« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016/07/27

天上のアワ

Detail_img_61
アンダーズ ルーフトップバー
港区虎ノ門1-23-4 アンダース東京52F
03-6830-7739

週末の夕方限定で、ルーフトップバーでフリーフロー(ペリエジュエ)をやってるとかで早速真夏のサンセットダウナーへ、、、♪しかも隣の鮨カウンターからの?握り鮨、階下のバーガーショップのミニバーガーやアミューズ、から揚げ?、エクレアがセットとはお得感満載!夏の東京タワーなサンセットをながめつつ、、、シャンはいくらでも入るから不思議ですわ。夏は特に爽やかタイプは入ってしまうね~。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/26

夏はやっぱり③

200x200_square_49944103
治鮨
国分寺市本町4-12-1
042-327-1351

再開発中の国分寺駅周辺、、、タワーマンションができるらしいですね。北口のビル1階に結構な広さのあるこちらの鮨屋。うーん、本当に郊外ならではのゆったり感 笑 控えめなご主人が握る鮨は、意外にも?スタイリッシュ。コース最初からいきなりトロ&トロ!って直球ですよね~。サイズもちょうどいいかんじ、、、、こちらのシンコは1枚づけ、なんかシンコらしさが感じられなかったな。珍しいものは鱚(キス)、てんぷら以外で食べたことなかったけど、やっぱり淡泊でした。常連の男性客がこられると、広い店内に響き渡る大きな声、、、ちょっとこれは辛かったかな。ホタテ塩とあじ、ミル貝がヒット♪勝沼酒造のアルガブランカ クラレーザとともにごちそうさまでした。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/23

夏はやっぱり②

150x150_square_49532494
鮨 相澤
三鷹市下連雀7-7-34
0422-29-8206

駅から離れている、住宅地のカウンターのみの鮨屋さん。ランチ時でもご近所さんが集うらしく、ご主人はご常連には手厚いサービス?!こちらは久しぶりの訪問ゆえ、ちょっとサービス格差が気になりましたが、、、、以前のランチコースは絞られ、2000/3000/5000の3本になりました。真ん中コースでもちいちゃめ握りながらも12貫だから満足度は高いかな。赤酢が半分とおぼしき酢飯が以前より弱く、温く?なっている気がします。。本日は昆布締めスズキと鰯とシンコが○。赤身やトロに感動がなかったお店も珍しい、、、、。それにしても元気な奥様とご夫婦なんですよね、ご主人がお若く見えるので 笑、、日本酒もいいけどシャンパンおいてくれないかなあ。。。


よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/22

びのびの!Tokyoいたりあん(218)

150x150_square_5698148
リストランテ サバティーニ青山
港区北青山2-13-5 B1
03-3402-3812

創業1981年。広い。本当に地下なのに広いですよね。なぜ潰れないのかが不思議でございますが、、、昔からあるレストランは空間も造りも重厚感があって落ち着きます♪ベテラン給仕スタッフがいるので安心感もありますね。前菜サラダは東京風。こちらのミネストローネはいわゆるトマト味の脂っぽいスープタイプでなく、豆入り野菜煮込み?みたいな本場風。パスタはなぜか各地方のものがありますが、いわしとウイキョウのカサレッチェでシチリア風をオーダー。どれもしっかりめのクラシックスタイルな味わいでワインが進みますが、赤ワインはLa Cupola Pinot Nero 2014 (Neirano)を。あっさりさっぱりなピノでとっかかりなかったかな。。エレガントなドルチェはエスプレッソともにfinite。35年という歴史は東京の中でも貴重ですからね。ある一定のご年配層には支持されるのだろうけれど、驚くことはないかな、、

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/21

イタリアの風

4169410
シミシェッダ
三鷹市井口1-1-3
0422-30-8442

内緒にしておきたいジモティ情報・・・。武蔵野日赤裏側の渋いロケーション。トリノ出身のイタリア人マダムが作る身体に優しいイタリア家庭惣菜販売がメインですが、カウンターもありカフェとしても経営。とにかく店内がイタリア度高し!オーガニックというわけではないのですが、原材料にこだわった手作りのパン、サラダ等はじんわりしみいるやさしさ。パニーニやパスタなど、ランチには最適です。何よりご主人とマダムのサービスのほんわか度はかなり癒されます♪

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/20

ギョーしゃん

150x150_square_53478930
スタンドシャン食
港区新橋1-18-11
03-6457-9798

一種のトレンドなのか?餃子vsシャンパーニュの取り合わせ。しかもスタンド?と、エレガント派としては躊躇してしまいますが、調査のため 笑 潜入してみました、、、、こちらも大阪発信の餃子&シャンパーニュバー。たしかに店間口は狭いし、チープな造りなのですがカウンターはスツールがあり安心、ほっ。ギョーザは小さいサイズでにんにく入り、無しを選べますがいたってフツーのギョーザです。その他いろんなおつまみ系あり。シャンパーニュはグラス5種類くらい、ボトルはピンキリでありますが、脂なギョーザをアテにしていると結構飲めちゃうのでボトルもいいかもね。こちら最大のウリはギョーザのタレ。異なる4種類がでてくるのですがピカイチはトリュフオイルと岩塩の組合わせ、、、これで泡はかなりのマリアージュかも!?まずはハッピーアワーなど軽く立ち寄るのがこちらには合うかな??

Ayala Brut
Veuve Royer Brut
Henri Giraud Esprit

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/19

食べ放題でも、、、

Img_2407
フェルミエ麻布十番店
港区元麻布3-11-3
03-6721-1377

チーズ好きには有名小売店のフェルミエ(本店:愛宕)はいろんなチーズ企画があり、このチーズ食べ放題ナイトに潜入してみました!・・・にしても前フリなくいきなりチーズですよ、20種類。食後でもなくそんなに食べれるものか?と思いきや、 もちろんグラスワイン(赤:Cote du Rhone, 白:Monastel)とともにいただくと、脂肪分も相まってほどほどお腹いっぱいになります 笑 はちみつやドライフルーツ、トマトなど味変モノがあるとよかったかも。熟成もほどよい状態のいいチーズをいろいろ味わえるのは貴重な経験ですよね~ でも私はやっぱり食事のあとに食べるほうがスキかな、、、。

フレッシュ:フロマージュブラン、モッツアレラブファラ、ブラッティーナ
青かび:スティルトン、エーデルピルツゲーゼ、フロムダンベール
白カビ:カマンベールパストリゼ、パヴェダフィノア、ピエールロベール
シェーブル:サントモール、シャビレザン、
ウォッシュ:タレッジオ、ロッコロ
ハード:コンテ12か月、ミモレット
セミハード:ピマン羊
甘いチーズ:アップルパイチーズ

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/17

旅先ランチ

150x150_square_41694485
Gawa Mishima
三島市

三島大社の近くにあるカジュアルフレンチ。一軒家にはランチゆえか三島マダム?が集まっており大賑わい。窓辺のテラスが望める横並び席で、ワンプレートランチ。追加でサバとじゃがいもテリーヌを追加。スープやテリーヌ、イサキグリルや豚ロースト等、ちょこちょこいろいろ盛り。地元野菜や魚をつかった、優しいフレンチはお昼がぴったりかな?デザートとカフェは別料金で。サービススタッフはカジュアルながらもよく気が付いておりました。この手のお店で写真撮影などに細かい注意書き警告が少し神経質かな、と感じましたが、、、

双葉寿司本店 沼津
観光地化された沼津港で一番人気だそうですが、昔からあるようなお寿司やさん。セットで注文、特に感動なネタはなかったかな、、、、今の時期近海モノのアジが美味しいかも。やっぱり酢飯がね、なんかぴりっとこないのですよね、、、、。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/16

びあっじょ日記~東府やresort & spa~

C_furo01
東名沼津ICからずばっと南下、結構距離はありますが修善寺温泉。無色無臭ながらも柔らかなお湯がここちよい温泉郷でございます。吉奈温泉・東府やさんの歴史は古くさかのぼれば徳川家康公までとか、、、とはいえ、広大な敷地に現代風にアレンジした客室と離れが点在。大正モダンな喫茶室もあり、お庭ありと散策にも楽しめます。露天風呂は2種、川べりに面したほうが雰囲気あったかな。料理は純和風ながらも、優しいお味で落ち着きます。サービススタッフもベテラン勢ががんばっているようで安心感あり。客室にワインやシャンパーニュがなかったのが残念ですが、、、、そこまでお忍び系ではないってことで,当然持ち込みでシャンしました♪和風旅館に泊まると困るのが朝食、、、いつもいっぱいで食べきれず。こちらの宿もベーカリーカフェを併設しているので、朝はパンでもいいのになあ。

懐石茶屋 水音 (夕食 向暑の候)
前菜・・・トマト豆腐、丸十オレンジ煮、鰻巻玉子、豚野菜巻、鱧子高野、
     酢蓮根サーモン、枝豆、金魚人参、烏賊塩辛
椀・・・金目鯛献珍の清汁仕立て  冬瓜、じゅんさい、酢橘
造り・・・初鰹、天然鮃、車エビ、シマアジ、帆立貝
台のもの・・・伊豆牛陶板焼、アスパラ、坊ちゃん南瓜、ヤングコーン
蒸もの・・・鱧、地鶏つみれ、小蕪、焼葱、パプリカ、原木椎茸、ズッキーニ
中皿・・・鮑、丸茄子、牛乳味噌ソース、チーズ
天城の一皿・・・若鮎塩焼き、伊豆心太、煮梅、はじかみ
食事・・・蛸と浅利の炊き込みご飯、茎山葵醤油漬け、香の物
汁・・・蜆汁
水菓子・・・静岡メロン、桃コンポート、抹茶アイス

梅酒ソーダ、伊豆・富士宮市の純米吟醸原酒


よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/15

夏はやっぱり

150x150_square_29387402
鮨勝
豊島区南大塚1-53-3
03-3941-4639

お墓詣りの帰り、家族とランチタイムにお鮨を渇望。時間が読めず、昼から通しでやっている鮨屋を探すけどなかなかないのですが、大塚駅前に発見!なんと創業60年って吉野鮨もビックリではないですか、、、名店・なべ家の正面にある、昭和なたたずまい。カウンター6席とこ上がりというコンパクトな店内。毎朝自転車で築地に仕入れに向かうそう!?こだわりな大将がおひとりで切り盛りされているので、ゆっくり握りを待つのがよいようです。お決まりランチセットは小ぶりな握りで、酢もかなーり優しめ。昨今の赤酢ビンビンな江戸前に慣れていると、一種懐かし感も醸し出します。ネタも超一流というより、まっとうに仕上げたスタイルで、レトロ感満載。品書きも時代が止まったままのようで、決して小ぎれいな店ではありませんが、近隣のご常連が大切にされているらしきお店です。この夏初のシンコは4枚付で。別オーダーの穴子がピカイチでした☆

スミイカ、鰈、車エビ、赤身、小柱、蒸アワビ(塩)、トロ、ウニ
シンコ、穴子、鉄火巻x3


よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/14

梅雨明けまじかシャン

2016_summer_tfk_15_246_246
昨年に引き続き、六本木グラハイのシャンパン企画「ソワレブランシュ」!南仏発祥の全身オールホワイトのコーディネイトで臨むサマーパーリイ。18時開場とともにぞろぞろとリゾート気分満喫の皆さまが集結するのはかなり壮観であります。まあ、企画自体がなんだか妙齢のオニイサマ&オネエサマをターゲットにしているような、、、昨年のモエではなく、今年はポメリーのフリーフロー。シーズン毎にコンセプトシャンパーニュを出しているメゾンではありますが、pommery summer timeはBBでも酸味が少なくほんのり甘いから飲めちゃう♪しかしグラハイもいつもミドルエイジを盛り上げる演出にこだわりがあるのか?、後半はいつも開催しているclub chicなみにdance tuneでディスコタイム。ノリノリDJのようなコーディネーターが出てきて協賛のラコステのショーを開催。いまいちこのバブルな騒ぎにはついていけなかった、、、、昨年より料金も値上がりして、フードもグレードが落ちたしなんか派手になってきているようで心配ですわ 笑


よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/11

びのびの!Tokyoいたりあん(217)

150x150_square_52509815
ポルトファーロ
中央区銀座5-7-19
03-3289-7033

確実にオープンして20年は経っているはず、、そうそう、この階段降りていくアプローチってなんかバブルの風が吹いております♪懐かし感漂う店舗、このご時世銀座で変わらず続けていけてるのは立派ですよね。今はイタリアンレストランも多数ある銀座ですが、あのころサバティーニかここぐらいしかなかったですものね!ちょっと寂し気な店内にて、お任せコースで。スタッフのお兄様もかなりベテランさんかも?ワインリストはちょっと寂しいものですが、casamatta biancoで乾杯♪グラスの赤はネロターボラでした。コースはボリュームもあり、シーフードソースのパスタ等手をかけてあるお料理で期待以上に?美味しかったです。年齢問わず誰もが素直に美味しいといえる、ザスタンダードイタリアンって、懐かしさもあり重要ですよね。イタリアンに限定すると、結局現在のトウキョウで長年生き残っている老舗店は、そんなスタンダードさが時代を超えているからなのでしょう。ザンネンなのは窓際席が空いていたのに、使えなかったこと。結局我々が帰る時間22時過ぎまで誰も来ませんでした、、、、空いていても事前予約しか受けないってことなのでしょうか?和光時計台が目の前、そんなロケーションなのだからけちらずサービス向上してもよいですよね。。。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/08

びのびの!Tokyoいたりあん(216)

150x150_square_22761012
ピッツエリアジタリア ダ フィリッポ
練馬区石神井町2-13-5
03-5923-9783

またまたジモティ周辺シリーズです。。何やら練馬にスゴイpizzeriaがあるとか?ではせ参じましたが、、、やたら新しく開発された石神井公園駅周辺。テラスもあるけど、なんかテラスって雰囲気の通りではないのですが 笑 早い時間からファミリーやグループで大賑わい!デデンと鎮座するpizza薪窯、せっせと焼き続けるピッツアイオーロ、、、なにやらナポリピッツア世界大会で受賞された経歴がある元サルバトーレクオモの方とか。ふーむ。ワイガヤな雰囲気の割には料理ともにCPがイマイチ。受賞pizzaのみならず、通常のマルゲリータ水牛が1800円ってあーた、都心店並みでしょ!その他前菜盛り合わせも内容が伴っておらず、物足りず。ピッツアはトマトソースも辛口で、生地は若干薄めゆえ、昨今のモチモチどっしりとは対極なサクサクペロッといけちゃうタイプ。オススメ仔羊や鶏はポーションが大きいので、豚肩ロース炭火焼を。こちらはしっかり香りもついて美味しい~♪サービススタッフは結構な数がいますが、席エリアも分かれているため大忙し。逆に遅い時間ならゆったりなのでしょうか。ワインはカラフェで十分かな!?

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/06

びのびの!Tokyoいたりあん(215)

150x150_square_51444074
クッチーナ デル ナブッコ
中央区銀座2-4-12 mikimoto ginza 2 7F
03-6631-1117

銀座もあいかわらず新店増殖中。ミキモト2ビルの上階だから、まーったく目立たないし目指してこないとわからないですね。8階にはリゴレット等を経営するHUGEグループのちゃら若ダイニングDazzleがありますが、、、同グループが仕掛けるこちらはその場でつくる国産フレッシュチーズがウリ。チーズ好きとしてはチェックせねば!とランチ訪問、、、銀座で通し営業は珍しいので嬉しい限り。ランチセットでごぼうの生パスタ+ポークトマトソースを。Mサイズで120gだから女子にもがっつり!サラダもザクロやキヌアも使ったり、ヘルシーでお味も合格点。こだわり飛騨の生乳から作られたモッツアレラは、確かに日本的?でさっぱりジューシー(その他リコッタやブッラータ等あり)。ワインリストもかなーり求めやすい価格設定で、銘柄はビミョーに聞いたことのないもの多いのですがギリギリレベル。
No MSGだったり、調理にはトランス脂肪酸を含まない油を使用するなど、女子ビューティー目線もきっちり忘れず。白を貴重にしたインテリアで結構広い空間だし、一段あがったソファ席でまったり女子トークするにはいいかもね。にしてもフレッシュチーズが売り物なのに、チーズ職人がこの日いなかったのはザンネン、、、、

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/04

ランチ3タテ ③ 

赤坂 寿々

この界隈でも有名な庶民がいけるお鮨屋さん。靴抜いて上がる接待モードな掘りごたつカウンター。7人座れば貸し切り近く?こちらは赤酢ではないのかなあ、シャリがぼんやり。ランチゆえか握ってくれる人もイマイチ面白くなかった。。ネタはフツーレベルで感動が薄まってしまったけどCPがよいからネ!昼シャンしたかったなあ、、

アクアティコ
赤坂近辺は見るからにイケテルーって外観の店がないのですよね。こちらもなんだかエントランスはぱっとしないのだけれど、キッチンを横に素通りすると結構キレイ目ダイニングにぎっちり。パスタランチででるサラダが大盛り&内容充実で嬉しい!パスタはショートパスタにバジル風味,ひとひねり加えた選択肢あり。食後のお飲み物別料金ってのはちょいとキビシイ!?

マイサラダファクトリー吉祥寺店
巷で話題のチョップドサラダ。サラダをおしゃれにって、なにをいまさら?ですが、食べやすいですね~。わたくしてきにはバリバリ、大きな葉っぱが好きなのですが、、、、ベースはレタスあり、パスタありなので体調みながらお腹いっぱいにも。ビーガン対応もでているようで。。意外とご高齢のかたにも受けていました!


よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/07/01

梅雨シャン

Ld4490903300
ビルカールサルモンのコラボパーティー@麻布十番Cast78 に誘われて参加。シャンパーニュイベントはメーカーズディナーなどはなかなかお高くていけないのだけれど、こういったこじんまりpartyは小規模でも楽しめます☆ブランド名は有名だけど、レストラン取り扱いがやや少なく感じるビルカールは、少量逸品主義らしいですが、、、やっぱりロゼがピカイチで美味しいでしょう!今回初めてプレステージなNicolas Francois 1999をいただきました、、、やっぱり泡が繊細。フリーフローで出していたのはExtra Brutだったから、こちらも飲み疲れするかなと思いきや、ノンドゼなのにほのかに甘味も感じ、バランスがよいのねえ~(ブレンド比率はPM45、PN40、CH15らしい)。ほんとノンドゼにもいろいろあるなと実感!アジア地域統括のセバスチャン氏とともに、軽く1本分は飲めたかな!?ドレスコードはビルカールのblack & silverだけれど、ピンとこず、、、、なにやらロゼのイメージが強かったせいかしら 笑 

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »