« ちーずけーき考察① | トップページ | 泡もまた② »

2015/11/02

びのびの!Tokyoいたりあん(203)

150x150_square_35075934
ポンテ・デル・ピアット
港区広尾5-19-7
03-3473-0707

広尾商店街コーナー曲がって右、以前あったのはアッカの跡地。内装そのまま、でもテーブルぎっちりつめて席数を増やしております。以前は4テーブルだったのが12テーブルくらい?アッカと比べて空間を楽しむ店ではないけど、お得なランチコースは前菜+パスタ+メイン+ドルチェがプリフィクスって嬉しい♥オンナゴコロをつかむのか?案の定女子グループで満席でございます。ホール担当さんはなにやらクールでニヒルなサービス。グラス泡はプロセッコとシャンパーニュのみの提供で、シャンパーニュのClaud Cazals というBBを、すっきりと。優しい味わいのズッキーニのスープののち、秋刀魚グリル+カポナータという割とオーソドックスな前菜をチョイス。普通です (笑) パスタは牛ボロネーゼのオレキエッテとボッタルガのスパ。しっかりとしたソースが秋、、メインも牛にしちゃいましたが山形牛イチボロースト。白はAltare Trebbiano d'Abruzzo Marramiero 2012, 赤はCimboro Bertaio 2009 (SV 100)なぞを合わせてみました。オーソドックスな味わいながらも、繊細さも持ち合わせているのでワインがとてもよくあう料理たち。なのにランチのせいか、ほとんどの女子は飲んでおりません、、、、残念。ドルチェのアーモンドのセミフレッドも、ひねりがあって高得点!まだディナーにも訪問したいです。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

|

« ちーずけーき考察① | トップページ | 泡もまた② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: びのびの!Tokyoいたりあん(203):

« ちーずけーき考察① | トップページ | 泡もまた② »