« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015/10/30

ちーずけーき考察①

150x150_square_29766587
ケーキ屋さんで私がまずチェックするのはチーズケーキ。プリンやシュークリームとならんで、お店の力量が発揮されるなくてはならないアイテム!チーズ好き、それ以上にチーズケーキ好き、なもので、いまさらですが今後シリーズ化でお伝えしようと思います、、、、。

観音屋 デンマークチーズケーキ 350円

さて、神戸発のこちらのお店!あまりの人気で通販でも入手不可能とか、今年は創業周年で百貨店催事での期間限定になるため、某百貨店にわざわざ足を運び購入!一個350円ほどっていうお値段を考えると、生ケーキ並みのお値段なのですが。トースター(もしくはレンジ)で焼いて、チーズを溶かして温めて食べるケーキ。手のひらサイズ的で結構な大きさですがスポンジケーキが軽いため、さっくり食べられちゃう。私的にはマドレーヌの上にチェダーチーズを乗っけたシロモノ?と考えてしまいまふ、、、おいしいけど、そんなにウナルものでもないなあ。濃厚派にはちと物足りず、ワインのお供にも今一歩かな~。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/26

ばんばん!ふれんち(其の三百五十二)

150x150_square_32076201
テロワール ビストロ・ドゥ・カワバタ
千代田区御茶ノ水2-1-3
03-3526-2775

かつて勤務していたエリアでもある御茶ノ水周辺。駅から秋葉原方面に下る坂道はなーんにもなかったのですが、突如として現れた赤いひさし、、、ボキューズドール2003でも日本代表だった川端シェフのお店。こじんまりした店内一番奥は、神田川や御茶ノ水駅裏側を臨むテーブル席(といってもそんなに綺麗な駅ではありませんが、、、)。ランチコースは数種あるなかでも一番軽めな前菜+メイン+デザートコースがこの空間にはお似合い。一口アミューズとしてまずは大根のムース。ビストロランチでもアミューズがサーブされるのは素晴らしい!前菜チョイスは2種ありましたがサーモンが好きでないので、もいっこの田舎風パテを。シェフがかつて修行されたフランスのレストランでの自慢レシピらしいですが、言うほどでもないかな、、、、。Alsace Rieslingとともにメインは鯛のパイ包み焼き+サフランソース。ホタテのすり身と海老も入っていますが、パイ生地が薄く、ソースもバター軽めに仕上げてあります。デセールのガトーショコラは柔らかいタイプ。ちゃあんとプティフールも付きます。

御茶ノ水はクラシックがよく似合う街。洋食でもビストロでも、特別最新モードなものでなくとも受け入れてくれるお客様が多いせいか、ここでも年齢層も高め。シェフはホテルレストランも経験している貫禄あるキャリアゆえか、料理はやや一昔前の、古臭い部分も感じますが、この街に溶け込んでいるようですね。ホールサービススタッフもバイトさんなのか、こなれていない素人っぽさがまたこの地に受けるのかも。近隣に多くある病院や大学の先生方にはありがたい存在なのかな!?

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/21

泡だし

Webshopkameya_c101
銀座ヴィオニス恒例のシャンパーニュ・クルーズへ♪当日は雨は降らずとも曇り空、やや涼しげな天候ではありましたが東京湾を満喫。穏やかな海面かと思えばやや揺れましたね~。今回は今年メゾンツアーで訪問したという以下3種。やっぱりロゼが美味しいかも♪ロゼはやっぱり大半を占めるアッサンブラージュよりマセラシオンのほうが、たおやかに感じるので、好みなのですが。気のせいかな?

ローランペリエ Brut Nature
同 LP
同 NV Rose


よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/19

酒池肉林

18466638
SATOブリアンにごう
杉並区阿佐ヶ谷南2-17-12
03-6915-1638

予約至難シリーズ!本店取れずに2号店のこちらでガマン。でーすーがー、なんだか店舗はむちゃ狭いですよ!(笑)よくこんだけ狭いところに席数作ったなあーという感じ。いちおう個室風にパーティションでわかれておりますが、隣の会話丸聞こえなので意味をなさず、かも。お決まりコースは希少部位の分厚い切りでしずしずと、お上品な肉担当店員さんに焼いていただきます。ワインは白赤数種が遠藤利三郎商店のセレクトにより置いてあり。ボトルでプリミティーボを!んー、やはりイチオシはシャトーブリアンの一切れですね。。ご飯の上に置かれて供されますが、このご飯があまり美味しくなくて (笑) 特に私は必要なかったかも、、、、。案の定食べたりず、赤身200gを追加~ 焼いては休ませ、の繰り返しでころころと時間がかかるのがまた美味しくなる秘訣!?なんとなく予約が取れないってことで、美味しさ上乗せになった感もなきにしもあらず、、、、

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/16

いろんな王子様

Th_ma_1584
クーカル 八王子フェスティバル

通常軽井沢にて開催の、有名シェフ&地元生産者の食コラボで有名なフェス。八王子駅至近スペースにて今回は開催!八王子野菜の販売や地場レストランの出店などなど、、、八王子もいろいろ生産してるのですよね~。江戸野菜としては八王子生姜ってのが有名です。とはいえお目当ては有名シェフのランチセット (笑)。ジビエ(鹿)のワンプレート(銀座レカン・高良シェフ)は、鹿肉マーボー丼、鹿のブレゼ ブルーベリーソース、
鹿ももとシイタケのパテが盛り合わせ。プレートがペーパーだし、イートインスペースもパラソル下のベンチじゃフレンチ気分もいまいちですが シェフやソムリエは銀座から出動!しているのであってご用意も大変かと思われます。場内 日本ワインも含めグラスワインを販売をしておりますので、秋のお祭り的におそとにでかけるのも面白いですよおね♪

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/14

ささはた定点観察

200x200_square_35551688
sketch
笹塚は夜が遅いのか、こちらのワインバーは18時台に入店してもお客だけでなく店主も見えず (笑) 奥で作業中のゆるゆるなご夫妻?に声かけて、カウンターにて一杯。料理はつまみ系以外にパスタなどもあり。
ワインはグラスで各国白赤3-4種類。いただいたのはハウスワインのイタリア白ですが、珍しいものも。常連になれば楽しめる店なのかも。

Malins Hatagaya
六本木に本店があるのはわかりますがなぜに幡ヶ谷に進出?な英国認定フィッシュ&チップス店。よくあるアイリッシュパブのフィッシュはべとべとしていることが多いですが、こちらのはテイクアウトでいただいたものの、確かに油っぽくなく、軽いあじわい。それにしても店舗づくりがいかにもチープで、アジアンカフェのよう (笑) 駅近いけどロケーションはよろしくなくて、客入りは望めずですよね、、、やはり泡はなくて、ビールが基本!

paddlers coffee
代々木上原と幡ヶ谷の間エリアは活気づいております。住宅地の中のコーヒーショップは、このエリアのクリエーター(って死語ですか??)な方々にウケるのでしょうか、いかんせん営業時間が7:00-18:00ってのが不思議。本は参宮橋にあったそうですね、あきらかにそのほうがエリアがおしゃれなんでしょうけど、、、。メニューはその日のストレートコーヒー1種が基本。スイーツは期待しないほうが。ジモティがほっこり和むという心地よいtable&chairって感じではないです(笑)

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/13

粉モン

150x150_square_35616893
SONKA
杉並区成田東2-33-9
03-5913-8551

炭水化物を常食しないワタクシにとって、パンの中で何が好きか?アンパンよりカレーパンよりクロワッサンより、そりゃあなた、バゲットです!フランスパンっていうんですからバケットはフランス発祥のパン。simple is best。粉と水と塩(できれば砂糖なしがいいけど、、、)バケットとチーズとワイン、最後の晩餐はこれでいいです。善福寺川公園近くではありますが、駅から遠いロケーション。規定より小さいサイズなのでバケットとは呼ばない「フランスパン」は2種類(ノーマル、雑穀 ともに210円)のみなのにひっきりなしにお客さんが入ってきます。テイクアウトできるサンドもやたら丁寧におつくりになられるため、どうにも時間がかかってみなさんしびれをきらしております、、、、イートイン席でいただきたければ、時間に余裕をもって。バケット生地は穴がたくさん、それでいてもちっ、私の中のランキングではヴィロンレトロドールと双璧です!

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/09

駅の前 坂の下

150x150_square_15368158
カエサリオン
渋谷区上原1-33-16
03-3485-2907

駅前なのに見過ごしてしまいそうなエントランス。入店すると、湿った空気の、少し昔の薫り?な空間。音楽なし、年季の入ったご主人が常連客を相手にカウンター。銀座あたりだと一見入りにくい雰囲気ですが、こちらは一番上原らしくなく、なじみやすい。おまかせでお願いしたカクテルはsilver bullet。おお、渋いジンベース。甘すぎず、キリっとしすぎず、、、スキだなあ。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/08

和の心③

150x150_square_40503717
wasabi
渋谷区西原3-14-1
03-6407-0222

カテゴリイは日本料理だけれど、お料理はお肉もがっつりあり、ワインもあり日本酒もありのオトナダイニングってやつ?カウンターメインですが、予約なしのフリのお客様がどんどん訪ねてきては断られていました。早い時間からもう満席、ご主人独りと女性ホール2人で結構大変そうです。まずはボトルでChampagneはCharles de Marques.シャンパーニュでも比較的廉価なレベルだと、聞いたことない銘柄がまだまだあって、こちらも初飲みでしたがやや甘味が強め。エチケットにはどこの村とも書いておらず、、、何か心配になりますね (笑) スペシャリテらしい黒胡麻豆腐も甘めな仕上がりでスキな味とは異なったけど、ヒラマサと三つ葉の和え物、などは日本酒に合いやすい。締めのトマトパスタもゆるめの味わいで、やっぱり和なのかな?ワインもいろいろあるせいか、日本酒よりワインを頼んでいるかたが多かったですね。ちょいのみ、にいい空間!

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/07

泡もまた

24827600
cave de champagne DIVIN
渋谷区恵比寿西1-10-3 B1
03-5869-3787

シャンパンバーが乱立な恵比寿。なんでシャンパーニュだと中目黒でなくて恵比寿イメージなんでしょうねえ。本店アルベンテは結構開店してから長いですが、恵比寿神社近くのこちらはちょっとラグジュアリーな?2号店。カウンターシートが大きくて、ゆったりで、ラウンジ系。G.Champagneはビルカール・サンモン(白)。ロゼばかり飲んでいたけど、結構こちらはすっきりタイプなのね。フードも充実、個室もあり女子会にはよさそうだけれど、ここはカウンターでバーのごとく使うほうが、スマートかな。シャンパーニュリストはもう少しひねりが欲しいところ、、、、?

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/05

和の心②

150x150_square_40744404
産直屋たか
渋谷区円山町12-2
電話非公開

特に私は日本酒党ではありません。やっぱりシャン泡&葡萄酒が一番スキ。たまに行くこだわり日本料理店にはワインおよび泡を置いていないところが多いのです、、、、で、こちらもまた予約至難な日本酒専門居酒屋シリーズらしく、いろいろ呑むのに縛りが多くて自由人なワタクシはキンチョーして向かったのでありました (笑)ロケーションは円山町、古いビルの地下、カウンター主体で14席ほど。トイレは旧式の座り型なのが女子にはツライです(笑)軽快なサービスのマダムにお酒は一升瓶から注がれた後、どーんと瓶ごと置かれて、8-9種チビチビと好きなだけ飲めるスタイル。チェイサー(和らぎ水)は日本酒の仕込み水なのでまろやか。一番よかったのは店名の「純米 貴」だったかな!?でもやっぱり日本酒は量は飲めませんねえ、、、お料理もお任せで産地にこだわったお魚、貝など、焼いたり煮たりまさにつまみオンパレード。でも素材がすべてなので特筆すべき素晴らしく美味しく仕立てたお料理!って感動はなかったかも、、、で、食べたりず、かな (笑) 

貴 純米(山口)
鳳凰美田 (栃木)
篠峯(奈良)
鍋島 愛山(佐賀)
日高見(宮城)
亀齢 辛口純米(広島)
開運(静岡) 等、、、

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/02

ばんばん!ふれんち(其の三百五十一)

150x150_square_41531593
ボレロ
目黒区上目黒2-47-11
03-6712-2390

中目黒、目黒界隈にビストロ多発中ですね。中目黒駅周辺から外れると、なぜあんなに物悲しくなるのでしょうか、、、古民家リノベーションな一軒家といっても、目黒や都心部だからお客もわざわざ来てくれるのでしょうね~。カウンターな1階から2階へ上がると、打ちっぱなしのさっぱりした空間。またまたグラスでchampagneがなくて、樽生スパークリング、、、ムムウ。ビストロなのにちょいとどうなの?!お料理も売り切れものが多くて、この日はちょっとチョイスが狭まります。G.赤でマルサネ2013 (Meo Camuzet)で心落ち着かせつつ選んだのは西京漬けフォアグラと里芋のテリーヌ、とか 根ホッケ(なんでも回遊しないホッケらしい)の昆布締めなど、、、和食材なお皿、ボリュームたっぷりなのは嬉しい♪フランス産シャラン鴨のソテー フルーツのジュは結構正統派で焼き色もよかったです。ソムリエおすすめのボトルではBench (sonoma, CA) PN 100%。オレゴンピノよりエレガントさは欠けるけれど、柔らかさがいいですね。ワインリスト全体はまだ貧弱ですが値付けは安め。サービススタッフはちょっと頼りないけれど、中目黒の街に合っているのかな?おしゃれ度重視のネオビストロよりも、実のある料理で勝負してほしいですね。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/10/01

びのびの!Tokyoいたりあん(202)

35875571
ビスケッテリア コマツヤ ギンザ
中央区銀座6-12-2
03-6280-6167

銀座肉戦争、怖い勢いですよね。こちらの経営母体は神田あたりにある肉卸売店だそうで、ノーチェックのお店。あれ、なんか元ワインバーだった場所ですよね?内装は華やかさゼロ、いまいち古めかしい感じながらもぼちぼちの客入り。イタリアンという割にはイタリア度がむっっちゃ低いけど、、、(笑)まずは最近どこでも置いてある樽生スパークリングってのをアペに。なんだかプロセッコよりもバランスがいいから笑えまふ (笑) マグナムで出されるハウスワインのグラス白(トレビアーノ)と赤(サンジョベーゼ)も結構いい路線ですよ!お肉は国産の産地・部位をチョイスしステーキするスタイル。ビスケッテリアっていうくらいだから、あまり料理のバラエティはないけれど、前フリで頼んだ前菜盛り合わせ5-6種だって、青山アントニオレベルでいい路線ではないですか♪あとは北海道産リブロースをどーんと炭焼きで!こういうのが男のイタリアンっていうのかな~、というわりには女性グループとか何気に多い。炭水化物抜きで肉だけを食らうなら、シンプルにこんな店もいいのかな。(黒板メニューにはパスタもありましたけど)

よければポチしてね↓
Banner_02_4Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »