« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019/06/26

珍しいところに

150x150_square_103970561


鮨よしかわ


渋谷区恵比寿1-6-3
03-6450-4667


クラウドファンディングで店舗スタートって、いまや常識なのでしょうか?というかみんなお金持ちなんだなあ、、、と時代の変化を実感。こちらもクラファンで開店した若い店です。恵比寿駅至近、ロケーションも雰囲気もこの街にしてはオトナ!な雰囲気でよいじゃないですか~。出資した会員さんは定額で飲み放題のサービスがありますが、いかんせんドリンクリストがしょぼい 笑 まあ飲み放題だからあたりまえかも、、、、ワインも日本酒もあるけれど、居酒屋レベルですね。肝心の鮨は!・・赤酢ではあるけれど個性的なスタイル。出店背景+立地+コース内容からしてやはり若者向けと感じ、粋な正統派の私の好みとは異なるこの鮨路線がこの地で長く続くかどうか、、、会員さんにかかっているようです。。。



泡(カバ)ムッソ カバ マカベオ
白 ムッソ シャルドネ
酒 山口 八百 純米無濾過
つまみ:もずく酢、大トロわさび、ひらめこぶ締めキモ、かつおエシャロット、甘鯛うろこごはん、ぼたんえびしょうが、
にぎり:中トロわさびボール、しめさばしょうが、車エビキャビア、イワシ炙り赤みそ、大トロ燻製黄身巻、うなぎドック、鱧フライうに、いくらごはん、うに手巻き、
牛乳かん?、緑茶


よければポチしてね↓

Banner_02_4

| | コメント (0)

2019/06/25

ディディエダグノー 白会

Drageewine_wfr17062906 6月ってなんとなく白ワイン月間な気がしませんか?ちょうどロワールの奇才・ダグノー特集があり参加しました!飛行機事故で無くなってしまった父ゆえ、現在は息子の代。2008年から変更されたといわれておりますが、なにせ初めてゆえまったりとしたソーヴィニヨンブランにうっとり、、、シャルドネを超えたソーヴィニヨン!確かに個性的です。鬱陶しいこの時季いいかも。


2007 Blanc Fume de Pouilly
2005 Blanc Fume de Pouilly
2007 Blanc Fume de Pouilly Pur Sang
2005 Blanc Fume de Pouilly Pur Sang
2005 Blanc Fume de Pouilly buisson Renard
2007 Blanc Fume de Pouilly Silex
2005 Blanc Fume de Pouilly Silex
2005 Jurancon Les Jardins de Babylone


ソラマメのムース コンソメジュレ
白バイ貝と茸のソティ ブルギニオンソース
ほうれん草手打ちパスタ ポルチーニ茸
天然スズキポワレ 香草風味
白桃コンポートヴァニラ風味
カフェ


よければポチしてね↓

Banner_02_4

| | コメント (0)

2019/06/13

6月の泡は

Yjimage

デリリウムカフェ銀座
中央区銀座5-9-5
03-6228-5617

ベルギービールで有名店。でも、ワイン派のためにもワインも充実。フードはビールに合う熟成肉があるけれどクオリティはイマイチ?!やっぱりポテトがアンパイですねえ、、、

自家製ピクルス
フライドポテト
熟成肉グリル(鶏、豚、牛)
フォアグラのムーステリーヌ はちみつがけ
G. Rose (Val
G.白 Riesling, Alsace (Seppi Landmann)
G.赤 Pinot Noir
G.赤 Nerello Mascarese

よければポチしてね↓
Banner_02_4

 

| | コメント (0)

2019/06/12

こーかく泡で

Seaother0010_1

こーかく泡で

ワインマニアの集まるメゾンドミナミ@四谷3丁目の荒木町ワイン会。それにしても毎週2回くらいのペースで開催されるワイン会はテーマも豊富で選ぶのが大変 笑 初めて参加でしたが、昨年逃した大好きなオマール海老づくしの会へ!シャンも合うけど、今回はオールスティル白のラインナップ。一人一本くらいの量はたっぷりでウレシイのだけれど、うーん、やはりシャンだといくらでもいけるのだけれど、白はお腹が冷えますね、、、笑 お料理はコルビさん無き後、若いシェフが担当らしいのですがコルビさんより美味に感じました!(もともとコルビさんの料理はあまり私好みでないせいかも、、、)カナダとブルターニュのオマールをいろいろな調理法で堪能しました。仏産はブルーオマールといって、火を入れると本当にブルーに変色するのです。繊細な味わいゆえ、グリルなどと異なり少し火入れした甘みを味わうには、ソースも穏やかなほうがよさそう。テルミドールはソースが濃すぎる気がいたしました。イセエビくらいボリューム感のある肉質があれば合いそうですけれどね。白ワインも、甘みに寄り添うにはプイイフッセ、繊細さではムルソーかな。。。

Blanc de Blanc Extra Brut Grand Cru NM、Legras&Hass
Chablis 1er Cru Fourchaume 2015, Remoissnet Pere&Fils
Pouilly Fuisse Les Crays 2017, Manciat Poncet
Puilly Fuisse La Roche 2017, Manciat Poncet
Sant Romain 2015, Alex Gambal
Meursault 2016, Jean Marie Bouzereau
Meursault 1er Cru Les Criots 2016, Ballot Millot
Chassagne Montrachet 2016, Gagnard Delagrange
Chassagne Montrachet 2016, Vincent et Francois Jouard
Puligny Montrachet 2015, Leflaive

オマール海老のブラマンジェ仕立て
仏ブルーオマール海老のカルパチョ
オマール海老とドイツ産ホワイトアスパラのソテー アメリケーヌソース
オマール海老のラヴィオリ コライユ
仏ブルーオマールのテルミドール
クレームブリュレ

よければポチしてね↓
Banner_02_4

 

| | コメント (0)

2019/06/08

ばんばん!ふれんち(其の四百六十九)

150x150_square_104278191
ラフィナージュ
中央区銀座5-9-16
6274-6541

銀座レカンにいらした高良シェフ。レカン時代より前から存じ上げておりましたが、レカンの鎧を早く更新したかったのか?独立新店を昨年秋に叶えたとのことでやっとランチ訪問いたしました。何よりシェフのお人柄、貫禄あるたたずまいに私は昔からファンです 笑 お店は4丁目交差点の近く、エスコフィエの隣ビル。入口は狭めですがダイニングはカウンターもたっぷりとしたシンプルで落ち着く空間です。お料理は日本の素材をも生かしたソースも軽めの現代風。レカンとは明らかに異なるベクトルで、それでいてイノベーティブではない、クラシックを継承したスタイルに仕上がっています。パリというより、どちらかというと南仏の風が吹きそうな料理。ソムリエもかなり若いかたが勤め、自然派も含め料理に沿うワインのラインナップでした。古いファンは、なんとなくしっかりフレンチも懐かしい気がするけれど、、、それでもまだまだ、完成形とは遠い気がするので、より一層の円熟味を増して高良シェフのお料理が成熟していきますように♪

G.Champagne Bolliner NV
G.白 Chateau neufdepape Le Secret 2016 (D.du Banneret)
G.赤 Marsannay Longeroies 2014 (D. La Maison roma)
G.赤 Cornas 2014 Les Petit Poult (D. Miekael bourg)

Amuse Bouchu: グジェール、竹炭マカロン、鹿肉パテ
前菜1 赤パプリカムース、甲殻類コンソメエスプーマ
前菜2 岐阜県鮎のコンフィ リエット 胡瓜のたで酢
魚1 ホタテのポワレ ワイルドライス サフランソース
魚2 銚子産的鯛のソテー ヴェルモットソース
肉 仔羊背肉のロースト フロムダンベールソース
チーズ3種(シャロレ、マンステール、ハード系)
デゼール アーモンドブラマンジェ
パン バケット、カンパーニュ(馬喰横山ビーバーブレッド)
プティフール ピスタチオのマカロン、はちみつマドレーヌ、フランボアーズのゼリー
ハーブティ ペパーミント

よければポチしてね↓
Banner_02_4

 

| | コメント (0)

2019/06/07

ばんばん!ふれんち(其の四百六十八)

150x150_square_100490494


Buvette
千代田区有楽町1-1-2 日比谷ミッドタウン1階
6273-3193


日比谷ミッドタウンも1周年を過ぎ?定着してきたのでしょうか。あまりじっくり見たことはないけれどレストランはどのフロアでもぼつぼつ賑わっているよう。1階にあるビストロは入りやすい雰囲気もあり、初入店!してみました。テーブル狭くて椅子がイタイ、いわゆるお気軽ビストロ。メニューもかなり限定、サービスも若手でカジュアル、今まで日比谷エリアではなかっただけに受けているのかも。平均点で特に特筆するものがなかったかな、、、、


キャロットラペ
グリーンアスパラ
パテカン
松坂豚のロースト
G.Champagne Bolliner
Carafe白 Cote de Rhone
Carafe赤 Corbiere
G.Rose clos Fornelli 2017, Corse


よければポチしてね↓

Banner_02_4

 

| | コメント (0)

2019/06/06

坂の上かな?

150x150_square_93372871


Tasting Bar柴田屋
中野区中央5-3-11
5342-5139


意外と何もない中野坂上駅周辺。ワインで有名な小西屋酒店は現在改装中でショップは閉店(ワインバーのプチコニシは近くに移転して営業中)。バスを降りると目の前にあるワインショップ&バーなんて!立ち寄らなくてはぎゃくに失礼でしょ!笑 クラフトビールでも人気ですがワインのセレクトもなかなかです。バーではティスティングセットやおつまみ等が充実でワイン好きの欲求を満たしてくれる。ポルトガルワインはなんとも表現しづらいテイスト?でした。。
G.白 サントリーJapan Selection甲州
G.Champagne Baron Deroche
G.赤 シュペートブルグンダー Troken 2016(D.Kilian)
G.白赤 ポルトガル
チリコンポテト
しらすアヒージョ+バゲット
切りたて生ハム
おつまみ3種セット(生ハム、ピクルス、鴨ロースト、パルミジャーノ)


よければポチしてね↓

Banner_02_4

 

| | コメント (0)

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »