« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018/01/28

ばんばん!ふれんち(其の四百二十五)

150x150_square_72107305
ポワンドゥデパー
杉並区天沼3-12-6
03-6915-1660

紆余曲折あったシェフの経営、、、、(らしい)。って、苦労話ばかりがクローズアップされてしまうけれど、場所は変われど20数年続けているのはなによりもマダムの力量ではないでしょうか?!って思う、、、、。六本木時代の印象がいまいち朧気ですが行ってみました。荻窪駅からちと離れた立地、土日は賑わうけれど金曜日はすいているとか w まさにこのエリアの盲点かもね。季節のジビエ(スコットランド産森鳩)のロースト。サルミソースがしっかりと。自家製パンがおいしい。ワインはビオなどいいものをそろえているけれど、中庸なラインナップ。ここぞという切り札がリストからは見えないので、ワイン好きはちょっと肩透かし?かな。前菜替わりにコンテ18か月。ワインはロゼ(Cuvee Prunelle, Cote de Provance)と赤(Domaine St. Pierre, Cote du Rhone)で。華やかさとは別の、日常フレンチがこの街には合っています!

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/27

カブな舞台

150x150_square_61223003
八雲茶寮
目黒区八雲3-4-7
03-5731-1620

八雲の住宅地にあるこちらは、表参道などに店舗を構える和菓子HIGASHIYAMAの経営。古く見えますが日本家屋を再建したそうで、意外と新しい建築にモダンなサロン。キッチンもスタイリッシュ、、サービスもスマート、、、ではありますがお料理は京懐石と異なり、いわゆる茶懐石をきどった日本料理です。全体的にぼんやりで、もうひとおし、何か決め球があれば、、、な味わいでした。雰囲気は〇ですので、今日見たいに着物で訪問もまたグッド♪

G.Champagne Paul Bara
G.白  Pinot Bianco (Terlano)

大根とあん肝の煮物
メジマグロづけ+蕪
わかさぎ、菜花の揚げ物
ぶり照り焼き、小松菜+油挙げ和え物
とろろ芋の白みそ椀
香の物
九条ネギと鶏の治部煮
鯛茶(味噌風味)
和菓子
抹茶


よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/26

ばんばん!ふれんち(其の四百二十四)

Image
ビストロサイトウ
立川市柴崎町2-2-5 5F
042-595-7706

東京って呼んではいけないのかも、、、なグルメの臨界地点な東京西部。立川は駅ビルが発達しすぎて、残念ながら怪しい店はあっても美味しいお店はなし。雑居ビルの中のビストロに潜入!テーブル席が空いているのにカウンターを通され、第一印象はダウン w。きちんとした経歴のある恰幅のよいシェフの作り出す料理は場所柄洋食ちっくで大盛り。スペシャリテのビッグマッシュルームオムレツはややバターが強すぎかも、、、、シシャモのフリットは面白い。岩中豚ソテーはクリームソースが若者向け?おじさんグループのニーズもあるのだから、もう少し料理の味わいを大人っぽくしてもよいかな。ワインリストもしっかりありますが、巻末に焼酎、日本酒、泡盛があるのが立川風、、、、、。


よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/25

冬のサンルーム ティールーム

Yjimage
山のホテル サロンドテロザージュ 元箱根

山のホテル別館の国道沿いティールーム。芦ノ湖を臨む恭しいティーサロンは予約不可のせいかいつでも満席。今回は行列がなく念願の訪問♪現在はランチメニューもありますが、ここはおとなしくティーセットをオーダー。通常セットだと2種類の茶葉から1種類を選ぶのですが、特に惹かれるフレーバーでなかったのでプラス料金にてダージリン(セカンドフラッシュ)をセレクト。ついでにケーキは季節限定ガレットデロワで、ティーコゼー付き大振りのポットにたっぷりいただけます。カップはオリジナル?陽の光がきらきらしている湖面を眺めてのティータイムはなかなかエレガント。ここにもアジアン観光客はいらしていますが、、、

TWG 自由が丘

トワイニング紅茶の略だと思っていましたがシンガポールを拠点にする全くの別会社!元マリアージュフレールにいたかたが立ち上げたらしいので、道理でロゴなどちょっと似てます。紅茶のラインナップは選びきれない!し、ネーミングでイメージをふくらます。大き目ポットにたっぷり、カップは薄手で浅く、転がりやすいのがちょっと気にかかる。自由が丘駅ヨコで便利だけれどサービススタッフのクオリティはいまいちです!

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/24

びあっじょ日記~迎春は開運~

19428_0000421785_1
新年だけは?パワースポットへ!東京総鎮守といえば神田明神、関東総鎮守といえば箱根神社。芦ノ湖畔奥深くかまえる九頭竜神社本宮は箱根神社の末社として縁結びでも昨今は有名らしく、バスツアーも出るほど。朝早いので近隣の懐かしきバブル後期創業・箱根ホテルを利用、参拝船に揺られ予備知識もなく月次祭に参加、極寒の中の参拝は早くもめげます、、、が、なんとかお札をゲット。今年も美味しくワインが飲めますように、、、と祈祷しました w。元箱根周辺はグルメスポットも少ないのですが急ぎ足で堪能。

「ラ・テラッツア」にてピッツアなど。プロセットのBiancavignaが、思ったより美味しく見直しました。最近のプロセッコは向上してますね!前菜おまかせセットがなかなかチョイ飲みにはbene♪大盛りで塩が強すぎる改善点がみられれば。帰りは小田原友栄の青うなぎ。噂にたがわずくさみは全くなし、ふわっふわで舌の上でとろけるウナギ系、異次元です。ここにもシャンやワインはなく残念。。日本酒より葡萄酒が合うと思う味わいだったのにな。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/18

びのびの!Tokyoいたりあん(235)

320x320_square_52826766
マッシモ・タヴィオ
杉並区永福町4-4-4
03-6802-7648

新年は開いているレストランがなかなかなーい。そりゃ駅ビルみたいなとこいけばOKなんだろうけどつまらないし、、、初詣の際に訪れるもお店は2階もあり、席数はかなり多いのに予約客が続々!新年はやっぱりお節料理も食べ飽きるからね。ピッコラターボラから独立したマッシモさんは髭面になり、オジサン度アップ。無難にマルゲリータを注文したけれどやっぱりトマトソースが薄い。生地は美味しいのに残念。メインにローストチキンもつけて,
新春初のお外ゴハン。この街はイロケはなくてよいから、ランチ向けのピッツエリアかな。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/08

新春ワイン会

Yjimage
松の内も明けぬうちに今年はお祝いしちゃおう!とのことで、ワイン仲間宅でのワイン会。持ち寄りはみなさんの趣味がでて面白いですね。料理は今回新年ってことで作成せず、いろいろ買い込みました、、、

白:Le Doix 1er Cru Le Rognet 2012
白:Planta 2012 - Tercic, (Italy)
赤:Crystaly Bona Fide 2016 Pinot Noir (South Africa)
赤:Barolo 2014 Tacco
赤::Amarone Corte Giara 2014 - Allegriari (Italy)
Champagne : J.Charpenter Tradition

前菜:
フレンチデリ5種@北参道ルキャレ
    キノコマリネ、ビーツサラダ、青パパイヤサラダ、サーモンパプリカマリネ、ナスキノコ煮
テリーヌ等@渋谷ターブルオギノ
    パテカン、カモとナッツのテリーヌ、仔羊テリーヌ、ポルケッタ、牛ホホ赤ワイン煮、バーニャカウダ
RF!のサラダ
    えびとポテトのアヒージョ、たこと九条ネギサラダ
ヴァランセ(シェーブルチーズ)@フェルミエ

トマトソースのパスタ
新春の蕎麦
ガレットデロワ@ラデュレ

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/01/04

あけおめの泡は、、、

Co2s_61002625
2018年戌年、新年おめでとうございます!
今年もジャンジャンバリバリ、葡萄酒を楽しみたいです♪

年始の泡リストとして・・・

元日:ドンペリ2006
2日:ドスーザトラディション
3日:ペルトワモリゼNV

・・・という感じで開けていたのでございました。ドンペリは2006、かなり当たり年!?
ドスーザも今まで知っているトラディションより濃厚で、、、家セラーで熟成させてよりいっそう落ち着いた旨みが出ておりました。比較的軽めなペルトワモリゼ。BBはおせちにも合うのでしょうか。お雑煮の出汁にもマッチしそう♪
和食ばかりでは飽きるので、あいかわらずちょこちょことおつまみを作成、、、、今年は割とシンプルにしたつもり!

前菜:
サーモンホテトサラダ巻、トマトグリル、プルーン+ベーコン、フォアグラロースト
ビーツスープ、甘えびのボッタルガ和え、キャロットラペ、カキフライ、
干し柿+クリームチーズサンド、レバーペースト、ワサビ菜タブレサラダ、
ズッキーニのホタテロール、ビーフシチュー、豆乳鍋(和牛)、高座豚ロースト、
おせち:京都 たん熊、美先
お雑煮
スイーツ:キハチトライフルロール、トップスチョコレートケーキ、干菓子、
カフェ:お抹茶、ほうじ茶、コーヒー(ミカフェート)

よければポチしてね↓
Banner_02_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »