« バーの話 その② | トップページ | びのびの!Tokyoいたりあん(162) »

2013/03/04

ばんばん!ふれんち(其の二百四十六)

Tp_m
La Tache
新宿区矢来町122 2F
03-3269-7650

かつては飯田橋にありました、こちらのワインバー。エキチカとはいえ結構静かな神楽坂上、なのにこの日は満席!常連さんにとってはありがたいビストロなのでしょうか?カウンターもあるからぷらっとひとりでもいいしね。G.Champagne(名前失念)はグラスも小さくてちょぴっとな量なのが残念。あとはソムリエに聞きながらチョイスするグラスコースもよいけど、まずはG.白は久しぶりシャブリで、タラのポテトコロッケと合わせてみました。穴子とベーコンの燻製蒸し野菜っていう薫り高いお皿など。ここのスペシャリテ鹿肉のパイ包み焼きはGivrey Chambertin 1er Cru Lavaux St. Jacques (Domaine Rene Leclere 2001)を。ルネ・ルクレールってクラシックな作りだけどはずしのないエレガントさで◎。お料理やワインの数が以前より絞られた?感がありますが、気軽にいくにはいいビストロだと思います。神楽坂のフレンチのなかでもまっとうではないかな?


よければポチしてね↓
Banner_02_4

|

« バーの話 その② | トップページ | びのびの!Tokyoいたりあん(162) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ばんばん!ふれんち(其の二百四十六):

« バーの話 その② | トップページ | びのびの!Tokyoいたりあん(162) »