« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016/08/31

天上に近い?アワ

C_res03
フォーシーズンズ東京 MOTIF

夏はホテルでもお得なハッピーアワープラン設定が多くて嬉しい♪東京駅お隣のフォーシーズンズ東京ホテル レストランMOTIFでも泡プランがあり♪日本の赤白やカクテルもあります。通常の泡はAYALAらしいが、スペシャルコース,8月はテタンジェフリーフロー!グラスたっぷりで2hourは堪能できるよね~。しかもこじゃれた前菜、ホタテグリル、チキングリルなどもあるのでぼちぼち、つまみになります。奥のダイニングエリアが雰囲気いいけど、東京駅テツコならば涙もののカウンター前の窓際エリアも眺めはばっちり。気づけば3時間以上は居たかも!?

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/24

ばんばん!ふれんち(其の三百七十七)

200x200_square_51620639
ル・ヴァン・ド・ラ・ヴィアンド
中央区銀座3-9-18
050-5591-0259

わたくしのレストラン選びの基本は、昔も今もかわらず。かっこだけでなく私好みの料理があり、それがしっかりと裏付けのあるスタイルであり、、コストもそれに見合ったものであり、それでいて食する雰囲気に合う空間があること、、、、ただ美味いだけ、ただ店内空間がいいだけ、じゃやっぱり不満足。
銀座も多くのフレンチレストランが生まれては消えてきました。今の時流には気取った店より、こんな日常つかいのビストロがやっぱり男女いろんな世代からニーズがあるのだと思う。姉妹店もだされましたが赤いひさしのある本店はいわゆる空間としてはそっけないビストロ、ですがテーブル配置にバリエがあり面白い。クレマンドロワールで乾杯♪川田農園のサラダ、トリッパグラタン、サザエのツボグリルなどワインには合うものばかりで及第点。熟成国産牛のロースト、鴨コンフィも特別ウマー!ではないけど安定感あり。白はボトルでヴィオニエを頼みましたが、注目すべきはハウスワイン。メルロー主体でまろやか、ハウスワインとしてはかなりgoodなレベル。サービスしっかりとした店長?がご挨拶、気遣いが人気の理由かな!?

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/18

ばんばん!ふれんち(其の三百七十六)

150x150_square_19433982
ビストロ・ド・ラ・シテ
港区西麻布4-2-10
03-3406-5475

1973年創業、、、って43年ですか!昔からこの地にこの感じってのがスゴイ。ビストロの始まりな店なのでしょうが、歴代錚々たるシェフを輩出してきたこちら、関口夫妻のお店。年季の入った店内がいいカンジ。週末のみのランチ訪問のためか、お客もまばら。さらには皿出しがゆーっくりなので、しびれを切らして帰るかたも多いらしい。。。若いホールスタッフはやる気なさそうで、だるーいオーダー取り 笑 G.ChampagneはGosset NV. 前菜はムール貝ワイン蒸し、比較的わかりやすいお味ですが、貝はフランス産かしら?メインはアニョーをセレクト。ガトーショコラはクラシックタイプ。lワインは料理と比較するとかなり高めでビストロちっくではないかな?古き良きを訪ねるにはいいかな、って感じです。私はこのロケーションがスキだなあ。。


よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/15

ばんばん!ふれんち(其の三百七十五)

Jyedcw9xwzdsmfdg5aikx7un5kewabkbave
ビストロ ブノワ
渋谷区神宮前5-51-8
03-6419-4181

日曜日ディナーは8000円以上ボトルワインが半額!で有名なブノワ、ですが平日夜久しぶりに行ってみました。創業時はパリ本店が雰囲気そのまま、の鳴り物入りで、銀座ベージュ姉妹店としてオープン。今見てもかなりスペースが広い店内は今は3割の入り?レセプション近くにあった窓際席もなくなってしまいましたしね。なぜか落ち着いたお年頃の?グループや男女2人組が目立ちます。軽快なサービススタッフの的確なワインコメントはなかなか参考になります。アランデュカス仕込みのワインリストはちょっと、、、バランス悪い印象。2代目シェフの小島シェフが私はファンでしたが、現在4代目のシェフはクラシック王道スタイルを崩さずいるから、ブノワらしさがでているのかも。こちらのポーションはかなりしっかりありますのが、オリジナルのグラスシャンパン(中身はランソンらしい、、、)を飲みつつつまめるグジェールがあるのは嬉しい♪前菜は冷製ラタトゥイユ+半熟卵。お魚は大海老ココット焼き+スペルト小麦、、、味わいはよいのだけどココットだけでだされると非常にカトラリーが入れにくくて食べずらいのだわ。。メインのイベリコ豚ローストは少し、身のぱさつき加減が気になる。真夏にボルドーって気分だったので?珍しくCh.Corbin Michotte 1996を。うーん、Merlot主体だからエレガントだけれど完全に飲み頃は過ぎてしまっていて、変化の味わいを楽しめなかったのが残念。最後まで優しい広がりだったけれどね。ミルフィーユとコンテ12か月で締めました~。ちなみにここのインテリア、私はスキですヨ。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/14

ラウンジ飲み 3タテ

六本木 R2
外人の集まりそうな?サパークラブっていうのでしょうか、バーなんですがクラブのような。
あまり飲み物はこだわってないようでユズモヒートなんかもあり。ルイロデグラスで2500円は
ホテルプライス!?

銀座 ル・コチア
お高めワインバーのル・コフレが姉妹店をオープン!狭い店内に無理くりつくったカウンター?で、雰囲気はイマイチ。l今ならシャンパン+つまみ2種セットが2500円。ボランジェならわかりますが、自然派のパトリス・マルクがあったのが意外でもありました。

紀尾井町 グランドプリンス ラウンジ
とりあえず入ってみたラウンジですが、天井高いけど平面は狭いね 笑 ノーマルモヒートは美味しかったけど、、、

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/13

夏はやっぱり④

150x150_square_54450306
鮨 ふじ田
中央区銀座3-13-5
03-6218-7018

最近新店が増えつつある歌舞伎座周辺エリア。元ウエスティン東京のお若いご主人が出した8席カウンターの鮨屋さん。若いせいか所作に荒さも目立つし、接客は銀座らしい洗練さに欠けるところもあるけれど?場所柄外人客も多いそう。今回は持ち込み泡でMoutard Cuvee des 6 cepages (PN, PM, PB, CH, Albanne, Petit Merier)シャンパーニュでも6種のブレンドOKなのね♪ってものです。樽発酵樽熟成ゆえかボディしっかり、味わいは個性的ですが重すぎず、お鮨とのマリアージュが楽しめました。通常お店メニューにはドゥーツのみがオンリストです(その他赤白ワインありますが、、、)つまみはサヨリの海苔巻きが○、赤酢と白酢の使い分けをした鮨は小ぶりで女性にもよろし。王道ネタが続いたけれどノドグロ(あぶり)やシンコは○でした。カウンター8席だけれど、緊張することなくいただけるゆるゆる鮨。もちっと決め技があればなあ~。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/11

真夏の恒例

A0204733_12024889
燈々庵
あきる野市

毎年8月の訪問。今回は板長さんが変わったのかも?いつもの冴えがなかったかな。泡はパイパーエドシックがリストに加わってた(今まではモエシャンのみ)。パイパーってこんなにあっさりな味わいしてたっけ??な感じ。

葉月
【月懐石】

先付・・・冬瓜冷やし餡かけ 夏鴨 絹サヤ
前菜・・・観月涼の名残り旬菜各種盛り込み
お椀・・・玉子豆腐 鱧湯引き
造り・・・旬魚三種盛り あしらい
焼物・・・鮎塩焼き
炊合せ・・翡翠茄子玉蜀黍餡掛け
進肴・・・牛フィレ石焼き
止肴・・・夏野菜の南蛮漬け
止椀・・・田舎味噌仕立て
飯・・・・茗荷と蓮の実の炊き込みご飯
香の物・・糠漬け 
水物・・・抹茶ムース 大納言小豆 ラズベリー ブルーベリ マンゴー 桃のスープ ミント

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/07

basicすいーつ

150x150_square_54122378
ボンニュ
渋谷区代々木4-22-17
03-6300-5423

ご存じ今や廃れ気味?のレストラン評論家・来栖けいの経営するフレンチレストラン。

オープン1周年記念で稀少牛特別メニューも展開されておりますが通常はディナーが1.6~5.0万円の食材にこだわった完全予約制のコースのみなのですが、こだわりデザートも予約制で作っているらしく購入。住宅地にあり店内もテラコッタ風なのでカジュアル系かと思いきや、完全予約制&不定休ありで非常に使いづらいですが、行った日には来栖氏ご本人がちゃんといらっしゃいました(やっぱりボーダー着てました、、、)。カカオ(タルトショコラ)、ナチュール(シュークリーム)、ナチュラル(プリン)を購入。カカオは水とショコラのみで仕上げた、生クリームなしなのでとってもシンプル。ナチュールも四万十の神果卵という全卵から作られたクリームでキレイなお味。特別感のあるスイーツ、真夏にもさっぱりいただけました。いろいろバッシングもある来栖氏ですが、嗜好性はちと私とかぶる部分あり。以前開店したレストラン「エキュレ」は未訪なので、いずれはこちらのレストランも試してみたいけれど、なかなか気軽にはいけませんね。ワインはどんなの置いてあるのかなあ、、?


よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/06

恒例♪真夏の浴衣シャン会

Img_4737
通算7回目の開催となったわたくし主催の浴衣シャンパーニュ会。今年も梅雨明け後のアツイ真夏日に麻布十番 ルエ・ヴェル・ロールにて開催しました。浴衣の妙齢男女が集まるとなんだか花火大会よりも迫力あり 笑 USAワインで有名なこちらのお店にて泡持ち込みとは、申しわけなかったですが、、、、ムタールの新ラベルは初めて。キュベジュリーもしっかりめで珍しいし個性のあるシャンパーニュが揃いました!

Agrapart & FIls Avizoise Extra Brut BB 2009
Taittinger Brut Reserve NV
Charles Heidsieck NV
Foissy Joly Cuvee Coup de Coeur
Francois Moutart NV BN
Henri Billiont Cuvee Julie

Big Basin 2013 Santa Cruz Mountains PN (お店リストより)

トウモロコシと豆乳ポタージュ
北海道産ホタテのポワレ 赤ピーマンソース
イサキのポワレ アメーラトマトソース
アンガス牛ザブトンのタリアータ
パイナップルとアニスジュレ or チーズ2種
cafe

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/01

テラスでイキオイ良く

Img_overview02
GARB central
千代田区紀尾井町1-3
東京ガーデンテラス紀尾井町1F
03-5275-1210

紀尾井町の名前由来、、、知ってました?紀州尾張家、尾張徳川家、彦根井伊家のお屋敷の頭文字をとって呼ばれるようになったとか、、、、確かにしっとりと、ひっそりとしたエリアで好きなのですが。とうとう
赤プリ跡地にできた施設群。上階には当然、プリンスホテルのデラックス版=プリンス・ギャラリーが!さっそく内覧してきましたがなんとも内装はフューチャーチックで、いわゆるここ最近できたホテルの中では一番とんがっているのではないでしょうか、、、宿泊やバー利用が気になるところ。クラシックハウスという遺跡的洋館もいいけどね。

で、階下のレストラン群はピンキリなのですがバラエティに富んでいて面白そう。特に4階ノマドグリルのテラスは気になったぞう。
まあ手始めだったので1階なのですが 笑 丸の内にもあるこの店。うーん。グラスワインの種類も4-5種で物珍しいのはないから、カフェですね。シャンドンブリュットで今宵は許しましたわ。パテカンやクラブケーキなどのワインのアテにはぴったりものから、鮎コンフィなんて珍しいものまで。フツーに美味しいレベルですが感動はありませんわ。。食後酒にWilliam Pickering 20年Tawnyポート(Berry Bro.のオリジナルらしい、、、)まで。シャンパンの種類も少なく、いわゆるカフェ的利用がやっぱり最適かな。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »