« 俺の蕎麦 | トップページ | びのびの!Tokyoいたりあん(194) »

2015/01/22

びあっじょ日記~箱根ハイランドホテル~

Th0ivhxtxa
箱根・仙石原エリアって高原で、少し軽井沢チック?冬にてっとり早く温泉といったらこのエリアに行きたくなりました。旧三井財閥の別邸であったこちらのホテルは敷地もゆったりとしたクラシックさが快適。周辺にはレストランも多数存在しますが、外は雪もちらついておりますしホテル内レストラン「ラ・フォーレ」が評判らしく、いざランチへ。コースのお目当ては薪火焼き肉料理。テラスに鎮座ましますグリルで焼かれており、高原風味満載♪グラスワイン3種セットというのがあり、ピエールモンキュイ、コルシカ白、ボルドー赤と量もたっぷりで嬉しい。おいしい食事の後は硫黄泉の温泉大浴場でじっくり暖まります。。。森のテラス客室(露天風呂付)もリニューアルされたということですが、本館クラシックなスタンダードタイプでも広さは十分。サービススタッフは地元民らしいゆるーく暖かなホスピタリティで、特に不満はなかったです。朝食もヘルシーで、朝食を重視しない私にはちょうどよいvolumeでした。しいていえば客室にワイングラスやワインのミニバーがなかったことぐらいで、、冬の温泉ホテル、これはまたいいですよね!2日目には「孤独のグルメ」で話題の宮ノ下「いろり家」であわび丼ランチ。こんな場所に!という穴場のはずですがTV効果でかなりの行列(順番に名前書いて連絡いただくシステムです)。小さな店なのでお早目に、、、。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

|

« 俺の蕎麦 | トップページ | びのびの!Tokyoいたりあん(194) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: びあっじょ日記~箱根ハイランドホテル~:

« 俺の蕎麦 | トップページ | びのびの!Tokyoいたりあん(194) »