピラフを!
やっぱりメインは鴨ローストを頼んでしまいましたが、、、笑 

気合いれた相手とより、リラックスしておいしく食事したい時。
それでいて、少しこじゃれたものを、適量いただきたい時。
お勧めです。


よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/11

びのびの!Tokyoいたりあん(149)

320x320_rect_9853072
インカント
港区南麻布4-12-2 2F
03-3473-0567

えっ、気づけば5周年だそうで。このせちがらい東京イタリアンで、すごいではないですか!最近は名物だった地方料理コースをやめているそうですが、あいかわらずアラカルト数は秀逸。G.Supmanteはカヴァレッリ♪あいかわらずちょい暗め?のソムリエに相談してワインは選び、、、Amarone 1997(Bennati)で辛口にしみました。料理は豚足・豚耳のサラダや鴨ローストなど、あいかわらずキレイメイタリアンでうれしいのですが、「貝のトマト煮」みたいに食べづらくて味わいもイマイチな一皿もあり。うーむ。以前はもうすこしちまちましたお皿があったけど集約してきたのかな。イタリアンをいろいろ食べつくした人でないと難しいかも、という意味では、近所であっても「カーサヴィニタリア」と対局にあって面白い店です。一つの東京イタリアン代表だものね!

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/10

肉たらしい~

150x150_square_11522648
ワカヌイ
港区東麻布2-23-14 B1
03-3568-3466

最近肉食づいてないか~?と自分に問いかけ。暑い夏ですし、やっぱり元気がでるのでしょうか・・と思いたいけど結構気のせいだったりする 笑 ランチがお得とお聞きしていざ、東麻布へ!この場所、なんだか定着しないレストランが多いのですが、静かなエリアなのに店内は満席!へえ~。NZって最近飲んでなかったけどね、スパークリング(名前失念)のあとは赤はメルロー主体のもので、エレガントでいけました。。ランチプリフィクススタイルは前菜2品をチョイスするもの。シーフードサラダ等、特別変わったものはないです。メインはリブアイ(OZビーフ)がウリらしいのですが、ここは骨付き仔羊ローストで。うん、味的には合格でこれでデザートついて2000円代ってのはびっくり!珈琲もNZ産の濃いめだったけど、意外とすっきりお味が上品でした。ランチのせいか店内は子連れも多くファミレス状態。でも誕生日お祝いしているカップルもいたりして。夜はどんな感じなのかなあ~、デート用としてはキビシイかも!?

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/09

ばんばん!ふれんち(其の二百三十一)

150x150_square_3569572
ビストロ アンバロン
港区西麻布1-9-7
03-6438-9699

西麻布交差点ほどちかい、oz cafeの近く。その昔ダヴィンチとかいうイタリアンがあった場所かしら~。赤いひさしは目印、cozyな店内。でも通された席はかなりクーラー直撃!席を変わるリクエストにも結構冷たい対応で、ちょいサービス悪し。暑い夏の夜、とりあえずのどの渇きを潤すにはエドモンド・シュルランの泡。料理もお盆期間もあってか限定でしたが、鮎のリエットはスペシャリテとかで確保。ほろにがが夏気分です。アナゴとキジのテリーヌ等冷製が多くてチョイスがすくなかったのが残念。デゼールのスフレは西麻布名店にも劣らず美味でした♪客層はエリアのせいか大人の方々、、、、いかんせん、サービス向上を目指してほしいな。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »