« ばんばん!ふれんち(其の二百五十六) | トップページ | バーの話⑤ »

2013/06/10

びのびの!Tokyoイタリアン(168)

320x320_rect_7255910
アフェット
港区麻布台3-4-12 B1
03-3568-3028

麻布台ってくらいだからこのエリアは標高があるのでしょうね。ともかく好きな飯倉エリア。名店キャンティ近くの地下にこんな目立たないイタリアンが!以前はルセップがあった場所、勝負を臨む姿勢というより、個性派営業しているようです。
個室はあるけれどテーブルは4つのこじんまり。カウンターはあるけれどもはや花置き場と化しているようです、、、乾杯はProceccoで、さわやかにがこちらのスタイル。かなーり個性派のソムリエなので、ワインおたくには大ウケですが一般人にはやはり濃すぎる?かもしれません、、。9皿のお皿に合わせてのワインデギュスタシオンにしてみましたが、イタリアにこだわらずフランス、スペイン、USとソムリエの感性に合わせて取り揃えております。前菜の3皿(キタアカリ+ウニジュレ、タイのタルタル、低温サーモンロースト)はなかなかよかったですが、パスタ以降がちょっと物足りなかったかも。、こちらもドルチェが物足りず、、、最後はイケメンシェフのハーブソムリエ?が出てこられて好みのハーブをブレンドしてくれる。。。というわけで女子が喜び度満載ですね。
ワインが好きな人はいろいろ味わえる+ソムリエとの会話が面白いのでいく価値ありますです!
印象に残ったのはスペイン白「As Sortes」とオレゴンピノ(ドルーアン)でした。
真剣なマリアージュってあんまりないので、純粋楽しめました♪

よければポチしてね↓
Banner_02_4

|

« ばんばん!ふれんち(其の二百五十六) | トップページ | バーの話⑤ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: びのびの!Tokyoイタリアン(168):

« ばんばん!ふれんち(其の二百五十六) | トップページ | バーの話⑤ »