« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014/12/29

カウンターぱんち

神楽坂 鳥伸
カウンターのみ8席ほどのお店で持ち込みワイン。なんだかとっても勝手しましてスミマセン、、、って感じです。焼き鳥屋さんって煙がイヤであまり行かないのですが、最近はちゃんと煙りが回らないように焼き台の前にカバーがあるのですね、女子的には嬉しいです。こちらはグラスがお店にあってよかった♪寡黙なご主人がもくもくと焼く珍しい部位が人気とか。白レバーがなくて残念★

広尾 味のなかむら
そしてある夜はオトナ居酒屋。ここもワインが豊富!同じカウンターな店でもカウンター幅が広いとゆったりしていいですよね。本家なかむら@並木橋よりも若干料理はおとなっぽい。でもおとなりのイケてるおじさんはコロッケとかポテサラとかいわゆる居酒屋定番メニューを頼んでいましたが、、、こちらはお魚系もいけます。

渋谷 RM
渋谷IZAKAYA VIN系列のシャンパンバー。昨今渋谷のバーはガラがわるくてだめですね!ここもカウンター越しのガールズバーな感じで、渋谷のあんちゃんに荒らされている模様、、、来るなら早い時間のハッピーアワーかな。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/24

ばんばん!ふれんち(其の三百二十六)

150x150_square_16873048
Gris
渋谷区上原1-35-3
03-6804-7607

日本人が好きな灰色(グレー)ゾーン。フランス語でgris, イタリア語でgrigio。空間はコンクリ打ちっぱなしのgrisでも料理はすっきり気持ち良い♪ソムリエもにこやかで笑顔がステキ、これってやっぱり女子には人気でしょう~!珍しいCremant de Bordeaux (Brouette Prestige BB)で、泡をはじめワインはbioが中心。料理のドレサージュはカンテサンス系でモダンながらも、味わいはどれもクラシック。パテカン、つぶ貝のサラダの後、仔羊のローストはきっちりソース系で嬉しい。最近やたらとジュだけですませたりしますもんね、、、フレンチはやはりソースも重要!デセールも竹炭を使ったり、こだわりの食材が。赤は珍しくボルドー(Ch. Cure-Bon 1998 St.Emillion)を。
メルロー比率が高いと本当にエレガントで、飲み疲れしないのがいいですね~ スルスルと入っちゃう。ボルドーを再度掘り下げないといけない秋冬かもしれません。。
シェフはお若いし、サービスも上々なのでまたゆっくり訪れたいです。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/23

barの話⑪

神楽坂 アンブラ

イタリアワインバー。結構渋いビル3F(2Fは歯車)にありますが、入ってしまえば食事も楽しめる♪シチリアの泡Noblesse NV Benantiはカリカンテ95%だそうですが、とってもエレガント。イタリアの個性が大好きです。

9 p.m.
新橋烏森神社近くのこじんまりバー。なんともひそやかで京都的!?2階にはお忍び用みたいなソファ席がありますが、、、ここで騒いで使うのは野暮ですね。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/22

俺のクリパ

Simg_2853
毎年恒例の自作自演クリパ会。今回は下準備の時間があまりなく。。。メインは赤座海老!今年のは超ビックサイズで味わいも濃厚でした。

泡: Henri Giraud Esprit
赤: Givrey Chambertin Coeur de Roy VV 2002 (Bernard Dugat-Py)

一口前菜:
ブルサン+19か月パルマ生ハム+黒パン+黒オリーブ
キューリの蕎麦味噌のせ
スクランブル トリュフバター
アボカド+アンチョビ バケット(三鷹ポラリス)
スープ:ほうれん草とクミンのスープ カップで
野菜:
いんげんとそらまめのエチュベ
人参とみかんのグラッセ
春菊と胡桃、ロックフォール(HISADA)のサラダ
檜原村産あわび茸のマリネ

前菜:
宮崎産 カンパチのすだちジュレ添え
広島産 牡蠣のフラン
駿河産 生さくらえびのガレット

魚:
駿河産 特大赤座海老のグリル
ノルウェーサーモンのパイ包み焼き ソース ポムとともに
肉:神奈川産 高座豚の低温ロースト マッシュルームソース添え
チーズ:ADV 奥山先生クラスの残り10種((笑))

デセール:
バニラアイスのお手製イチゴソースがけ
アッサムのシフォンケーキ(三鷹モリスケ)

干菓子:冬の雪   
プチフール:ピエールエルメ マカロン4種(ローズ、ピスタチオ、マロン、、、、)、お手製シュトーレン
抹茶:宇治 小山園 雲鶴
珈琲:アンドロメダ リム
紅茶:クスミティー ジャスミン

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/15

泡な聖地

1c912e823cf0c914e4846b20e72ff324
ヴィオニス
中央区銀座8-8-18 2F
03-5537-0700

シャンパーニュを美しくいただくのでしたらこちらへ、、、きちんと書いていなかったような気がするので、改めてこのシャンパンバーを紹介。銀座でシャンパンバー数あれど、やっぱり落ち着くのはこちらでは!?
奥の半個室利用ですが、なんといってもバックバーのシャンパーニュセラーが圧巻。ハッピー泡(hour)=1銘柄
2H飲み放題は今秋から値上げされ5000yen(税抜)になりましたが、それでもお得感ありますよね。今月はランスでメゾン訪問もしたCharles Heidsickとは嬉しい限り。ここは料理も素晴らしくて、有名な焼きたてミニクロワッサンの他、パスタやメイン料理(今回は蝦夷鹿)を堪能。2H過ぎてもさらにDeuts NVを開けてしまいました。。。。スペシャルグラスシャンパーニュも毎月銘柄が変わるので、ひとりでぷらっともおすすめです。日焼けの阿部ソムリエと麻衣ソムリエが楽しませてくれます♪

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/11

日本のフランス料理 読書感想

読書の秋、、、ということで、まとめて日本におけるフランス料理関連書籍を読了いたしました。

辻静雄著 復刻辻静雄ライブラリー2 「うまいもの事典」(復刊ドットコム社)
田代和久/北島 素幸/谷 昇 著 「フランス料理にもの申す 親父シェフ3人」(柴田書店)
川手 寛康著 「フランス料理を描く フロリレージュ 料理・盛りつけ」 (柴田書店)

まったく年代の違う本を読むのは楽しいです。辻氏のあの時代の感性に驚き、
ベテラン3人シェフの経営者としての顔に共感し、
すでに貫禄あふれる 川手シェフの表現力、、、

フランス料理とは、何か日本人がかきたてられる美意識が存在するんでしょうね。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/07

ばんばん!ふれんち(其の三百二十五)

100611ga10000073
オーベルジュ・ド・リル
港区西麻布1-6-4 
03-5785-8880

久しぶりにディナーで訪問。あのダイニングは夜のほうが雰囲気あって似合いますよね(以前のジョージアンクラブ時のほうが暗くて好かったけど、、、)。それにしても満席とは恐れ入ります。料理のグレードは明らかにGC時代&リル移行初期に比べて落ちている。反面、ひらまつグループでもサービス係の新人教育店なのか?と思うほど若いサービススタッフが多いように見受けられます。実験店なのかな?G.ChampagneはDelamotte Hiramatsu label。ここのところ連日ドゥラモットを飲んでいますが、ここのオリジナルはドサージュ少な目の甘さ控え目でいい感じです♪グラス3種のデギュスタシオンは王道はずしのちょっと変わったチョイス。あんまりおいしいのなかったなあ~。メインはアラカルトからチョイスで、山鶉のコートレット(黒トリュフソース)を。ジビエは年内、まだまだチョイスしたい♪

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/06

鶏こし苦労でなくて

Img10344524833
Shaji
港区麻布十番1-5-11
03-3402-4802

焼き鳥xワインって、いわゆるBBQのカテゴリー?炭火焼きと思えばそりゃ赤ワインでしょ♪
でも今回のメインはアラン・ロベール1990マグナムでした!
幻のシャンパーニュ、入手困難。Krugとまた異なる、控えめで上品な酸。
温泉卵+キャビアやぼんじりなどの料理メニューもあるけど、持ち込み料freeなワイン会設定があるようで嬉しい限りです♪

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/05

お鮨の国の人だもの②

150x150_square_30065067
心に強く願っていると、かなうこともある、、、、を実感しました。
なかなか鮨屋にいく機会がなかったのですが、この秋2回目の某鮨シャン会 (笑) 参加に恵まれました。
話しが楽しいご主人とカウンターを囲んで、、、香箱蟹、アワビ、黒トリュフ燻製のカレイの後は大間の鮪で握りを。東京モンならばやはりコハダと穴子を堪能しなくては。
お鮨を食せず日本人とは言えませんね!

wine list:


Delamotte NV
Billeart Salmon NV
Larmandie Bernie NV

Chorey les Beaune 2012 (レシュノー)
Chamball Musigny 2010 (ギスレール・バルト)


よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/01

泡の祭典~noel a la mode~

Img_2739

毎年恒例シャンパーニュの祭典noel a la mode@伊勢丹 2014!ここにくると本当に不景気を忘れます (笑)
今年は初日の午前から来場!限定モノや毎回初出場のメゾンをチェック。数年通っていると、エチケットの変化やインポーターの変更など歴史が確認できます。以前は初日にいくといろんなノベルティ(シャンパンストッパーやクーラーなど)をプレゼントしてくれたのだけど、最近はまったくなし、、、、放っておいても売れるってことなんでしょか。秋にメゾン訪問をしたCharles HeidsieckにはMWのNed氏もいて、しばし歓談。日本のワイン市場、この場にいる限りは元気に思われるんですけれどね。数年前まで行われていた別料金カウンターコーナーがなくなっても、フリーの試飲で十分飲めますしね。いつかはメゾンディナーなんかに行ってみたいなあ~(行くならボランジェかKrug,,,)

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »