« ばんばん!ふれんち(其の三〇四) | トップページ | びのびの!Tokyoいたりあん(182) »

2014/03/31

ばんばん!ふれんち(其の三〇五)

150x150_square_19545244
レフェルベソンス
港区西麻布2-26-4
03-5766-9500

いけてなかった名店シリーズ!その2?初open table予約にてランチに出かけてみました~。
訪問ちょっと前に新店@日本橋オープンのお話を聞きつけ、ひょっとして生江シェフはいらっしゃらないかも~と杞憂しておりましたが、ちゃあんといらっしゃいました。
ムム、この富士フィルム裏エリアはビミョーに西麻布なのか青山なのか悩むエリアですが、お寺の前に位置するにもかかわらずグランメゾンのたたずまい。ダイニングは広くてお庭も見えて&Box Seatがデート仕様ではありますが♪あの無駄に広い待合、、、っていうかwaiting roomの意味はいまいち理解できず。バーカウンターでもあればいいのに、エントランスが狭くてちょっと動線が気になります。にこやかなサービススタッフ、ちょい個性的なソムリエ&ビオグラスワインのラインナップ。G.Champagneはドラピエも選べたけどスタンダードなものを(名前忘れました、、、笑)その他グラスワイン3種コースを選んでみました。Pinot Blanc, Chenin Blanc, Chinonという配分。飲みこんでいるワインloverならOKだけど、あんまりワインに慣れていないお客様にはチイト難しいセレクションかも。。
お料理は「寄り道」コースと「海と山」コースでしたが、後者はチャレンジングではありましたが食材の選び方にミスマッチも感じました。ミッシェルブラスに師事しただけに、シェフの料理はコンテンポラリーで、スペシャリテなホタルイカや蕪野菜を美しく表現。綺麗なだけでなく、メインのヴァンデ産鳩(メインだけ上のコースの肉料理に変更してもらいました)はボリュームもあり、ちまちまお皿でなくて満足。最後のハーブティの演出も含めてそつない綺麗さ。ん~でも 期待したほど感動のお皿がなかったかも、、、ね。ワインはいろいろそろっているので、また夜に再訪したいところです!


よければポチしてね↓
Banner_02_4

|

« ばんばん!ふれんち(其の三〇四) | トップページ | びのびの!Tokyoいたりあん(182) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35736/59314486

この記事へのトラックバック一覧です: ばんばん!ふれんち(其の三〇五):

« ばんばん!ふれんち(其の三〇四) | トップページ | びのびの!Tokyoいたりあん(182) »