« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021/01/28

ばんばん!ふれんち(其の五百二十五)

150x150_square_86439618


麹町 セ・シュエット
千代田区平河町1-5-13 B1
03-6272-4257


ほどほどクラシックな料理を正統な空間で食したいフレンチ気分の時って、やはりシェフの経歴が気になりますよね。どんなセンスでどんな人柄かが料理に反映されるのがレストラン料理だと信じているワタシ。築地から移転されたこちらのお店のシェフ経歴はしっかり正統派、確かに料理も正統でした。そしてボリュームもがっつり 笑 で、現代となってはオトコメシの部類に入るのかも、、、とはいえ、店内は女性ひとり客が多し。事前にコース予約しておりましたが、平日のみのランチセットはかなりお得感ありでした。リエットはやや脂が気になり食べ進めることができませんでした。タルトタタンは攻めていますね 笑 古典的な好みのスタイルではなかったのが残念。グラスワインはやや親しみ感満載のコスパなラインナップなので、レストランならではのアイテムがあるとありがたいです!


豚リエット
菊芋ポタージュ ホタテ貝ロースト
シャラン鴨コンフィ ポテト
タルトタタン バニラアイス
コーヒー 
フィナンシェ


よければポチしてね↓

Banner_02_4

 

| | コメント (0)

2021/01/26

びのびの!tokyoいたりあん(275)

S_0n5i


吉祥寺 ボッカ
武蔵野市吉祥寺本町3-10-3
0422-23-8560


オープンして10年以上もたつのに、なかなか行けてなかったカウンターイタリアン。炭焼き肉がウリとのこと、緊急事態宣言下は昼夜通し営業とのことで早め時間にさくっと入店してみました!バールっぽい珍しいイタリア品種野菜を使ったつまみの数々がビオワインと合います。珍しい無角牛というのがありましたので、内ももをロースト。しっとりした赤身はいくらでもいけちゃいそう♪独創性溢れるこだわりシェフはキムチやモツ煮なども作成しているとか、、、手作り万歳ですね。テイクアウト人気なのもうなずけます。


G.Prosecco
G.blanc Soave Classico 2019 (Pieropan)
G.blanc Albano Secco Vigna Rocca (Tre Monti)
G.rouge Bartimeo Romagna Sangiovese 2016 (Stefano Berti)
有機野菜サラダ
ほうれん草タルト
長いものスフレ
山口県無角和牛内ももロースト


よければポチしてね↓

Banner_02_4

 

| | コメント (0)

2021/01/25

ばんばん!ふれんち(其の五百二十四)

150x150_square_138376992

東久留米 ビストロコワン
東久留米市本町2-2-4
042-420-7722

ぼっちランチでフレンチしたい!という時、ご近所エリアに適切なお店がないことも多しでございますが、、、このあたりの救世主では?なレストランが登場。若手シェフとマダムサービス?でグレースタイリッシュな店内はこちらの街ではなかなか異色です。モダンビストロらしいお料理で好印象でした。ランチセットのニース風サラダのクオリティの高さ、、ビネグレッドソースもきっちり効いています。牛ほほ煮も塩すぎず、ワインなしでもいただけるライトテイストが嬉しい。パンのクオリティも高くてお得な内容。ワインもオーガニックだったりいろいろなグレードのものを揃えてます。また異なるお皿もいただきたい、好印象です。

G.blanc Ch.Les graves Blaye 2019
ニース風サラダ
カリフラワースープ
牛ほほ肉赤ワイン煮
エスプレッソ

よければポチしてね↓
Banner_02_4

 

| | コメント (0)

2021/01/19

ばんばん!ふれんち(其の五百二十三)

150x150_square_144041709
原宿 シンシアブルー
渋谷区神宮前1-23-26
03-6434-0703

新年はフレンチスタートで♪北参道シンシア本店に料金設定もカジュアルな姉妹店ができたとのことで新年会。でもでも、料理サービス含めかなーりカジュアルビストロ風でした。
サステナブルシーフードな料理の数々は本店と同様小皿料理的にたくさん出て、前菜おかわり自由。かといえお代わりするほどのクオリティな料理かといわれると?物足りなさもありでした。サービススタッフは不慣れなかたもありパイロットなお店なのかもしれないですね。ワインはミドルグレードのものをそろえていて一般的飲み放題とは異なりますが、心動くものはなかったかもー。

free flow
Cremnt de Bourgogne Les vignerons de haut bourgogne Noir et bBlancs (CH70/PN30)
D.Hering Rosenegert Alsace 2017 (Riesling 50/Gew20/PG20/Muscat7)
Vire Classe L'epinet (Rijckaert) 2018
Oliver Merlin bourgogne 2018
Ch.Gros Cailloou St.Emillion 2015 (Me65/CF25/CS10)

前菜:和歌山ビンチョウマグロと根セロリ
   ホタテと岩ノリのクロケット
   バンガシウスのベニエ
   ブラックタイガーのカダイフx2
   燻製紅鮭とカリフrワームース
   未使用魚のカルパチョ
   トピナンプールのスープ
   ローストビーフ
   うさぎ最中(フォアグラ)
   バーニャカウダかにみそソースx2
   キッシュロレーヌ
主菜:真鯛たいやき
キューブパン
デゼール:スフレ、洋ナシアイス、メレンゲ
紅茶(ダージリン)

よければポチしてね↓
Banner_02_4

 

| | コメント (0)

2021/01/18

お外シャン初め

150x150_square_89705421

オリガミ@キャピトル東急

2021年、今年は少しでもよい年になるとよいですね。年始初泡は赤坂にて。オールデイダイニング「オリガミ」レストランゾーンでは3glass ワインコースというのがありました。泡白赤単体グラスでオーダーするよりも、多少追加料金ありですが泡3杯選んでしまうと割引でいただけるお得コース!・・・ということで、お祝い的に選んじゃいました 笑 。量もたっぷりなのが嬉しい。ここのチキンバスケットはかなりボリューミー!でつまみというより主菜でした。

チキンバスケット
R&Lルグラ NV
Bollinger NV
Louis Roderer NV

よければポチしてね↓
Banner_02_4

 

| | コメント (0)

2021/01/07

夜でも茶

100495p10000386
リストランテアルマーニ
中央区銀座5-5-4 銀座タワー10階
03-6274-7005

時間短縮営業もあり空前のアフタヌーンティ流行り。夜でも早い夕刻はハイティーとして楽しめるところも♪当然シャン(フリー)がセットなわけですが、、、こちらはフリーフローで有名。シャンパーニュフリーは久しぶりながらも、アイテムがいまひとつ、どっしりめなムニエ主体のタイプ。セイボリーに合わせて夜向けなのでしょうけれど、ちょっと飲み疲れました。新たに就任したカルミネ・アマランテシェフのお料理を、今度は試してみたい。

Charles de dhuys NV
LouisRobuchon Autreaau NV
Marchese Antinori Cuvee Franciacorta

カプレーゼ
きゅうりとヨーグルトタルト
ピスタチオサブレ モルタデッラムース
ブレザオラタコス
バラのジャガイモ グアンチャーレ
パンのクロカンエ ライムマヨネーズ
サフランアランチーノ
生ハムとストラッキーノチーズのピアディーナ
バッカラマンティカートと白いんげん
タピオカチップス
オレンジマリネのオリーブ
ナッツのバリエーション

よければポチしてね↓
Banner_02_4

 

| | コメント (0)

2021/01/06

ばんばん!ふれんち(其の五百二十二)

150x150_square_17635367_20210106134501

六本木 コジト
港区西麻布3-2-15
03-3796-3838

師走12月、今年は例年と異なるクリスマスシーズン。でもでも、しっぽりとwine&dineしたい!ですものねえ。

G.champagneはご近所のエノテカにてアペ(Paul Dethune NV)後に訪問。ランチ時なのにフランス人グループ含め結構な入り具合。
テラスだから安心ですね♪ランチセットは内容充実で満足度が高い。加えてこの日はマダムではないホールスタッフの細かなサービスが心地よかった。やっぱりフレンチはサービスあってこそ味わい深いものですね♪

G.blanc Anjou Feuille d'or 2015 (D.Delesvane) Chenin Blanc
G.rouge ChateauneufdePape 2014 Luis Chene

ぶりのマリネ 春菊ソース
ごぼうのポタージュ
蝦夷鹿ロースト
自家製プリン
ダージリンティー

その後のディジェスティブはまたまたご近所のケンゾーエステートにて「深穏2017」を。不思議なブレンドでした。

よければポチしてね↓
Banner_02_4

 

| | コメント (0)

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »