« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019/11/30

びのびの!Tokyoいたりあん(264)

S_0n71

オステリア ダ アダ
中央区銀座6-4-3 4F
03-6280-6267

11月は新しい商業ビルのオープンラッシュ!当然レストランもニューオープンが多し。
銀座にも小さいながらもほやほや、東急プラザ並びにできちゃいました。
なにせ秋の伊勢丹催事で出店を知り、訪問。L字な店内は結構席数ありますね。まだエントランスには胡蝶蘭の嵐。新ビルオープンラッシュ!外人スタッフあり、、、だけれど、サービスはいまひとつで、支配人さんが奮闘しておりました。お料理は現在洪水の被害にあっているヴェネツイア地方料理。経営母体のアンティキ・サポーリ(広尾)はプーリア料理ですが、イタリア北部のヴェネツイアはまだ日本人にはなじみやすいシーフードが多くてよいのかも?優しい味わいとともに、ワインリストがめちゃくちゃ豊富で楽しい♪しかも、グラス・250・500と量がカラフェ単位で選べるしね。お店の雰囲気に一体感が感じられればより一層ヴェネツイアです★

G.Prosecco
G.白 Eleo Lison 2016
G.赤 Amarone Classico 2015 (Domini Veneti)

ベネツイア前菜盛り合わせ(サーモン、まいたけマリネ、ブロッコリー、カリフラワー、いいだこ、なす、えび、バッカラ、ポルペッティ)
カルチョフィーと海老のリゾット
馬肉赤ワイン煮とポレンタ
セミフレッド(ズッパ風)

よければポチしてね↓
Banner_02_4

 

| | コメント (0)

2019/11/29

シャンといえば

Ht2350140
ブルゴーニュワイン会@吉祥寺ボナペティ。
たまに参加しておりますワイン会、、、ブルのシャンといえばシャンベルタン!(シャンボール?)今回は「グロフィエ&ルソー」・・・テーマがテーマだけに参加者もほとんど男性、、、たしかにちょっと女性ソロ参加は勇気いります。でも、やはりワインラバーでしたら味わっておくべきアイテムを、比較試飲することですんなり理解でき、メゾンの思想哲学までまとまります。ブルゴーニュは生産者に依ると言われるのがつくづく納得する夜、、、大きいグラスを並べるってステキです♪まだ早い熟成のものばかりでしたが、私のイチバンはクロドベーズ!やはりグロフィエのほうがスキかな、、、

NV Henriot Brut Souveran
Bourgogne Passtoutgrain 2012 (Robert Groffier)
Chambolle Musignu 1er Cru Les Amoureuses 2012(Groffier)
Clos de la Roche Grnd Cru 2012 (Armand Rousseau)
Chambertin Clos de Beze Grand Cru 2012 (Groffier)
Chambertin Grand Cru 2012 (Rousseau)
雲仙豚の自家製生ハム ルッコラサラダ
フォアグラカナールの西京味噌漬け 切り干し大根
吉田農園ポアロー葱スープ
手打ちパスタ チカテッリ ワタリガニソース
和牛のブフブルギニオン 黒トリュフ
紅玉林檎のシブースト タルトタタン

よければポチしてね↓
Banner_02_4

 

| | コメント (0)

2019/11/28

今年のトリ

320x320_square_53802637

鳥幸
港区紀尾井町1-2 ガーデンテラス3階
03-6268-9487
よい風が吹いている紀尾井町。このビルも落ち着きましたね~。オープン後どうか心配でしたが現在もあまり人の出はなく、大丈夫なのかしら。たくさんある鳥幸でも、抜群のロケーションと雰囲気ですものね♬前菜的に小鉢がいろいろでるのが嬉しい。焼き鳥も上品でこぶり、サクサクいっちゃう、塩が合うスタイルですね。でも日本酒は豊富なのにワインリストはもちっと吟味してほしいかな~と思ったりするのですが、、、

G.白 SB(Napa)
B.赤 Ch.Puppile 2015
白レバームース
前菜:サラダ、漬物、大根おろし、むかご、チキンハム、カポンータ
焼き物:丸ハツ、せせり、ふりそで、やげん、丸つくね、こころのこり、極上レb、銀杏、トマト

よければポチしてね↓
Banner_02_4

 

| | コメント (0)

2019/11/27

あわ対決

Sim

Pol Rogerテイスティングセミナー@エノテカ

今年は精力的にソロ活動にて参加しております、各所のテイスティングセミナー。じっくり向き合うことで比較試飲して違いが記憶できるからいいかな。エノテカ吉祥寺でポルロジェ社長を招いてのセミナー、、今年大注目のメゾンですが、このリストではミレジム2012がよかった!熟成が進むと少しバランスが乱れる印象が、、、好みの問題だけれど。でもシェフドカーブは元クリュッグのかたなので、スタイルが似てる?のかも。。。チャーチルは早かったです!
Pol Roger
1NV Brut
2 Blanc de Blancs
3 Millesime 2012
4 Millesime 1999
5 Sur Wiston churchil 2008

Franciacorta Bar@阪急メンズ館

地味ながらも3階でオープンしているメンズフロアのフランチャコルタバー。超ヒマそうなスタッフさん独りでカウンターされてます。伊勢丹シャンパンバーより人がいないので落ち着くし、ラインナップも10種類くらい、楽しいかも。長居は無用ですがさくっと飲みに♪
白 Ca del Bosco 2014 Saen
Rose Biondelli 2013 (PN100)

よければポチしてね↓
Banner_02_4

 

| | コメント (0)

晩秋鮨シャン

320x320_square_39783500
鮨ほまれ
台東区西浅草2-27-1
03-6802-7235

隠れ江戸っ子?ゆえに鮨となればどこまでも、、ですが浅草は遠いです 笑。ワイン仲間主催の女子鮨シャン会に参加。いわゆるつくばEX浅草駅至近ですが入店してしまえばしっぽり落ち着いた、そしてプライスも良心的な街の鮨屋さんです。明るく大きい?大将の握る鮨は赤酢でたいそう今風。江戸の粋を感じたかといえば・・・?ですが、持ち込みシャン+グラスにも快く答えてくれるのですもの、ありがたし。いまひとつ、握りでキラメキがあればなあ、、、

(全てボトルで持ち込み)
Leclare Brian Brut NV
Gosset Celebrise 2004
Tettinger 2012
Cuvee Rare 2002
Laurant Perrier Rose NV

つまみ:きぬかつぎ、銀杏、鰹煮、イサキ、サンマ葱ロール、赤身、サバ照り焼き、たこ柔らか煮、あん肝+岩ノリ、茶わん蒸し+いくら、つまみたまご、赤出汁
握り:さわら、鯵、鯖、海老、いくら、赤身、中トロ、穴子

よければポチしてね↓
Banner_02_4

 

| | コメント (0)

2019/11/25

ばんばん!ふれんち(其の四百八十四)

150x150_square_105712393

サラマンジェ
中央区銀座7-2-8 B1
03-6280-6481

フランスのリヨン地方料理!美食な街ゆえ、専門レストランが東京にもいくつかありますが、こちらが総本山。かつて虎ノ門からお引越しして早3-4年?おやじフレンチを提唱していたシェフでしたが、ずいぶん小ぎれいなお店になっちゃったのね~と移転後初訪問。フランス人なお客様もいたりして現地感強まります。。。やはりここはクネル!でも私がフランスで食べたクネルはもうちっとソースが濃いめで濃度があるものだったのだけど、、、ここのは、わりとサラリです。ワインもこだわりの地方ものがラインナップ。個性的なソムリエとともに、リヨン気分にどっぽり漬かっちゃってください♪ちなみに脇坂シェフはとてもソフトなオジサマです♪


G,白 Rousette de Jura, Berthollier Baron De couz
B.白 Santenay 2016 (D.Olivier)
Amuse :コンソメスープ(カップ)、オリーブ
前菜:セルヴェルドカニュ、アンドゥイエット
主菜:白身魚のクネル
デゼール:ババ
ハーブティー、ミニャルディーズ

よければポチしてね↓
Banner_02_4

 

| | コメント (0)

2019/11/21

秋の料理ワイン会~自然派x豆~

秋の料理ワイン会

20191103_191114_0039
食欲の秋、実りの秋、、、ワイン仲間と料理ワイン会@青山サロン。今回のテーマは「自然派ワインと豆、雑穀」。シェフチームは工夫を凝らして、秋色いっぱいの食材で彩ってくれました。自然派ワインは飲み疲れしないし、個性がいろいろ。全世界的にワインはいかに手をかけずに、自然に造るかが現代の手法です。テーブルセッティングも秋仕様、心もラクーに、アルコールに酔いすぎることなく気持ちよく飲めました♪

Champagne Bulles de Comptoir, Charles Dufour 2016 (PN/CH/PB) biologique
白 Villa Russiz, Maisha Collio Friullano 2014 Biologico
白 Damoiselle L ’ephemere 2016, Samuel Boulay (Vionier)
赤 Beaujolais Villages Bijou 2015, Jules Metras (Gamay)
赤 Alsace Pinot Noir 2018 Vieille Vigne, Rietsch
白 Alsace Riesling Bildstoeckle 2016, Gerard Schueller et Fils
赤 Vina Vilano Reserva 2013, Ribera del Duero (Tinto Fino=tempranillo)
赤 Paradisum 2014, Crystallum Wines (Grenache/Cinsault/Syrah) S.Africa
Champagne Louis Roederer NV

amuse: キュウリとクリームチーズのカナッペ 梅ソース
amuse: 生ハム+柿 からすみかけ
前菜:チコリのグリル クルミソース、玄米サラダ
スープ:ラモン豆スープ
前菜:いちじく+ラフランスの白和え、里芋グリル、
魚:サンマとサバのソテー+ナスキャビア
肉:豚のロースト ひよこ豆
デゼール:おからケーキ、ブランマンジェのイチゴソース
チーズ:モンドール、トリュフチーズ
食後酒:自家製ニューサマーチェッロ
cafe: 自家焙煎浅煎りコーヒー、ムソウ3年番茶

よければポチしてね↓

Banner_02_4

 

| | コメント (0)

2019/11/10

ばんばん!ふれんち(其の四百八十三)

200x200_square_66018305
ゴーシェ 港区六本木3-4-33 B1
03-6277-7160


5周年なフレンチ。5年で周辺の雰囲気も変わりましたね~。開店時来訪した際には、なんでこんな寂しいとこにオープンさせたんやろ?って思た、、、ひっそりした地下の店内、インテリアは落ち着きます。ランチコスパは千円台から、この界隈では最高です!中途半端に焼き肉ランチなんて食べるよりよっぽど満足度高いと思うのですが、、、しかも現在オープン5周年記念でグラス一杯サービス付き♪


G.cremant de Loire
ピーナッツ のスープ
鶏胸肉のロースト シャンピニオンソース
コーヒー
ショコラ


よければポチしてね↓

Banner_02_4

 

| | コメント (0)

2019/11/09

ばんばん!ふれんち(其の四百八十二)

320x320_square_113070940

ブタリ 港区赤坂5-1-29
03-6807-4268

赤坂でシャンパーニュが飲めるところが増えてきたような?ここはきちんと料理もいただけるレストランバー。フランス本店と同じ内装がシックです。グラスシャンパーニュはオーナーの気分で抜栓?
キャビアスプーン(キャビロテック パエリ&スターレット)

1 Pinot Chevauchet NV
2 Dosnon recolte blanche BB

よければポチしてね↓
Banner_02_4

 

| | コメント (0)

2019/11/08

ばんばん!ふれんち(其の四百八十一)

150x150_square_80591291

Franz

港区白金6-2-17

03-6874-1230

 

白金高輪の住宅地奥、一軒家を改造したナチュール系レストラン。シェフとマダム?おのおうちに招かれた感覚で優しい料理を楽しめる。フランスで修行のあるシェフのようでしたが、料理はほぼ和風創作系。高級食材を使っていない割りに料金設定がやや上?な食後感です。ワインは自然派でも個性がそろって、なぜか食後酒も進められたり。ほぼ飲まないお客様が多いのですけれど、、、、

G.泡 Blanc de Cabernet Franc 2018 EffervescentI (Domaine Tetta, 岡山県)(non dosage)
G.白 Le Grande de L’oncle Charles Petilant Naturel 2018 (Petit Aucelois 100)
G.赤 La Sorga, Tireur des Litres (Grenache, Carignan, Merlot, CF, Syrah,,,)
食後 Macvin du jura
フォアグラムース+ワッフル トリュフがけ
緑豆ムース+蕪のソース
サバ燻製+いちじく
ムール貝ロースト 海老ソース
栗ロール
丹波鶏ロースト
しょうがのピラフ
ブッシュドブランシュ マーマレード
プリン

よければポチしてね↓
Banner_02_4

 

| | コメント (0)

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »