« early autumn sushi | トップページ | ばんばん!ふれんち(其の三百五十一) »

2015/10/01

びのびの!Tokyoいたりあん(202)

35875571
ビスケッテリア コマツヤ ギンザ
中央区銀座6-12-2
03-6280-6167

銀座肉戦争、怖い勢いですよね。こちらの経営母体は神田あたりにある肉卸売店だそうで、ノーチェックのお店。あれ、なんか元ワインバーだった場所ですよね?内装は華やかさゼロ、いまいち古めかしい感じながらもぼちぼちの客入り。イタリアンという割にはイタリア度がむっっちゃ低いけど、、、(笑)まずは最近どこでも置いてある樽生スパークリングってのをアペに。なんだかプロセッコよりもバランスがいいから笑えまふ (笑) マグナムで出されるハウスワインのグラス白(トレビアーノ)と赤(サンジョベーゼ)も結構いい路線ですよ!お肉は国産の産地・部位をチョイスしステーキするスタイル。ビスケッテリアっていうくらいだから、あまり料理のバラエティはないけれど、前フリで頼んだ前菜盛り合わせ5-6種だって、青山アントニオレベルでいい路線ではないですか♪あとは北海道産リブロースをどーんと炭焼きで!こういうのが男のイタリアンっていうのかな~、というわりには女性グループとか何気に多い。炭水化物抜きで肉だけを食らうなら、シンプルにこんな店もいいのかな。(黒板メニューにはパスタもありましたけど)

よければポチしてね↓
Banner_02_4Banner_02_4

|

« early autumn sushi | トップページ | ばんばん!ふれんち(其の三百五十一) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: びのびの!Tokyoいたりあん(202):

« early autumn sushi | トップページ | ばんばん!ふれんち(其の三百五十一) »