« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014/06/30

葡萄のとまり木

Img10085293978
ワインバー KUNITAKE
恵比寿のはずれ、目立ちません。カウンターが目立つワインバー。
ホテルマンのような実直なソムリエ。場所柄ご近所さんのご利用が多いのでしょうが、なんとなく接待向けでイロケは少ない空間のような。いただいたモノポールのブルゴーニュ(Mores St. Denis 2010 Clos de la Bidaude- D. Robert Gibourg)で癒されました!モレサンって意外と最近いただく機会がないので、、、いい畑なんですね、再確認!

イタリアワイン 阿部
井の頭公園駅前、ビアンカーラのお隣に大人なイタリアワインバーができました!・・バーというよりイタリアサロン、ワインカフェみたいな趣、確かに照明明るいし、店内白一色でピカピカです (笑)亭主の阿部誠治さんは港区インプリチトにもいらしたベテランソムリエ。ヴィジュアルともども?マニアックなイタリアワインの世界へ引き込んでくれます。今宵はネッビオーロダルバ対決。ネッビオーロ再考!とも言える比較、、、綺麗でいながらも個性的、深いなあ。。フードも充実、話題の肉山とコラボの料理も。


よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/25

熱くなる ならない

0103004000578i
久しぶりシャンパーニュネタです。

F1公式シャンパーニュはMUMM。赤いリボンですね。
なぜかFIFA W CUP公式シャンパーニュはTAITTINGER。なんででしょうね。
サッカー選手とシャンパーニュはどうにも結びつきませんわ、、、はは。
いろんな「カップ」がつきものの試合にはシャンパーニュが欠かせないみたい。

ところで。プレステージならまいざしらず、NVでもなぜ、シャンパーニュは箱がついて売っているのか?
必要なんでしょうか。
あのままセラーに入らないし、そのまま飲む人にはとっても邪魔で捨ててしまいます。その分本体コストを下げてほしいって感じですが、、いまだシャンパーニュが贈答用に使うかたが多いってことなのかしら。みなさん、あの厚紙箱をどうなさっていますか?よき利用法があれば教えてくださいませ。厚紙だけに解体するのも疲れますが 笑

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/20

ばるがきた

22034760
バル・エンリケ
目黒区上目黒2-10-4
03-3791-3023

歴史のあるバルのようですが、中目黒に引っ越してからも人気のようですね。カウンターメインの細長い店内は満席ともなるとかなりの賑わい!シェフ(というか、カウンターマスターという感じかな?)も元気よくて、バルらしいかんじ。ボトルしかないカヴァをハーフでいただきつつ、おつまみはイベリコジョータなどのお決まりバルメニューから、ホタテとワカメの冷製?などちょっと日本ちっくな食材を使ったものまで、バラエティにあふれております。ミディアムボディのボトル赤とともに、締めはあさりご飯!(+アスパラつけ)。リゾットやおじやみたいなものでしょうか、日本人はスキですよね。こどもっぽくないバルで、とにかくわいわいと楽しく飲みたいときにお勧め!です~。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/15

初夏の蕎麦xイタリアワイン会!

Img_2095
またまたレンタルスペースにてイタリアワイン会を開催。今回のテーマは【蕎麦soba】です。
北イタリアにも蕎麦はあります!麺な国同士のコラボということでワインもセレクトし、マリアージュしてみました。やはり白ワインが合うのかな?キッチンを使っての共同作業も慣れてきましたね。
ご参加のみなさん、今度は是非ホストご参加へどうぞ~♪


蕎麦粉パン3種(リュスティック、バターロール他 なおこさん作)
amuse bouche:レバーペースト
前菜:ポテトサラダ サーモンオリーブ風、トマトマスタードマリネ(しのめさん作)
前菜2:温かいソラマメスープ、トマトとバジルのムース、サーモンのケークサレ(くにこさん作)
パスタ:手打ち山形産そば粉フェットチーネ カルボナーラ うど添え(わたくし作)
主菜:あぐー豚のソテー ポレンタとピリ辛トマトソース添え(とざわさん作)
チーズ2種
手作りリモンチェッロ
そば茶プリン、小豆入り蕎麦粉パウンドケーキ、フレッシュな桃添え
cafe (ミカドコーヒー、そば茶、ハーブティー等)

Spumante
Franciacorta Majolini Saten Millesimato 2007, Lombardia (Chardonnay 100))
Velenosi Brut Metodo Classico 2007, Marche (Chardonnay 70/Pino Nero 30)

Bianco
Collio Friulano 2010 Schiopetto, Friuli Venezia Giulia (Friulano 100)
Fiano di Averino 2010 Guide Marsella, Campagna (Fiano di Averino 100)

Rosso
Etona Rosso Rovittello 2004 Benanti, Sicilia (Nerello Mascalese 80/Nerello Cappuccio 20)
Chianti Classico Riserva 2008 Cellole Sanfabiano Calcinaia, Toscana (Sangiovese 95/Merlot 5)
Baroro Vigneto Broglio 2007 Schiavenza, Piemonte (Nebbiolo 100)

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014/06/10

ばんばん!ふれんち(其の三一一)

T_0032
モワルーズ
港区南麻布1-4-18
03-3454-6010

麻布十番に数多くフレンチあれど、、、店内スペースは最少!?カウンター+テーブル3卓、あまり南麻布を感じさせないゆるさがいいのでしょうか。CPがよいコース料理(3800 yen)は水だこのカルパッチョ。少しビネガーが効きすぎの感ありました。。G.ChampagneはVeuve Eleonore BBという初見のもの、、、ビオらしいですが穏やかな酸で落ち着いた印象。とうもろこしの冷製にはリースリング(Bott Geyl)を合わせてみました。6月に入るとどのレストランも少し、夏野菜なメニューが増えてきますね。メインは短角牛をチョイス、ちょっと味わいが物足りず、、、でした。元気なソムリエさんがワインの質問にも答えてくれます。男性グループもいたり、なかなか不思議な空間、シェフの本領が発揮されるアラカルトで今度こそは♪

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/09

びあっじょ日記~修善寺アルカナイズ~

43680211000000028
温泉大好き~♪日本人たるもの、お湯と戯れなくて何ぞ、、、やはり湯けむりで癒されたいですものね。オープンしてすでに8年が経過したarucana izu、やっと値ごろ感がでてまいりましたので 笑 緑美しい初夏に訪問いたしました。総合的にみてもかなり満足度が高い施設でしたよ!オーベルジュ?という料理だけにかたよった感がありますが、いえいえ。おこもり宿としてはかなり高ポイント。部屋数も結構あるのに、このひっそり感は河のせせらぎの音のせいかしら、、、、客室露天風呂はこじんまりながらも、十分です。TVはおいてありませんが、備え付けのCDやなにより全面ガラスからみえる展望、ソファでゆったり感。冷蔵庫のfree drinkにシャンパンはありませんでした、やはり。。ついうとうとしているとディナータイム、、、、奥まったお忍び席はちょいとシート革が安っぽいですが 笑 いいテンポでサービスしてくださいました。ワインリストは総じてお値段高めですが、各国そろっております。特にシャンパーニュが充実で、宿泊客はやはり日本酒などよりワイン好きが多いかと。メインはプラス料金で鴨チョイス+チーズセレクト。3代目の料理長のお皿は野菜をつかった軽めなテイストながら、おなかは満足です!パンに添えられるトマトソースが、謎、、、(特に合わないと思ったワ、普通にバターでいいのに)。ディナーよりも実は朝食の完成度が!高いかもです。チェックアウトが13:00というのも大きな魅力~ これは久しぶりに再訪アリなホテルかも!

la terre izu (伊豆の大地~萌芽~)
本日の一皿(金目鯛のあぶり )
春色の貝 苦味の野菜たちと伊豆の柑橘を添えて
軽い林檎をまとった毛蟹とアボガド うすい豆のクーリーと爽やかなミントの香り
カリカリに仕立てた伊豆近海の天然鮮魚 香ばしい筍と焼きリゾットを合わせて
シャラン産鴨胸肉とふわふわのフォアグラ 小さなポロネギと2種ソース
チーズ一種(ブルー)
皿の中のピニャコラーダ

泡:Paul Roger
白:Markus Huber Gruner Veltliner Lbere Steigen Traisental 2010
赤:Saint Roman (Domaine Taupenot Merme) 2004

一口のお楽しみ(ミニャルディーズ)

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/03

ばんばん!ふれんち(其の三一〇)

26378000
ラ ルエ ヴェル ロール
港区南麻布1-5-4 2F
03-6453-9274

元オルタシアの千葉ソムリエがオープンさせたワインバー。なかなか渋いビルの二階にありますが、天井高くてカウンター席多くていいですね。Californiaワイン会ゆえお料理はfixでしたが、基本に忠実、ワインに合うお料理でした。やはりお料理よりもワインが主役のお店、、、使い勝手がよいかも。

ホタテ貝ソテー クレソンピュレ
サーモンソテー バルサミコソース キノコリゾット添え
牛もも肉ロティ 人参ピュレ 赤ワインソース
ホワイトチョコのガナッシュ 抹茶アイス 
cafe

Chardonnay - Varner "Home Block" 2011 (Santa Cruz) vs Lewis 2012 (Napa)
Pinot Noir - D. de la Cote 2011 (Santa Rita) vs Rivers Marie 2012 (Sonoma9
C Sauvignon - Mount Eden "Estate" 2008 (Santa Cruz) vs Cliff Lede 2009 (Napa)

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/06/01

はっぴー泡あわ②

0x00075057_l1
ペニンシュラホテル東京24F Peter

ハッピー泡~を探し求めて早数年 笑 ここは雰囲気もいれたらまずまず最強!?
あ、でもChampagneでなくてSupmanteでしたけどね、、、
日~木 の17:00-20:00限定なhappy hour。スプマンテやワイン、カクテル、ビールやかなりボリュームのあるおつまみがall 800 yen! (+ tax 15%込みで920 yenですが、、、)。ワンドリンク オーダーすれば、アーモンド&ミニプレッツエルなどのライトスナックもお通しで付くしね。この日のスプマンテはRotari, グラス赤はDolcetto d'Alba (Pio Cesare)でした、、、お?結構クラシック。本来はdinner前のアペなんでしょうが、ここで日比谷の空を眺めつつだべっていてもいいかも、、、と思いきや、バースペースはそれほど広くないので結構込み合いがやがやすることも。窓際のソファ席をgetするには17時にはいかないと!?

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »